平成21年人権ワークシート3 人権か豚権か

これをよーく読んでください。
画像

3人で海外旅行に行き、お肉料理を食べたいとお店に入ったら、豚の丸焼きがお店の奥においてあった。それを見て、食べたくなくなった人と、お腹がすいているので、食べようという人と、食べ物だから、当たり前、という人がいた。さて…
ま、こんな内容の定義。なんでこれが人権なのか。豚権じゃありませんか。おそらく、動物愛護と人権とごちゃごちゃにしてやっているものと思われます。人が食べるためなら、動物をころして丸焼きにしてよいのか、という永遠の哲学的命題を子供につきつけようという、狙いらしいです。しかし、いくらそんなこと考えたって、日本でも豚の生姜焼き食べているからにゃ。

なんで、教育委員会が学校でこんなことをやりなさいっていう冊子を作るのか。もっと他にやることあるんじゃないかって思うけれど。

ところで、わたしなんですが、豚どころか、犬も食べたもんね。中朝国境で。朝鮮民族の方々は北朝鮮の方も中国の朝鮮族の方も、韓国の方も、犬肉料理を大変好みます。朝鮮民族は人権侵害しているのか?それとも、犬権侵害か。なんていうディスカッションはなぜ、行われないのか。あ

なお、これは、前の二つの記事、神奈川県教委の人権ワークシート集のレポートです。
http://constanze.at.webry.info/201012/article_1.html
http://constanze.at.webry.info/201012/article_2.html

この記事へのコメント

思考が硬直してる証拠ですね。
2011年01月20日 10:07
権利主体の範囲はどこまでかを考える思考テストなんですよね。
それが理解できない野牧さんは、思考が硬直してるんですね!そろそろ引退したほうがいいですね!

この記事へのトラックバック