テーマ:七生平成14年度のまとめ

平成14年度七生高等部3年性教育指導のまとめⅡ

妊娠体験とはどんなことをするのでしょうか。 下のリンクは特にこの報告のものではありませんが、関連するので、リンクしました。 http://constanze.at.webry.info/200601/article_26.html 家族ごっこやロールプレイとはどういうものだったのでしょう。 下も特にここで扱ったのでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成14年度七生高等部3年性教育指導のまとめⅠ

からだうた 度々うたっていますね あたま、あたま、あたまのしたに首があって肩がある。 肩から腕、ひじ、また腕、 手首があって手があるよ(右と左をくり返す) 胸におっぱい、おなかにおへそ、 おなか、のしたにワギナ(ペニス)だよ。 背中は見えない、背中は広い、腰があって、お尻だよ。 ふともも、ひざ、すね、足首、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成14年七生度高等部1年性教育指導のまとめⅢ

生理用品をプレゼントするのはよいとして、それは、授業時間に行ったことなのでしょうか。 男子生徒のいる前で。 「プライベートゾーン図」とは、性器が主なものでしょう。そういう図を示したり、性器名称を復習しても、痴漢防止とはなりません。 それより、必要以上に性に対し、興味を覚えてしまうのが心配ですね。 関連リンク こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成14年度七生中学部3年性教育指導のまとめⅡ

本来、性への節制については、有史以来2000年の伝統、先達の叡智をもって、無形、無言の「隠れたカリキュラム」で行うのがよろしいのです。 学校で、「体を触りあうばかりの関係」はよくありません、なんて、それはそうかも知れないが、そんなことを言ったら、やはり、生徒の気持ちが乱れます。 服装、言葉遣い、男女を区別した空間等でけじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成14年度のまとめ

かつての七生養護学校では、毎年、年間計画と年度の指導報告を行っていました。書類をつくるのは大変だったと思いますが、熱心な教師らに牽引されて、立派な文書がたくさん残っています。 さて、都築を見て見ましょう。 やはり、性交を教えるとしています。 おびただしいビデオや教材のストックが保健室にあったようです。 14年度の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more