朝鮮学校の教科書日本語訳 その1

朝鮮学校で使っている教科書は朝鮮語で書かれているが、一部日本語に訳されて一般の人たちも入手できるものがある。小学校の社会科、4~6年生の一部だ。ただし、訳した人は朝鮮学校関係者である。朝鮮語の元本で、社会科や国語や音楽の教科書も欲しいと頼んだが、それらは、朝鮮学校内部の人たちのもので、外部の人には差し上げられません、ご理解ください、とのことであった。

朝鮮学校側としては、一条校への昇格や補助金アップを目指して、教科書を一般に公開することによって、朝鮮学校の教育内容が反日的ではない、偏っていない、ということを日本人に知ってもらう目的があるらしい。

下の画像は、小学校5年生の日本語訳の表紙。
画像


挨拶と教科の時間数。なかなかたくさん勉強している。日本の学校よりたくさん勉強している、ということを強調しているらしい。ただし、現在の朝鮮学校では、生活総和とか金日成の幼い頃などの、北朝鮮独特の教科もあるはずである。教科の時関すだけをもって、日本の公立学校と同等の一条校としたり、補助金をアップする理由とはならない。
画像


これは、目次。朝鮮学校の子供達は、日本のことも挑戦のことも学ばなくてはならない。
画像


いよいよ勉強。学級委員らしき女の子が「私たちは統一朝鮮ために役立つよう十分な準備をしていかないとね」と、意味深長なる言葉を述べている。ここで言う「統一」とは、つまり、赤化統一のことなのだろうか。
画像


以下、平壌の紹介。輝かしい歴史とともにある平壌がえがかれている。
画像

画像

画像


下の画像には、「愛国家」の楽譜と歌詞の説明。北朝鮮では本当は国家よりも「金日成将軍の歌」がよく歌われている。北朝鮮や朝鮮学校のテーマソングは、「金日成将軍の歌」である。
画像


黒くてよく見えないが、「下船する学生」と言う写真がある。いつの写真であろうか。どこから来て、どこの港で「下船」しているのだろうか。大変気になる。また、「贈り物を受け取り喜ぶ学生たち」という写真。贈り物とは、りんごらしい。北朝鮮の小久保の教科書には、金日成が日本軍の輸送車を遅い、りんごをえとって子供達に分け与えた、という話が書かれている。これと関連があるのだろうか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

八目山人
2008年09月17日 21:09
 使用している教科書すら見せなくて、朝鮮学校を出たら日本の大学を受験させろと言う厚かましさ。
 日本のテレビは、こういう事実を一切報道しませんね。
 素晴らしいエントリー有難う御座います。
Rule
2008年09月18日 08:53
統一朝鮮 意味深なです。でも北朝鮮側の統一朝鮮であれば、やはりではないでしょうか。

この記事へのトラックバック