裁判所のねじれ決定の物語 その3

虚偽歪曲針小棒大!! 邪悪なる申立書 巨悪に立ち向かう答弁書 まず、この男性の奥さん側から出された申立書。 次に、この悪意に立ち向かう答弁書。 http://constanze.at.webry.info/201004/article_2.html 裁判所のねじれ決定の物語 その2 http://constan…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

裁判所のねじれ決定の物語 その2

弁護士が語る離婚論 前回のこのブログの記事で、奥さんが浮気をして子供を連れて行方をくらまし、その上、DV夫にしたてあげられてしまった男性に対する、同じ裁判所のねじれた決定をご紹介しました。 http://constanze.at.webry.info/201004/article_2.html ↑ これです。 さて、この男…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

裁判所のねじれ決定の物語 その1

裁判所のねじれ決定の物語 その1 妻子の居場所が分らないのに保護命令 上の画像をご覧ください。ある男性に下された保護命令です。日付を見ましょう。平成22年3月15日です。この男性にとっては、2度目の保護命令です。半年前の9月7日に発せられました。この男性には妻子の居所が全く知らされておらず、奥さんの代理人弁護士と称する人が、…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

朝鮮高級学校教科書 現代朝鮮史 高級1

萩原遼先生が、朝鮮後宮学校の「現代朝鮮史高級1」を翻訳なさいました。写真や図のレイアウトや、行数も朝鮮学校で使われているオリジナルをそっくりそのまま移したそうです。また、ゴシックになっている文字(「金日成」等)も、そのまま、ゴシックで書かれています。 朝鮮学校の子弟への補助や、高校の無償化について論議される中、ぜひ、一般の日本国民…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その3

弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その2 第三 玲於奈に対する空前絶後の人権侵害の犯罪行為 空前絶後の人権侵害 謎の男 DV活動家 NT 小学校に現れたNT 許可された面接 副校長が外から鍵をかけた 珍問愚問のオンパレード 毎日学校に行かせてもらってますか 行かせてもらっているから、あなたと話しをし…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その2

すでに、「弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その1」は皆様におとどけしました。事件の背景の説明でした。いよいよ、事件の内容に突入します。 弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その2 児童の意見表明権に抵触 12条 空前絶後の人権侵害 児童の権利に関する条例 両親が別居のときには どっちにつくか意見を言う権利に抵触…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その1

弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 そのⅠ ~事件の背景~ ココ読んで 父親が手塩にかけて養育した 母親側から、人身保護法に基づく引渡し請求事件 裁判官も母親への引き渡しを認可しなかった 母を忌み嫌う少年の気持ち 仲直りしたくありません 日常的に接している人々が 玲於奈の母の存在を否定 なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族を守るために抗議要請を!!

全国の有志達よ、 日本の家族を守るために 抗議・要請を!! 拡げよう、良識の輪☆.。.:*・°  夫婦別姓より破壊的  既に家族破壊の教条持ちに主導された厚生労働省の児童家庭局など(下記参照)は、夫婦別姓よりも強力な、家族破壊の民法改悪を行なおうとしています。  読売紙1月5日付けによると、子供を拉致・誘拐、隔離…
トラックバック:10
コメント:31

続きを読むread more

家族破壊と利権を狙う極悪人たちに抗議を!!

悪魔のサミット陰謀会議 親子を引き裂く研究会 子供の不幸促進と金銭獲得の目論見 すごく悪徳な人達がいることを知り、背筋がぞっとしました。法務省内の「児童虐待防止のための親権制度研究会」です。これって、児童に虐待をさせるためにあるようなものです。なぜなら、児童相談所が子供を拉致誘拐したとたんに、親権が児童相談所にうつる、そういう…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

悪魔に魂を売った讀賣新聞

悪魔に加担するオバカ記事出現!! またまた、讀賣新聞が悪徳記事を掲載しました。子供達が児相によって虐待を受けている現状をよく調べもしないで、日本の国の家族を破壊するようなことに加担するとは、それでもジャーナリズムと言えるのか。 子供が児相委託の施設で虐待を受け、同じ施設の子供達にいじめられ、親元に逃げ帰えり、その親がまた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)のうちわけ

熊本県「こうのとりのゆりかご」俗称赤ちゃんポストの利用状況 なんと、51件の預け入れのうち、39件、親が判明した。そのうちの38件が県外からの預け入れ!! 詳細その一 虐待の疑いは一件もなし、かぁ… 手紙を一緒に入れる親もいるらしい 詳細その二 やっぱり、子供というものは、祝福され、望まれるる環境の中で産むべ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

墨田児相VS浅野家・原君

浅野家に意地悪する墨田児相 墨田児相の成沢・松崎が、平成2年12月18、浅野家を訪れました。私達、児相拉致被害者レスキュー突撃隊は、この日も、浅野家を応援に行きました。 浅野家の子供達は、ピンポンがなると、「こわいー!!」とまた、叫んでいました。そして、お父さんやお母さんにしがみついて、「こわい、こわい」といい続けていました…
トラックバック:7
コメント:4

続きを読むread more

梅崎・小坂記事 お粗末度検証 Ⅲ

無知ではない 詐意である 記事の文章をよーく読むと、よく事情を知っているからこそ書ける箇所がたくさんあります。それなのに、故意にその事情を隠しているらしきフシがあります。 ①対立 静岡の裁判での児相と両親の裁判闘争を「対立」と書いています。対立とは、対等であることをさします。なぜ、対等であることを認めているかというと、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

梅崎・小坂記事 お粗末度検証 Ⅱ

皆様、抗議質問のお電話ありがとうございます。 幾つかの報告に、「警察を呼びますよ」と電話口の人が言った、というものがありました。やっぱり、悪い記事を掲載してしまったので、電話口の人にも焦りがあるものと思われます。さて、この記事の検証を続けます。 故意か無知か ①プログラム 児相に脅迫されて受講する親達 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

梅崎・小坂記事 お粗末度検証

解説 悪徳なる記事 三流のワケ 読売新聞に掲載された梅崎正直、小坂佳子両記者による記事の、どこが悪質か、どこがお粗末か、解説する必要がありそうです。 何 この見出し 私のように、児童相談所がどんなところか知っているものにとっては、見出しからして、嘔吐感をもよおします。何が「虐待児を守れ」だよ。虐待しているのは、児童…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

讀賣新聞の失礼な態度

↑ 讀賣新聞に電話しました。社会保障部にも生活情報部にもつないでもらえず、読者センターとかにまわしてもらいました。きではなをくくったようないやな感じの対応。私が色々と言ったら、途中で言葉をさえぎり、「あの、文書で記者に意見を郵送してください」とのこと。 それじゃ、私が送った文書を読んだかどうか、どうしたら分るの?と聞くと…
トラックバック:8
コメント:3

続きを読むread more

讀賣新聞の悪質な家族破壊記事に抗議を!!

現状を知っていながら家族破壊を促進する記者達 梅崎正直・小坂直子両記者 まず、この記事をご覧下さい。讀賣新聞11月24日朝刊。 「虐待児守れ『親権』制限論 『養護施設の監護権優先』案浮上」 現状を知っていてわざと真実を隠す 事例として一つ、金属バットを持って児相に乱入しようとした父親の、極端な例を一つあげ、もっ…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

のまりんの名前が何時の間にかサンデー毎日に!!!ぎゃはは

のまりんがずっと前、お父ちゃまの研究室のコンピューターに設置したスキャナを使って、お父ちゃまが、DVの記事をスキャナしてくれて、それを添付ファイルでのまりんに送ってくれたの。 山梨の新聞の記事と、雑誌の記事。サンデー毎日って言うみたい。でも、サンデー毎日に取材なんか受けた覚えないもんにゃ。でも、ページの最後に、文章がきれてるけど、…
トラックバック:0
コメント:43

続きを読むread more

墨田児相攻略へ 古賀都議が動く!!

良識派の都議会議員の一人、古賀俊昭先生が墨田児相の問題に乗り出してくださいました。下の写真は、都議会の古賀先生を浅野家ご夫妻が尋ねた時の写真です。左から浅野家のお母さん、下の子供、お父さん、お父さんの前にいるのが、上の子供、お父さんの後ろに立っている人が前日野市議の渡辺眞先生、古賀俊昭先生、鷲野先生、そして、小管先生です。 今、児…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

墨田児相は混乱している模様です

弁護士が電話上の子供の住民票が浅野家の両親のところに移されました。 多くの良識派の皆様が、墨田児相や都に抗議要請をしてくださった成果です。今日、浅野家の上の子供の住民票が両親のもとに返されました。やっとです。しかし、下の子供については、措置解除通知も、措置停止通知もなく、住民票も施設のまんま、保険証が返されただけです。 墨田…
トラックバック:6
コメント:4

続きを読むread more

墨田児相へのある抗議文

良識派の方が、墨田児相に送ってくださった抗議文をご紹介します。この方の、家族と言うものに対する、畏敬の念と、愛情に心打たれます。 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・° 東京都 墨田児童相談所    所長 江角義男 殿 職員 成沢・松崎・斉藤 殿 貴児童相談所が、浅野家に対して、児童福祉法に…
トラックバック:7
コメント:1

続きを読むread more

墨田児相の浅野家への迫害 姑息・きたない・小賢しい

浅野家に対する墨田児相の迫害がまだ続いております。 まだ、出されていない解除通知 家族を守り、良識が世に行われることを願う皆様、どうぞ抗議要請活動をを再開してください。 抗議要請先 東京都福祉保健局少子社会対策部計画課 TEL 03-5320-4114  FAX 03-5388-1406 東京都福祉保健局 TE…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

子供を拉致して金払えとは

ある方が、都民の声に出したメール紹介。 j☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・° 東京都 都民の声係 御中 ■主旨 本日我々の第一子が児童福祉施設へ入所していたときの措置費の督促状が届きました。 昨年も同様に督促状が届いております。 またその際「都民の声係」にも本メールと同様のメールをお…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more

前田家の経緯その3

サインしないなら、裁判所に審判を願い出て強制的に入所させる 平成21年6月初旬、私は佐賀県中央児童相談所の香月に電話をしました。昨日、内容証明郵便で子供の障害と病気を指摘された医師の内容を まとめて、早急な治療の必要性を全て書面に記載していました。その事についてと次女への面談の申し入れが用件でした。 先に書いたように実際に…
トラックバック:20
コメント:9

続きを読むread more

前田家の経緯その2

前田家の経緯その2 児相が全ての世話をするんでしょうね 平成21年4月初めに長女と私と二人で佐賀県中央児童相談所に出向いて次女の説得にあたりました。長女は次女とは年子で正確には約10ヶ月ほどしか年の差はありません。 長女は必死に長女に対して「お父さんは何も悪い事や虐待などの暴力もしていない」「家に帰りなさい」など泣きな…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

前田家の経緯その1

前田家ご夫妻の主催するブログに、大変詳細に経緯が書かれています。ぜひ、直接そのブログをお読みになることをオススメしますが、私は、自分の勉強として、このブログを抜書きしたり、要約したりして、ここに紹介いたします。 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・° 児童相談所、婦人相談所、弁護士らの悪意 学…
トラックバック:22
コメント:2

続きを読むread more

前田家の妻のブログから

http://ameblo.jp/huzinbokumetu/entry-10342146885.html ↑ このブログに書かれている前田家の経緯を抜書きで紹介します。妻の文章です。 経験者だけあって、迫力があります。 ずばり言い得て妙なる表現もあり、ぜひ、前田家ブログの一読をオススメします。 ☆.。.:*・°☆.。.:…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

前田家を引き裂いた児童相談所に抗議をしてください!!

佐賀県の児童相談所は、DVシェルターと共に、前田家を引き裂きましたが、家族の絆が深く、このご家族は立派に再統合しました。家族の再建に向けて、一生懸命生きておられます。このご家族のために、そして、全国の女権行政犠牲者のために、佐賀県の児相に皆様の抗議を送ってください。 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°…
トラックバック:13
コメント:17

続きを読むread more

前田家の場合

いただいたメールを紹介します。この件は、DV防止法システムと児相システムがセットになって、庶民を迫害した事例です。 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・° 佐賀市に居住する前田と申します。 今年の2月末に精神病(発達障害・アスペルガー症候群 解離性障害)を持病とする妻が出先で精神状態の悪化と混乱が…
トラックバック:12
コメント:1

続きを読むread more

墨田児相緊急報告4 児童福祉審議会?あれは、一般的な話です

「児童福祉審議会」はウソだった 児童福祉審議会について、都の保健局からは児童福祉法第28条の扱いについて審議される、平成21年になってからは行っていない、などのお話を聞きました。都の保健局の少子社会対策課では、大きい会議は行っていないが、成沢が言うところの「権利擁護部会」は、一月に一回開かれており、28条以外のものも審議されている…
トラックバック:11
コメント:7

続きを読むread more

墨田児相緊急報告3 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い後半完成!

墨田自相成沢・斉藤-浅野家両親 児童福祉審議会にお伺いを立てているとは真っ赤なウソ 親が施設入所措置同意撤回書を出しても受け取らず!! 児童福祉審議会ですが、東京都の児童福祉審議会と思われます。成沢・斉藤はここにお伺いをたてる、と言っています。さて、この審議会ですが、児童福祉法第28条によって施設に入った場合に審議されるのだそ…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

墨田児相緊急報告2 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い前半

墨田自相成沢・斉藤-浅野家両親 8月18日、浅野夫妻と私達良識派支援者は、人さらい館、墨田児童相談所へ再度のお願いにまいりました。その時、ご夫婦と墨田児相の成沢・松崎職員が話し合いをしました。話し合いの内容を、ご両親が覚えている範囲で、に詳しくお聞きしたので、ここに記します。 内容は、つまり、解除通知は出さない。上の8歳女児…
トラックバック:11
コメント:6

続きを読むread more

墨田児相緊急報告 娘は罪を償い続けておりました

墨田児相に再度、大勢で抗議要請に行ってまいりました。 まったく聞く耳持たずでした。 朝、ご両親が9:10頃、墨田児相に入りました。成沢、斎藤両職員とご両親との話し合いが始まりました。 ご両親の真ん中の子供は重い病気で、今、入院しています。 その子の解除通知は、ご両親は求めていません。しかし、上と下の子供の解除通知について、ご…
トラックバック:12
コメント:5

続きを読むread more

人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3

人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3 人情でやってるわけじゃない! 平成21年、8月10日(月 浅野家の子供達の解除通知を出してもらおうと、墨田児童相談所にお願いに行きました。 良識派支援者…小菅清先生、のまりん、渡辺眞先生他、計15名  墨田児相側……担当の松崎、斎藤、係長の成沢の各職員 最後に笠原職員 場所………
トラックバック:13
コメント:1

続きを読むread more

人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その2

人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その2 平成21年、8月10日(月) 浅野家の子供達の解除通知を出してもらおうと、墨田児童相談所にお願いに行きました。 良識派支援者…小菅清先生、のまりん、渡辺眞先生他、計15名  墨田児相側……担当の松崎、斎藤、係長の成沢の各職員 最後に笠原職員 場所………玄関先 なんであんたが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

人さらい館、墨田児相訪問記詳解その1

人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細 平成21年、8月10日(月) 浅野家の子供達の解除通知を出してもらおうと、墨田児童相談所にお願いに行きました。 良識派支援者…小菅清先生、のまりん、渡辺眞先生他、計15名  墨田児相側……担当の松崎、斎藤、係長の成沢の各職員 最後に笠原職員 場所………玄関先 ご両親とだけお話します…
トラックバック:16
コメント:2

続きを読むread more

情でやってるわけじゃない?!人さらい館、墨田児相に抗議を!!

人さらい館、墨田児童相談所へ行ってきました! 懇願する親に向かってせせら笑う児相職員達 8月10日、墨田児相に支援者の皆様と行ってきました。こちらは、15名ほど、のちのちの街宣に、あの原君のお父さんも参加しました。元日野市議渡辺眞先生もかけつけてくださいました。 これが噂の人さらい館、墨田児童相談所。恐い恐い。 気をつけ…
トラックバック:17
コメント:2

続きを読むread more

中国の人民解放軍より凶暴な墨田児相へ行こう!

のまりんと 中国の国境警備兵より凶暴な墨田児相へ 一緒に行ってください!! 保護命令を出すように、浅野家の両親と小管先生達応援者が墨田児相へお願いに行った時、本来なら担当者と所長が対応するべきなのに、肝心のその人達はいませんでした。しかし、担当者は、子供のお婆ちゃんをこそこそ付けねらい、隠れていたホテルまで行って、ドアをトント…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

青木直人先生の「ニューズレター・チャイナ」を読もう!

皆様、青木直人先生の「ニューズレター・チャイナ」を購読しましょう!! 青木先生の豊富で正確な情報と鋭い分析力で、中国から日本やアメリカや韓半島を見て見ましょう。以下は青木先生の主旨文です。 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・° チャイナ・ウォッチャー青木直人のインテリジェンス・レター今後数十年に…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

一方的に親が子供を躾けるのは虐待

平塚市の「こども家庭課」の家庭児童相談員である米川啓子先生の文章です。「平塚教育 NO.215 平成21年7月」(平塚市教育委員会 平塚市教育研究所発行)に掲載されているものです。 文中に「親子のコミュニケーションが失われる最も極端な事例は、親の一方的なしつけや暴言暴力でしょう」とあり、へー、しつけも虐待に入っちゃって、親が子供をしつ…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more

女権講演のお知らせ

神奈川県中地区教組女性部主催の女権講演会があります。「母と女性教職員の会」(ハハジョ)というイベントでのことです。みなさん、行ってみませんか。私は交通の便があまりよくないので、行こうかどうしようか、迷い中。しかし… 最初、中地区教組にTELして聞いた時は、一般の人(私の友達)が行っても、その人達の名簿を提出すれば良いかも、ても、女…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「海の武士道」を道徳の授業に取り入れよう!!

大反響だった「アンビリーバブル」 海の武士道 テレビの番組の「アンビリーバブル」が惠隆之介先生の「海の武士道」を取り上げたところ、視聴者からの「感動した」という内容の電話がテレビ局に殺到しました。また、小中学校の心ある教師達が、この物語を道徳の時間で教材として扱ったところ、こんな大人になりたい」(小6感想文)、「武士道を誇りとし…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more