原玲於奈君の物語 そのⅡ

原玲於奈君の物語 そのⅡ

http://constanze.at.webry.info/201001/article_5.html
原玲於奈君の物語 そのⅠ
http://constanze.at.webry.info/201001/article_6.html
原玲於奈君の物語 そのⅡ
http://constanze.at.webry.info/201001/article_7.html
原玲於奈君の物語 そのⅢ
http://constanze.at.webry.info/201001/article_8.html
原玲於奈君の物語 そのⅣ
http://constanze.at.webry.info/201002/article_1.html
原玲於奈君の物語 そのⅤ

原君の弁護士
れおな君がどっかででですね、虐待されたとか、たとえばどっかで山小屋みたいなところに入れられたときに、そういったようなことがあったら、話してください。

帰りたいという発想を持つと殴る
グーで殴る
顔とかお腹とか


原少年(玲於奈君)
あの、ずっとTか見張りについていた、と言ったじゃないですかぁ。そのときに「お父さんのところがいいから、なんで逃げさせてくれないのか」とか、そういう発想をもったら、殴る。

原君の弁護士
殴る。なんで。

原少年
グー

原君の弁護士
拳(こぶし)でもって殴る。どこを殴られた?

原少年
顔とか、それとか、お腹とか。

原君の弁護士
それとか、おなかとかをなぐった。そのTさんがなぐったの?

原少年
はい

原君の弁護士
それから、その他にですね、どっかからほおり投げられたりしたの?

2階から放り投げられた

原少年
はい。2階から…

原君の弁護士
2階から放り投げたの?一階へ?

原少年
はい

原君の弁護士
誰が?

原少年


原君の弁護士
Tさんですか。その他の人は?そこに立ち会ったのは、誰と誰が

原少年
それは、CH弁護士もいた。手伝ったのは確か。

原君の弁護士
手伝うっていうのは、どういうふうにしたの?

原少年
だから、僕を持つのに。

原君の弁護士
持ったりして。2階から1階へほうりなげたの?

原少年
はい

病院につれていってもらってない

原君の弁護士
ほう。よく怪我しなかったね。

原少年
いや、怪我は一応しました。

原君の弁護士
ほう

原少年
でも、病院には連れて行ってもらってないので、(体の中が)どうなったか分らないけど。

原君の弁護士
ふーん。怪我しなかったか、というような話はしましたか?その時。

原少年
一応、そういう話はしてないです。

大丈夫か、とも言わない

原君の弁護士
いや、むこうの、TさんやCH弁護士は、君、大丈夫か、というようなことを言いませんでしたか?

原少年
はい

原君の弁護士
君、それ、間違いないね?

原少年
はい。

原君の弁護士
これ、重大な問題ですから、きいておきます。それから、そのほかにね、どっかで虐待されたというような話はありました?

逃げるという発想を持つと殴られた一時保護所

原少年
一時保護所では、一応、逃げる、そういう発想を持ったら、殴られます。

原君の弁護士
一時保護所では逃げる発想を持ったら、それで、叩かれた。誰が、たたいたの?

原少年
その先生です。そこ(一時保護所)にいる。

握り拳で頭を叩く

原君の弁護士
先生が、叩いたというのは、例えば、この手のひらで叩いたの、それとも、握り拳で。

原少年
握り拳です。

原君の弁護士
どこを叩いたの?

原少年
頭。

原君の弁護士
こぶができるほど叩かれた?

原少年
はい。

原君の弁護士
一時保護所って、具体的に言うと、どこの一時保護所だったけ?

原少年
新宿の…

原君の弁護士
あ、そう。あの、あれ、君以外にもそうやって叩かれている人、いましたか?

帰りたい、という発想を持っている子供は多い

原少年
はい。みんな。そういう発想を持っている人は、けっこういるんで。

原君の弁護士
みんな、その、うちへ帰りたい、という人がいっぱいいたわけ?そういう子が。

何年も一時保護所にいる子供がいた

原少年
何年もいた…

原君の弁護士
何人もいた…

原少年
いや、何年もそこにいるから、(その子は)帰りたいと思いました。

原君の弁護士
ほー、何年もそこにいるの。帰りたいと思ったら叩くっていうんだけど、帰りたいと思ったていうのは、どうして分るの?

原少年
だから、…ちゃっているから。ぼくはなんで、帰れないんですか、とか言うから。

原君の弁護士
そう言っただけで、殴るの?

原少年
はい

飛行機で連れて行かれた 監視つきで

原君の弁護士
うーん。分りました。それから、君が、あの、九州の福岡へ、福岡かどうか知らされていなかったと思うんだけれども、飛行機に乗るときに、まわりに付き添い人というか、ガードみたいなのがいましたか?

原少年
はい、いました。

原君の弁護士
何人くらいおった?

原少年
二人か三人くらい。

原君の弁護士
その中で覚えているのは、誰と誰がいますか?

原少年
ええ、一応、Tと、もう一人はよく知らない人。

原君の弁護士
男?

原少年
はい

原君の弁護士
みんな男?男が三人、君の周りを囲むようにして行ったのね。

原少年
はい。

原君の弁護士
それは、児童相談所の人ではない?

原少年
はい。

原君の弁護士
警察官でもない

原少年
はい

押し入れに入れられ、鍵をかけられた

原君の弁護士
あ、そう。はい。その他に君が色々と虐待を受けたり、暴行を受けたりしたこと。

原少年
それは、福岡の家のとこです。

原君の弁護士
福岡の家で、虐待を受けたり、暴行を受けたり。福岡の家では押入れに入れらて鍵をかけられたの?

原少年
はい。

原君の弁護士
その、鍵をかけたのは、下○さんという、あなたの母親がかけたの?

原少年
はい。

原君の弁護士
そうすると、押入れに入れて、鍵をかけて、どっかに行くときに鍵をかけたのか、そうでなくとも

原少年
そうでなくてもです。

原君の弁護士
そうでなくても、押入れ、鍵をかけた…

原少年
はい。

原君の弁護士
それで、鍵はいつ、あけるの?

原少年
いや、だいたい、何ていうかな、トイレに行きたいときとか、出ないといけない時です。

食事も押し入れの中で

原君の弁護士
出ないといけない時。そうすると、いつでも鍵をかけているわけ。

原少年
はい。

原君の弁護士
ご飯食べるときは、まあ、

原少年
いや、その中です。

原君の弁護士
押入れの中でご飯食べているの?

原少年
で、食べ終わったら、ドアあけなさいみたいな。ドア開けるというよりも、鍵をあけるからって。

原君の弁護士
ああ、監禁だね。これは。誰が考えても。

原少年
はい。

原君の弁護士
それは間違いないね。

逃げるとお父さんを逮捕させるぞ

原少年
はい。

お父さん
僕が…

原君の弁護士
あ、君が逃げるとお父さんが逮捕されると、こういっておった、と。

お父さん
それで、洗脳されているから、身動きが取れない。彼が逃げた時点で、僕が逮捕で自分は一時保護所、それで動きが取れない。お前、それ、喋ることができるようになったのは、最近。パパは聞かなかったじゃない。少しなれてトレーニングはどんどんやっているのに、本当にパパが逮捕されると思ったんだ。家に帰ったら。やっぱりそうなるわな。とにかく、4万人か5万人いるんだよ、(親と引き離されている)子供。そういう、ぜんぜん、お前みたいに入る理由のない人が入っているの。入る理由が無い子が入って、後付で全部、DVだのなんだのって。
(小管先生の推定では、必要ないのに親から引き離された子供は、3~4千人-野牧)

新宿の一時保護所の先生は、
全員、僕を殴った


野牧
児相(の一時保護所)で、殴った先生の名前、分りますか。

原少年
それ、みんな。

野牧
それ、一人でも。

原少年
SH…

野牧
SHさんにも殴られたのね。それから…

原少年
顔見たら、分る。

野牧
顔見たら、分るのね。一日、何回くらい殴られましたか?

原少年
それは、30回から50回くらい。

野牧
一日、30回ってことはないでしょ。全部で30回?一時保護所では一日、何回くらい殴られるの?

原少年
一時保護所では、僕だったら5回くらいかな。

野牧
一日、5回。それじゃあ、あなたは、一日5回、どうして逃げられないの?とか言っていたわけね。その他にどういうことを言いましたか?逃げたいんですけどとか、どういうことを言いましたか?

原少年
それとか、ぼくはどうして帰れないのとか。そういうことです。

野牧
言った人の名前を思い出せませんか。みんなだと思うんだけれども…。ちょっと一人でも清水さんと。

原少年
それと、ぼくの担当。

野牧
担当の人、何て言うの?

原少年
名前は覚えてないけど、今でもいた人ですね。

野牧
山小屋にいるときは一日何回やられましたか。最初のよ、最初の一番最初の小学校の時に登校途中で。

原少年
山小屋だと、一日、30回。

野牧
30回というのは、小学校の時の?

原少年
はい。

野牧
30回、それじゃあ、顔見たら、しょっちゅう、こうやって(殴って)いたの?

原少年
そんな感じです。

野牧
そう、おもに殴った人ってあります?主に殴った人。

主に殴った人はT
CH弁護士もけっこう…


原少年


野牧
Tが一番殴ったのね。

原少年
CH弁護士もけっこう。

野牧
CH弁護士も殴ったの?

原少年
はい?

野牧
CHは一日、何回来ましたか?

原少年
あんまり来ないけど、一週間に2回か3回。

野牧
一週間に2回か3回CHが来るんですね。そうすると、殴るわけ。

原少年
はい。

野牧
足蹴りとかしましたか?

殴って倒れると、足で蹴った

原少年
はい。

野牧
足蹴りもするの、殴るだけじゃなくて。どういうとこを足蹴りしたの?

原少年
殴って倒れたら、蹴る…

野牧
えっ!!

原少年
だから、殴って倒れたら、蹴るみたいな感じ。

野牧
殴って倒れたら蹴るの?

原君の弁護士
それ、それ、話しなきゃだめだ。

小菅清
それ、重要な話だよ

原君の弁護士
重要なことだ。

小菅
もう一回やりなおし

野牧 
はい

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

なお、私が有名女権活動家Tに電話で話しを聞いたところ、Tは暴力をすごく否定していた。
ま当たり前だわにゃ。

山小屋でも、なごやかだったとのこと…???
じゃ、なんで、子供は何回も逃げて帰るんだよぅ。
なんでも、お父さんが坊やを「洗脳」してるんだって。それで、お父さんが恐いのでお父さんのところに帰る、これが、Tの説明だった。………でも、ねぇ…そんなのありえるんかにゃ。

http://constanze.at.webry.info/201001/article_4.html
児童相談所に親権を移さないように、抗議要請をしよう!!

原くんのことの予備知識(去年の記事)
http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_10.html

平成21年12月18日、原くんが浅野家の子供を守りに来たときのこと
http://constanze.at.webry.info/200912/article_2.html

http://constanze.at.webry.info/201005/article_2.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!

http://constanze.at.webry.info/201005/article_3.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅱ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_4.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅲ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_5.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅳ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_6.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅴ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_7.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅵ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_8.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅶ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_9.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅷ

http://constanze.at.webry.info/201005/article_10.html
The DV Law is Destroying Japanese Famillies,Now!Ⅸ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

日の丸
2010年01月23日 12:36
家の2階から落とされた!!?
殺人未遂になりますよね!?
こいつらは悪魔ですよ。
人間の心をもっていると思えない。
一市民として、女権家の男と悪徳弁護士の逮捕と起訴を願います。

この記事へのトラックバック