のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成21年度版人権ワークシート2  サイレントじゃんけんを知っていますか。

<<   作成日時 : 2010/12/23 16:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

平成21年度版の神奈川県教委人権ワークシート集から、児童虐待防止チャックリストが消えていたことは、前の記事で報告しました。これです。
http://constanze.at.webry.info/201012/article_1.html

さて、このワークシート集、なーんか、やる気がおきない教材がいっぱいあります。たとえばこれ。
画像
好きな色をそれぞれ書いて、みんなが発表して、何が面白いのか。なんで、これが人権なのか。わは。おそらく、この教材は、男性が水色、女性がピンクが好きとは限らない、とかいう、些細なことを、重大に取り上げて、女権思想へ導こうという、悪意が潜んでいると思われます。それから、次の教材も、好きなことが子供によって違うことがどうして、そんなに重大で人権につながるのか。こんなことやってる場合か。好きなことはそれぞれあるけれど、どの子供にもやるべきこと、やりたいこと、やってもいいことがあり、優先すべきはやるべきことを第一優先課題にすることでだり、やりたいことは今は後回しにするべき、ということを徹底して教えなくてはなりません。

画像

これこれ、人権ワークショップの類なんですよね。職員研修でも、部屋にいる数十人の教師たちの背中に、それぞれ、小さいシールをはって、同じ絵が描かれているシールが背中に貼ってあるものどうしが、口をきかずに、身振り手振りでお互いの情報を交換して、集まる、というものがあります。こういうの、すごく苦痛なんですよね。私なんか、しらけちゃって。でも、顔はにこにこ、楽しそうにしてないと、やばいし…。ほんと、人権って、時間と笑顔と共感と苦痛を強制するものなんですよね。全体主義的。うんざり。

この人権サイレントじゃんけん教材も、子供に笑顔の強要をしていますね。何人も友達とじゃんけんができましたか、なんて、不登校ぎみの子供には苦痛以外のものではありません。いやだ、いやだ。

画像

なんで、ジェスチャーするのが、人権なんか。
人権とは、調子のいい子供がほめられるものなんですね。宴会芸じゃあるまいし。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平成21年人権ワークシート3 人権か豚権か
これをよーく読んでください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/12/23 17:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
神奈川人権委員なんて信用しちゃあいけませ〜ん!!!そこにかかわってる連中でトンデモなのがいます。まあ名前を出さなくてもお分かりかと思いますが・・・「男の子は青が好き、女の子はピンクが好き」という概念はジェンダー概念の押しつけということですか?

でもそうするとね、強要されたわけでもない、本当にピンクが好きという女の子が「自分はピンクを好きになってはいけない、’じぇんだーのおしつけ’って
’じんけんいいんの人が言ってたもん」って、それが却って思想の強要じゃないですか?
ピンクが好き、個人の好み、それ以上でもそれ以下でもない、ですよね?

ちなみに私はただふざけて「私は灰色が好き」と言ったら、精神科医で情緒検査を受けさせられたことがあります・・・
アンチフェミ
2011/01/11 03:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成21年度版人権ワークシート2  サイレントじゃんけんを知っていますか。 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる