原玲於奈君の物語 そのⅣ

原玲於奈君の物語 そのⅣ

http://constanze.at.webry.info/201001/article_5.html
原玲於奈君の物語 そのⅠ
http://constanze.at.webry.info/201001/article_6.html
原玲於奈君の物語 そのⅡ
http://constanze.at.webry.info/201001/article_7.html
原玲於奈君の物語 そのⅢ
http://constanze.at.webry.info/201001/article_8.html
原玲於奈君の物語 そのⅣ
http://constanze.at.webry.info/201002/article_1.html
原玲於奈君の物語 そのⅤ

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

指導的だったCH弁護士

野牧
CH弁護士とTさんはどんな感じでした?

原少年
CH弁護士とTさんは、普通に、なんていうかな

野牧
どっちが、上っていうとヘンだけれども…指導的な感じですか。

原少年
CH弁護士のほうが

野牧
CH弁護士のほうが、指示している感じ

原少年
ちょっと上だったんじゃないかな。

野牧
どういう指示をTさんにしていましたか?

原少年
指示の内容は聞いていないです。

野牧
聞いてないですか。

原少年
でも、雰囲気的にはCH弁護士のほうが上だった感じ。

野牧
CH弁護士とTさんとお母さんの他にどんな人がいましたか?山小屋とか、関東のほうで。

原少年
名前とかは知らないけど、他に、

野牧
何人かはいたのね。

原少年
はい

化粧の濃い、髪の長い女

野牧 
その中には女性は、連れ去った人がいたのね。

原少年
一人

野牧
女性は何歳くらいの?

原少年
30歳いってない、くらい。

野牧
あ、ごく若い方ね。

原少年
はい

野牧
髪の毛長かったとか、覚えてる?

原少年
長い。

野牧
髪の毛長い人だったのね。眼鏡かけてましたか?

原少年
かけてないです。

野牧
お化粧はどんな感じでしたか?

原少年
しすぎ。

野牧
え?

原少年
しすぎ。

野牧
化粧の濃い、髪の毛の長い人が、あなたに最初に声をかけたのね。その人も一緒に車に乗ったのね。

CH弁護士に抱きかかえられた

原少年
はい

野牧
車の中で逃げようとしたら、ぶたれたとか?

原少年
そうじゃなくて、抱っこみたいな感じで、ずっと、(だっこしていた男が)がっしりしてるから。

野牧少年
誰にこうやられたって言うの?

原少年
CH弁護士

原君の弁護士
CHがあれか、あなたをこうやって抱きかかえて連れていったわけか。

原少年
はい

野牧
CH弁護士がこうやって、あなたを膝の上に乗せたの?

原少年
はい

野牧
膝の上に乗せて、こうやったのね。CH弁護士はあなたをこうやれるほど、大きな人だったの?

原少年
うん。

原君の弁護士
背は高いですよ。

原少年
背は高いと思います。

野牧
眼鏡かけてる人?

原少年
かけてます。

野牧
ちょっと顔が細長いんだよ、あの人。

原少年
はい。

原君の弁護士
それにしても、驚いた、こんなことが許されて良いはずないもの。

よく頑張ったね

野牧
でも、よく耐えて頑張って、偉かったね。

原君の弁護士
ああ、頑張ったね。それでしかも、話も、非常にきちんきちんと話している。うん。今、話したことにウソはないよね。

原少年
はい。

原君の弁護士
はい。

野牧
いままで話したことの他に、何か

原君の弁護士
言っておきたいことありますか。

パンツも毎日取り替えてもらえなかった

野牧
下着とかそういうのは、山小屋では、毎日替えましたか?

原少年
毎日じゃない。

野牧
パンツかえた?毎日。

原少年
毎日ではない。

野牧
何回くらい、一週間に。パンツ、ハンカチ、鼻紙、そういうものはちゃんとありましたか?

原少年
鼻紙はない。

野牧
鼻紙なかったのね、鼻かみたいとき、どうしたの?

原少年
いや、だいたい、そういうものはなかったから…

野牧
じゃ、悲惨だったわね。服は? 冬だったでしょう。あったかくさせてもらえましたか?

暖房はなかった
実母の部屋には暖房があった

原少年
いや、長袖一枚みたいな感じで。

野牧
下着のシャツとか、与えられなかったの?ホッカイロもなし?

原少年
だから、こういう、毛皮のものはないです。
(彼は、ジャンパーを持ってこう言っていた-野牧)

野牧
こういうあったかいものはなかったわけね。

原少年
はい。

原君の弁護士
ああ、そうか、その点。山小屋へ連れていかれたのは、何月でしたっけ。12月でしたか。

原少年
12月くらい。

野牧
学校から連れ去られた時。

どんぐりを拾え

原少年
はい。

原少年
どんぐりを拾いなさいって。どんぐりを拾っているふりをしろ、とかいう感じ。
(写真を撮るため-野牧)

野牧
いつ?

原少年
その時。

野牧
連れ去られた直後?

原少年
はい。

野牧
どこでどんぐり拾わされたの?

原少年
山小屋に連れていかれて、となりに木があって、そこのところ。それとか、自由にトランプをしているふりをしろ、とか言う感じで、トランプを持たされたり…
(幸せに暮らしているという証拠とし、写真を撮っておいたらしい-野牧)

原君の弁護士
ああ、どんぐりを拾っているふりをしたり、自由にトランプをしているふりをしろと。で、それを写真に撮ったの?ああ、そうか。なるほど、そして、暖房はいっさいないの?

原少年
僕の部屋はなかった。

原君の弁護士
なかった。

野牧
お母さんの部屋はあったの?

原君の弁護士
君の部屋は暖房がなくて、それで、寒くなかった?

原少年
それはけっこう寒かった。

しき布団はなく、毛布一枚

原君の弁護士
寒かったでしょう。ううん。布団はどうだった?布団は。

原少年
布団はないから、毛布一枚、ぽんと投げられた。

原君の弁護士
毛布を一枚、ぽーんと君の部屋に投げてきただけ?

原少年
はい

野牧
じゃ、しきぶとんはないの?

原少年
はい。

原君の弁護士
敷布団はない。

野牧
下はたたみですか、床ですか?

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

http://constanze.at.webry.info/201001/article_4.html
児童相談所に親権を移さないように、抗議要請をしよう!!

原くんのことの予備知識(去年の記事)
http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_10.html

平成21年12月18日、原くんが浅野家の子供を守りに来たときのこと
http://constanze.at.webry.info/200912/article_2.html

Uetani left Leona with Hara and went out somewhere after Leona was born. Hara had the birth of Leona registered at a munipal office.

Hara took care of Leona very much. Changing his diapers, Suckling, Giving a bath, Cooking…
"I was brought up entirely by my father.", always he says.

Leona grew to be a fine boy. He was loved by everyone, because he was cheerful, clever, and he has good manners. The best of him is that he was excellent in sports. Soccer, golf….

So, Children Welfare Consultation Office didn't have the authority to intervene Leona's family and took away from home.

On 17th February of 2005, Mother resorted to medeation to keep a common-law marriage with Hara. But, this medeation ended in failure. And then the mother Uetani burnt with the desire for revenge.

On 17th May of 2005, Mother resorted to medeation to get back Leona. But, Leona and father Hara didn't want to live separately, so, this medeation ended in failure,too.

Next, 30th August of 2005, the mother Uetani took Hara to Tokyo Court to get back Leona on the Habeas Corpus Law. But the mother's demand was rejected. Leona told the judge,

"I don't want to live with Mrs. Uetani. I want to live with my father."
"My father doesn't abuse me."
"I don't want to meet Mrs.Uetani. She stopped me to run as a relay runner at school, she came to my school and told my teacher somethings that I didn't want her to tell, on the medeation, she used my name as one of pleaders. So I don't like her.

Hara's friends testified that Leona was brought up entirely by his father, and Leona and his father have good relationship.

Tokyo Court decided that the custodian of Leona was Hara, issued a compromise recommendation, and ordered Hara and Uetani to have meeting at Sumida Welfare Consultatikon Office once a month.

After the recommendation, when Hara and Uetani had a meeting at Sumida Welfare Consultatikon Office, one of the Sumida staff said,
"Leona is happy to live with his father!!"
And Uetani opposed the staff, and she never came to the office,agin.


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

http://constanze.at.webry.info/201005/article_2.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!

http://constanze.at.webry.info/201005/article_3.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅱ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_4.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅲ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_5.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅳ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_6.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅴ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_7.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅵ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_8.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅶ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_9.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅷ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_10.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Ⅸ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック