学校→児童相談所→家庭破壊のある事例 Ⅲ

段取り良く親を追い詰める児童相談所

下の画像は、今お伝えしている事例の男児の小学校の校長先生が書いた報告です。これは校長先生が「大阪府中央子ども家庭センター」の所長に宛てに書いたもの。この文書は家庭裁判所に提出されました。

画像
画像


この文書の日付は、3月15日です。しかし、お母さんがこれを見て自殺したという、文書も、3月15日付です。
画像


さらに3月24日付で両親に宛てた文書に、3月28日に家庭裁判所に訴える、とあります
画像
。そして校長先生が書いた3月15日付の文書は、家庭裁判所に証拠として提出されました。

恐ろしく手際の良い人たちです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 靴

    Excerpt: 学校→児童相談所→家庭破壊のある事例 Ⅲ のまりんの資料棚/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 靴 racked: 2013-07-03 17:37