のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 七生養護学校性教育を覚えていますか

<<   作成日時 : 2011/11/03 20:50   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

七生養護学校の性教育を覚えていますか。
このブログは、児童相談所が子供を連れ去ったり、女権主義者らがDV法を利用して、家族破壊と利権をもくろんでいることを書くために始めたブログではなかったんですね。

このブログは主に、性教育の実態を正しく報道し、日本の社会の良識に訴えるためのブログとして始めたのです。
さて、七生養護学校の高等裁判所の判決(第2審)が9月に出ました。詳しくは、後日、発表します。

結果は、抗告人の請求をすべて棄却する、というもの。誰が抗告したかというと、最初の原告である七生養護学校の性教育をした人たちと、訴えられた被告である良識派の地方議員達。つまり、第1審の原告も被告も抗告したわけ。

つまり、第1審とまったく変わりません、という判決です。
さて、それでは、七生養護学校の性教育とはどんな教育だったのか?

わかりやすく言うと、
画像

画像



こんな「教育」だったんですよ。
それでは、七生養護学校事件のおさらいをしましょう。

のまりん&三都議・都教委達
良識派の勝利


【法廷傍聴記】

1.原告らの被告都教委に対する訴えを却下する。
  一同静まった。 「え、敗訴?」と皆思ったであろう。 しかし、
2.被告東京都、被告三都議は、連帯して原告二人の保健婦に各5万円と年5分の金利分を支払え。
  原告弁護人が傍聴席に向かって右親指を立てた。 
3.被告東京都は、原告河原井純子(外8名)に対し、各20万円と年5分の金利分を支払え。
  ようやく傍聴席にも気配が伝わった。
4.被告東京都は、原告松田則一 に対し、20万円と年5分の金利分を支払え。
5.原告らの被告東京都、三都議に対するその余の請求ならびにサンケイに対する請求をいずれも却下する。
  なるほど議員の視察は適法、教材回収も適法、産経新聞に謝罪広告を求めたのが却下されたのだ。
  冒頭の判決の意味する、まるでアダルトショップだと指摘された例の性器人形教材は返還されないこととあいまって、
  被告側の勝ちだ。
6.訴訟費用の配分は圧倒的に原告負担が多いことが、分数の計算に弱い傍聴人らには理解できていない。

画像
裁判所も過激性教育側にちょっと花をもたせて、お金をいくらか支払わせて、しゃんしゃんとしたいらしい。
でも、こちらの主張は土屋・古賀都議に言わせると、300分の299通ったというから、やっぱり、こっちが勝利。
でも、過激性教育側もけっこう「自分達の勝利」として、抱き合って喜んでいたんだって。

七生の過激性教育裁判 おさらい

七生養護学校の性教育事件とは何か。それは、“人間と性”教育研究協議会(性教協)の影響を受けた教師達が、七生養護学校に何人かいて学校全体が過激な過激な性教育を行っていたことが発覚し、その性教育について都議会議員らが議会で質問したり、都教委に改善を要求したり、都議らが七生養護学校に視察に行ったりして、教員らが処分を受けたので、教員らがそれら一連のことを不名誉として裁判を起こした事件です。

原告は性教育を行っていた七生の教員達。被告は都教委、土屋たかゆき都議、古賀俊昭都議、田代ひろし都議、産経新聞、都教委です。

詳しくは、こちらをどうぞ。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin23.html
上記URLにはいろいろのことがリンクしてある。

http://constanze.at.webry.info/theme/9abf52439a.html
ここに、訴状の記事がいくつかあります。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin330.html
ここには解説が少し。途中で解説やめちゃったんだ私。この訴状、けっこう、支離滅裂なんで。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin42.html
この人形、すごく有名になりました。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin387.html
こうゆうのもあった。これで、都議害議員たちが批判しない方がおかしいわな。これやったら、たいていの人は非常識と思う。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin370.html
私は七生養護学校の教員達の性教育についての会議録もHPで出したことがある。これを見ると、けっこう、悪影響もあったらしい。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin30.html
平成15年、はじめて都教委に都議らが行って性教育のグッズを見せてもらったところ。私の初めてのデジカメで、私の写真を待合室で土屋都議が撮ってくれた。ピンボケしている。私はこのデジカメで性教育のグッズや資料を撮って撮って撮って、使いすぎてシャッターがきかなくなり、やがて、このデジカメはボロボロなった。捨て難く、引き出しのおくにしまってあります。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin368.html
七生の性教育の教師達の中にはお産した時、自分のおなかの胎盤を食べた人もいる。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin365.html
これは「からだうた」について。「からだうた」なる珍奇な歌を七生の教師が作って、歌わせていたことを都議らが批判した。そのことについての教員達の話し合い。歌詞は次のとおり。

あたま あたま あたまのしたに
くびーがあっててかたがある
かたからうで ひじ またうで
てくびがあって てがあるよ
むねーにおっぱい おなかにおへそ
おなかのしたに ペニス(ワギナ)だよー
せなかはみえない せなかはひろい
こしーがあって おしりだよ
ふとももひざ すね あしくび
かーかとあしーのうら つまさーきー
かーかとあしーのうら つまさーきー
おしまい


教師の一人が「テーマソングみたいに歌っているのもどうか」と述懐しているところがあります。七生の教師の中にも、ちょっとやりすぎかしら、と考えている人がいたみたいです。
http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2005/0507/ronbun2-1.html
これ、正論に書いた私の文章。
画像


七生の過激性教育裁判 おさらい その2

http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin2.html
これは視察の日の写真。日野市義渡辺眞先生がお撮りになった。私は渡邊先生から前日、電話をいただいた。翌日、渡邊先生が都議らと一緒に七生養護学校に視察に行くとのこと。私は写真を必ず撮ってくださいと頼んだ。渡邊先生は写真を撮り続けた。使命感をもって。そして、さっそく私に送ってくださった。吐気をもよおすこれらの品々。しかし、渡邊先生の写真の威力は凄まじかった。渡邊先生の誠意が日本の教育改善の糸口となった。

とにかく、七生の教員はこれでもかこれでもか、と性教育のグッズを作り続けた。熱心と言えば言える。
その一つがこれ。おじさんグッズとも言うらしい
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin369.html

七生の教員が返せ、返せと言ってる教材。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin332.html
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin333.html
私、のまりんは、ひたすらホームページやブログで資料を紹介し続けた。七生の性教育を公にして日本に何が起きているか知らせたかったし、七生の性教育を批判する私たちにきっと世の人達が共感を持ってくれると信じていた。

これは、保護者からの批判の手紙。批判していた保護者もいた。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin383.html

七生養護学校で生徒対象に行われたアンケート。このようなことを学校で。苦情がでるのも当然である。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin384.html

七生擁護学校の教員達は教員間で「WITH YOU」という性教育の情報誌を発行していた。
http://constanze.at.webry.info/theme/156ce7fb9b.html

無数にある指導按の一部。
http://constanze.at.webry.info/theme/537167e1bd.html

教材の数々。思わず吐気をもよおす。
http://constanze.at.webry.info/theme/20b759f773.html
画像

http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2005/0507/ronbun2-1.html
これ、正論に書いた私の文章。

さて、次回は、第1審の判決についておさらいします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
七生養護学校性教育を覚えていますか のまりんの資料棚/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/05 17:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七生養護学校性教育を覚えていますか のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる