判決文紹介その1

いよいよ、判決文の紹介です。

主文
教育委員会に教師達が教材返せとか、原告一人につき一人99万円ずつ払えだのというのはみんな却下。でも、ちょっと可哀想だから、少しお金を払いなさいよ、というもの。

事案
どういう裁判か、書いてある。平成15年7月、都議らが七生養護学校を視察し、保健室に入ってグッズを見て「わー」「ひどいな」などと批判して、指導要領に反しているぞ、など言った。
 都教委が議会で七生の性教育は不適切だと言い、さらに、作ったり買ったりためたりしていたグッズを取上げた。
 産経新聞が新聞に「過激な性教育」と言って記事出した。これって「不当な支配」で、教育の自由が犯された。
 そこで、教師達は、一人99万円(全部で3069万円)と年5分の割合の遅延損害金を払い、グッズを返し、産経に謝罪広告出して、と言っている。というもの。

争点
①3都議は七生擁護学校の性教育に対して不当な支配をして教師達の自由を侵害したのか。
②七生教師達はあれらのグッズや指導案を返してもらえるのか。
七生のグッズ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin369.html
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin42.html
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin2.html
http://constanze.at.webry.info/theme/20b759f773.html
指導案
http://constanze.at.webry.info/theme/537167e1bd.html
③産経新聞はお金を払ったり、謝罪広告を出すべきか。
④教師達の損害。

判決文
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

日の丸
2009年03月15日 11:30
マスコミは「狼少年」 か? 事実を書いても信じてもらえない日が来る。来てるな。 困ったもんだ、事実を伝えなきゃならん時に信じてもらえない、 だから 狼少年に。

この記事へのトラックバック