明らかになった児相委託施設におけるイジメの実態と施設の杜撰さ

http://constanze.at.webry.info/200807/article_18.html
上の記事に、下品極まりないコメントが寄せられました。川崎児相から親元に逃げ帰った加藤家のお子さんへのメッセージです。親もとにいたいのに無理矢理車に押し込められ、13歳のお姉ちゃんが5歳の子をおんぶし、9歳の坊やが背後を気にしながら、姉弟3人、心をあわせて逃げてきた、あの事件の当事者に送るメッセージとしては、なんと、残酷なメッセージでしょう。

あまりにタチが悪いメッセージなので、その人柄を晒そうと考え、公開しましたが、加藤家の子供達の気持ちを思い、これを削除し、一部、私が手直しして、この記事に載せます。

「なめんなよ」「ばかが」などなど、人間性の欠如と下劣な品性に満ちたこのメッセージは、しかし、施設の性質の一端を表しております。

この卒園時を称する子供、たぶん、加藤家の子供よりも年長と思われます。年長であるにもかかわらず、10歳に満たない子供の名前を特定できるようにしています。年少者をいたわる気持ちは新日本学園では育たなかったものと思います。

まして、親と一緒に暮らせるようになった子供を祝福する気持ちなど微塵もありません。この卒業生は加藤家の子供達が良き両親に愛されていることが憎いのでしょうか。

「なめんな」、「ばか」、などの品性下劣な罵倒語が次々出てきます。児相が委託した施設では、このような言葉が飛び交っていたものと思われます。普通の学校でも飛び交いますが、学校なら家に帰れば親がいて、一日の出来事を聞いてくれ、親身に心配してくれます。施設で、夜も昼も加藤家の子供達は、「なめんな」「ばか」と言われていたのかと思うと、よくもよくも、児相の職員は無理矢理子供達を車に押し込めて連れ去ったものだ、と、怒りが新に沸いてきます。

これを書いた新日本学園の卒業生は自らの名前を言わず、相手の、しかも、自分よりも年下の幼い子供の名前を出して、罵倒を繰り返しています。何回かこのブログにもコメントをして、その執拗さは異常です。施設を卒業すると、このように偏狭で残酷な人柄になるのでしょうか。

この卒業生は具体的なことを述べずに、加藤家の子供達への罵倒を繰り返しています。迷惑をかけた、おちょくった、など、具体的に加藤家のこういうところが不愉快だった、ということがありません。おちょくった、と言っても、何をもっておちょくったと感じたのか。

自分に挨拶をしないから、ナマイキだ、と1年生を呼び出して殴る2年生の中学生が普通の学校にもいますが、それによくにた感情が見えます。牢名主に対しお辞儀しない新参者を、イジメている感じ。狭量で、レベルの低い罵倒に満ちた世界、それが児相の委託する施設なのでしょうか。

この卒業生のむき出された感情は、異質な者に対する拒否反応であろうと思われます。つまり、イジメですね。おそらく、加藤家の3人は、施設の子供達中では、新参者で異質だったので、周りの子供達にずいぶんとイジメられたと想像します。

それほど、このコメントは、施設の子供達のいやな雰囲気を彷彿とさせるのです。「俺たちの物は取るは、年上をおちょくる、すげ~迷惑を受けたことを。っていうか、ばっかじゃね~のおまえら。」このへんを読むと、施設の子供達がどんなにか、加藤家の子供達に対して冷酷でイジメに満ち、思いやりがなかったか、目に見えるようです。

さて、加藤家の子供達はものを盗んだことは決してないと言っています。たぶん、ないと思います。これだけ悪意に満ちた子供が他にいれば、まず、そのようなことは恐ろしくて思いつきません。ここに書かれていることも具体的な事象は何もなく、何かなくなると、加藤家の子供だ、ということで他の子供も、加藤家の子供を苛めていたのでは、と想像します。この卒業生が強気なのも、そのせいでしょう。

加藤家のお母さんの話によると、子供達が逃げ帰った後、川崎南部児相から加藤家の子供達の荷物が郵送されたそうですが、その中には、加藤家の子供のものでない笛や鍵盤ハーモニカなどがあったそうです。また、加藤家の子供のものがなかったそうです。加藤家の子供のものが郵送された荷物に入っていたということで、それを加藤家の子供達が取った、ということになったのかもしれません。

つまり、児相や児相委託施設は子供達の人間関係をイジメに満ちた陰湿なもののまま放置し、さらに、子供達の所有物を確認しないで郵送する、杜撰なところなのです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

わりいけど俺は学園の本当の出身者ですよ。 5月5日の卒園時より、なめんなよ。おめ~こそ誰だ、ばっかじゃね~の。加藤 R君、「とく」を脅すようなことを書くなよ、ということを言いたい。R君がいたころどれだけ俺たちが我慢
してきたか。あえて言うなら「×××」君、これだけ言えば信じてもらえるかな、俺が部外者じゃないことが、本名だそうか。俺たちの物は取るは、年上をおちょくる、すげ~迷惑を受けたことを。っていうか、ばっかじゃね~のおまえら。くっだらね~ことのひっかかてんじゃね~よ。虐待する親が、強制的に子供を誘拐したことが問題なんだよ、ばかが!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

以下は、加藤家のお母さんからのメールです。児相が送ってきたものについて、記憶を頼りに、書いてくれました。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

連絡が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。子供たちとも話し合って、他人の何が送られてきて自分の何が送られて来ていないのか?話し合いをしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

送られて来ていない品物
・ドラゴンクエストジョウカー(ニンテンドーDSカセット)ゲーム
・長女の絵の具セット(ピンク色のケース)
・長女のリコーダー(自分の名前が書いてあるもの)
・鍵盤ハーモニカ(長女の物)
・長男の習字道具の中身
・モンスターハンターセカンドG(PSP)ゲーム

*このモンスターハンターに関しては、誕生日に支給された3000円に、自分の貯めたお金(お小遣い毎月1500円支給される)を足して購入。

購入後、担任 山田しずか氏(女)に「15歳い以上じゃないと、このゲームをやっちゃいけないから他のゲームを買って」と言われ、没収された。返金される事もなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他人の品物
・鍵盤ハーモニカ (杉○ ○○)と書かれているもの
・リコーダー(名前が書かれていない他人のもの)
・習字道具の中身だけ他人の物が入れられていた)
・他人からもらったゲームカセットがあった。
・他人の細かいおもちゃ数点
・他人の洋服(数量忘れた)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上です。段ボール4~5箱を、施設から児相・・・児相から我が家に着払いで送られてきたものであります。他人の物は、全て処分しました。思い出すのも嫌と言う理由から、送られてきた荷物のほとんどを処分しました。

私達親子は、児相や施設に対してもう二度と関わり合いたくないので、品物がどうのこうの言うつもりは全くありません。息子が誰かの物を取ったと言う事は、決してありません。

関連記事を書きました。この記事のコメント欄に寄せられた意見についての記事です。
http://constanze.at.webry.info/200906/article_3.html

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

日の丸
2009年06月15日 15:15
え~ 落書きと同等の下劣なコメントですね。コメントを書いたのはこどものふりをした児相関係者という気がしないでもありません。もし、そうだとすれば犯罪ですね。
日の丸
2009年06月15日 23:07
不可解なことは なぜ?新日本学園の子供らが、このブログを知っているか、です。
一般人
2009年06月17日 17:49
いつも陰ながら拝見しています。
施設の卒業生ではないような気がしてなりません。コメントしたのは児相職員ではないでしょうか。
例え卒園者だとしても、自らの首を絞めていると言うことに気付かない愚か者です。
私はごく普通の家庭で育ちましたがこれを見る限り「あ~あ、やっぱり所詮施設育ちか」と思ってしまいます。親がいないせいでこのような曲がった性格になってしまったんでしょうね。可哀相な限りです。
施設で親の愛情も知らず育った為に、今の加藤さんの子供さんの幸せに対して嫉妬してるんでしょうね。
もし、加藤さんが虐待しているならば施設から逃げて帰ったぐらいだから家からだって簡単に逃げられると思います。今の状況が加藤さんの子供にとっていかに幸せかを物語っています。加藤さんを批判する権利は誰にもありません。
あの施設で子供さんが暮らさなくてよかったですね。きっと卒園したらこんなふうなろくでもない人間になってましたよ。
日の丸
2009年06月22日 09:33
コメント違いですが 早稲田大学は相変わらずデートDV啓発ばかりに熱心ですね。学生たちを どんどん洗脳しているのかな?! 呆れた内容・・『自分は被害を受けていないと思ってる貴女も被害者かもしれない』 そんなにしてまでDVを強調したいのでしょうね。暇な人種ではありますが悪辣です。
2009年06月27日 03:01
この記事書いてる人って
新日本学園とか児相と
どうゆう関係なんですか?
国民
2009年06月28日 09:03
のまりん様

加藤家の子供逹の気持を思うのなら、一連の書き込みを削除したほうが良いと思います。

加藤家のお母様からの依頼で書かれているのでしたら仕方ありませんが、子供逹がかわいそうです。

確に抗議の呼び掛けには、実名を出す必要があるかもしれませんが、解決した事案に関しては削除したらどうですか。

今の生活を静かに見守ってあげてほしいです。

一般国民に児童相談所や児童養護施設の問題点を知ってもらうなら、もう少し別の書き方があると思います。

メールではなく、ここに書かせていただいたのは、私と同じような考えの方もいらっしゃるのではないかと思ったからです。

のまりん様の書き込みを読んでて悲しくなりました。

加藤家だけでなく、他の家族の方々についても、もっと配慮が必要だと思います。

前にも書きましたが、ご家族の希望で、実名入りの書き込みを残しているのであれば、何も分からずこのような書き込みをして申し訳ありません。
2009年06月30日 22:15
国民様。ご家族の意思だと記してありますが、お読みになりましたか?よく読んでみてください。
笑笑
2009年07月06日 06:46
柳様
本人は削除依頼を何度もしているようです。
しかし、サイト上に記事を残したい為に
”本人の意思”と、事実を曲げられているとの事ですのでお間違いのないように。
本来お子さんの事を思うのならば
本人家族の意見を尊重し、即刻記事を削除すべきと考えますが。。。
2009年07月06日 13:41
のまりんさん。笑笑さん、という人がなにかおっしゃってます。 笑笑さん、ご家族と直接の知人ですか? どういう関係かは私には関係ないでしょうけれども、私にコメントされたからには、筋道があるのではないですか?どこの誰ともつかない「笑笑」 というHNも悪質さを強く感じます。
日の丸
2009年07月06日 21:20
一昨日の夜半ごろだったでしょうか おおよそ22~23時くらいの間。アクセスができずに、困りました。妨害でしょうか……… 長崎の児童事件より いまなお、不審な感じですね。
のまりん
2009年07月07日 06:22
本人は削除依頼を何度もしているようです。
しかし、サイト上に記事を残したい為に

これ、何のことか全く分りません。本人とは誰をさすのか、いつの聞いたことなのか、誰が誰に聞いたのか。つまり、児童虐待防止を含む女権運動家達は、このような陰湿な虚偽捏造をどんどん製作するんですね。彼が邪悪である、という証拠が次々出てきて、皆様にご披露できます。
日の丸
2009年07月09日 07:09
推測になりますが、 今年に入って時折みられる接続できない状態は、「時間帯」 もほぼ、毎回同じ頃です。 児相関係者や、それに関連する痴れ者が「一斉に同じ時間帯」 を狙って、とんでもない大量数のPCや携帯電話より接続して妨害しているのかもしれません。 こんなことを、もし、おこなっているなら「テロ」です。妨害に手を染めた者は 悪戯 でしたでは 済まない。
のまりん
2009年07月09日 07:59
日の丸様、私は昨晩、たぶん、10時前には、この記事ページの画像を更新し、楓の枝が陽に輝いている画像を貼り付けました。ところが、私が翌日書いている今、いまだに、「敵国降伏」の画像が出ています。しかも、この画像はもとから私が削除いたしております。こういう現象が、以前からありました。また、ビッグロブのメンテナンスの時は、アクセスできません。私は、サイバーテロではない、と考えています。ご心配、ありがとうございます。もし、私の行動に不満を抱く人達がサイバーテロとかして、それが分かったら、面白いですね。
日の丸
2009年07月14日 22:54
また同じ時間帯に、「接続できません」 という表示がでました。 ところで、児童相談所が扱った虐待の疑いによる (毎回怪しい言い回しです) 件数が 、08年度4万2662件 厚労省発表ですけど、前々年度も 4万件でしたよね?!前年、前々年度合わせて8万件強となります。児童相談所は悪どい。
もうひとつ、佐賀県多久市の西渓中学校がデートDV授業をやったようですが、男の子が女の子を威圧する演劇を教室内でやったそうですよ。それに性教育についてもコンドームがどうしたこうした、性行為を授業で教えるかどうか、とアホなことです。
のまりん
2009年07月17日 19:47
デートDVの授業って、キャッププログラムという珍奇なのをやってる一群が、よく学校へ出張して子供を相手に行っているんですよ。男が女を威嚇したり、いきなりキスしたり、「彼、避妊してくれないの」てなセリフのある劇をやるんですよね。川崎市の出前授業では一時期、教師や保護者を教室から締め出してやってたらしい。その後、親や教師に子供達が反抗するようになった、ということで、えらく評判が悪くなったらしいです。

この記事へのトラックバック

  • 同主旨コメント…何かの策謀か?

    Excerpt: 「とく」なる人物からコメントがありました。自相委託施設に無理矢理入れられ、命からがら親元に逃げ帰った姉弟三人と同じ施設にいたと自称し、彼らを執拗に中傷するコメントを書き続けている人物です。○○○○のと.. Weblog: のまりんの資料棚 racked: 2009-07-02 20:47
  • 明らかになった児相委託施設におけるイジメの実態と施設の杜撰さ

    Excerpt: http://constanze.at.webry.info/200807/article_18.html 上の記事に、下品極まりないコメントが寄せられました。川崎児相から親元に逃げ帰った加藤家のお.. Weblog: のまりんの資料棚 racked: 2009-07-04 13:05