WITH YOU 授業風景-マスターペーションの時の気もちって、どんな感じなの?

画像

授業風景の一コマがいくつか紹介されています。こんな会話を学校の授業で、と思うと、親御さんが気の毒です。「マスターペーションの時の気もちってどんな感じなの?」という設問は、女性の教師が発したのだそうです。
女性の教師がこのような質問をするする姿を、生徒に見せるなど、言語道断です。女性には女性のたしなみというものがあり、教師でありながら、やたらに授業中にこのようなことを、子供に向かって、とんでもないです。
もちろん、男性の教師がこのような質問を発しても、教師としてよくないことですが、性や性に対する態度や品性に関して、もっと大事にする、ということを女性の教師はむしろ、心がけなくてはなりません。
それは、若い婦女子への心がけを促すうえでも、性への防御新を育てる上でも大切なことです。

この記事へのコメント

一保護者
2006年01月26日 18:17
>「マスターペーションの時の気もちってどんな感じなの?」という設問は、女性の教師が発したのだそうです。

 あきれてものが言えません。男性教師でもまともな人であればしないし、できないであろう質問です。それを女性教師が本人に面と向かってできるとは、女性としての品性が全く感じられません。
 男の子も「そんなきたない話してんじゃねえよー。」と返していますね、男の子にとって秘密にしておきたいことの一つです、少なくとも女性教師が児童に対してする質問ではないことがわかります。

 また、話の流れからも、女性教師の体つきに対する子供の好奇心が溢れています、この教師はこうした話をオープンにできることが素晴らしいと考えているのでしょうか?
 この好奇心は、身近な女子児童に向かい「僕をスキならSEXさせてよ。」となります、さて女子児童は上手く断れるでしょうか?まず、断れないと思うのです、断るということは智慧を必要とするものです。
 性教育の持つ危険な側面が良く現れています。
2006年01月26日 20:37
保護者様、

女性も男性にも最低限の氏名、役割、守るべきこと、してはならないことがあります。
男性も、マスターペーションの話などは、特に教師の立場で生徒には決してしてならないことです。
しかし、女性がそれをするとなると、別の意味があり、別のものが生まれます。それは、性への防御心が破壊されるということです。そして、男子生徒の心を、男性が発するよりも、傷つけたり、或いは、欲望へ導いたり、します。
女子生徒がそばでそれを見ていたら、同じことを学習するでしょう。親御さんの気持ちを考えると、腹が立ちます。言語道断です。
障害児の保護者
2006年03月07日 14:43
親御さんの気持ちを・・・とのまりんさんが言っていましたが、その親御さんがいない障害児が増えてきていること、とても悲しいです。この性教育の問題から、良い方向に発展していき、障害児の置かれている立場に多くの目が向けられる日がくるといいな、と思ってしまいます。

この記事へのトラックバック

  • プラダ トート

    Excerpt: WITH YOU 授業風景-マスターペーションの時の気もちって、どんな感じなの? のまりんの資料棚/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-10 01:32