のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 原玲於奈君の物語 そのX

<<   作成日時 : 2010/01/09 19:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 10 / コメント 3

原玲於奈君の物語 そのX


http://constanze.at.webry.info/201001/article_5.html
原玲於奈君の物語 そのT
http://constanze.at.webry.info/201001/article_6.html
原玲於奈君の物語 そのU
http://constanze.at.webry.info/201001/article_7.html
原玲於奈君の物語 そのV
http://constanze.at.webry.info/201001/article_8.html
原玲於奈君の物語 そのW
http://constanze.at.webry.info/201002/article_1.html
原玲於奈君の物語 そのX

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

毎日、レトルト食品

野牧
食べ物について、思い出してください。

原少年
食べ物は、レトルトの冷凍食品。

野牧
そればかり?野菜は?

原少年
それしかない。

野牧
冷蔵庫はあったの?

原少年
冷蔵庫は1階にあった。

野牧
くだものとかもなし?

ぼくはレトルト食べたことがなかった

原君の弁護士
ああ、その生活も大事なところですね。ようするに、寒いのに暖房もなしに、ね、敷布団もなしに、毛布一枚という…

野牧
あなたは、レトルト食品は昔からよく食べて好きだったの?

原少年
いや、食べない。

野牧
食べたことないの?

原少年
ないです。

野牧
それまで、レトルト食品は食べたことがない、それはそれはずっと、お父さんやお姉さんが丹念にお料理してくださったから?

原少年
そうです。

野牧
インスタントラーメンは食べたことがあるんでしょう?

原少年
ない。

野牧
インスタントラーメンも食べたことないの?おばさん、カップラーメン好きなんだけど…

原少年
いや、ないです。

野牧
カップラーメンも食べたことない。お父さんが大事にお料理をしてくださっていたのね。

原君の弁護士
お父さんがいっつもお料理してくださったの?

原少年
はい、

原君の弁護士
あ、そう、良かったね。

原少年
ごはんとかも、レトルトとかで、見た事もないものがポンと置かれて、それで、ずっとレトルトとか…

野牧
ホウレン草のおひたしもないの?ホウレン草の胡麻和えとか、そういうのもないの?

原少年
そういうのは、絶対にないです。

テレビもゲームも本も勉強もなし

野牧
テレビもないの?

原少年
ないです。

野牧
ゲームもないの?

原少年
ないです。

野牧
本は?

原少年
ない。

野牧
勉強させてもらえなかったの?

原少年
ない

野牧
勉強もなし。

原少年
ない。

野牧
じゃあ、一日中、ずうっとこうして、どんぐり拾ってるの?

原少年
どんぐりはフリだから。一回だけ。

小菅
写真を撮るためだけです。

原少年
そんな、毎日、くり拾いしていいなら、もう、逃げてるよ。

原君の弁護士
そこの山小屋みたいなところは、君だけではなくて、他にも(連れ去られた子は)いなかったんだっけ?

原少年
いないです。

外も見たことない

原君の弁護士
君ひとり?

原少年
はい

野牧
近所には家とかないの?

原少年
外とか、全然見てないから。

野牧
はあ、よく頑張りましたね。

原君の弁護士
よく頑張ったね。

実母もなぐり出した

野牧
そこで、毎日、殴られていたわけね。

原少年
はい

原君の弁護士
お母さんも途中でそれに加わって、息子を殴っていたと。

野牧
じゃあ、もう、お母さんだと思えないんじゃないの?

原少年
いや、思ったことないから。

野牧
ふん。でも、よく生きて帰ってきてくれたね。ありがとう本当にね。

原君の弁護士
本当に、偉い。そのとにかく、苦労を、たてに一生懸命生きていたら、君は絶対にどこの道にいったって、成功する。

原少年
ありがとうございます。

原君の弁護士
だから、そういうことで。本当にえらい。

野牧
あ、そうそう、他の子供のことで、何か見聞きしたこととか、名前とか、そういうのあったら聞かせてください。

新宿の一時保護書には
ナオキ君が4年、入れられていた


原少年
名前は…

野牧
覚えてない?

原少年
覚えてる…

野牧
ちょっと、言ってくださる?

原少年
はい、

野牧
どこで、誰にあったとか、逃げたがっていたとか…

原少年
はい。一時保護所(新宿、カリヨンから出てから入ったところ)では、ええと、ナオキ君という人が4年半入っていたって。

野牧
いくつくらいの人?

原少年
その時、13歳か14歳。

野牧
一時保護所にいさせられているわけね。

原少年
はい。

野牧
それで何て言っていた?彼は。

原少年
その子もとスポーツをしていた子。普通に過ごしていたのに、(児相関係の人が)家に来て、「保護しに来ました」って言われて。

野牧
で、帰りたがっていたの?

原少年
はい

野牧
ご両親はいる人なの?お父さんだけとか、お母さんだけとか…

原少年
どっちもいます。どっちも

野牧
虐待してないの?

原少年
はい。だから、普通に楽しく(過ごしていたのに)、普通の家庭だったのに…

野牧
ナオキ君ね。他に思い出す限り言ってみてくれる?

シン君も柔道をやっていたのに

原少年
シンって子が、僕より一個下です。

野牧
それ、上の苗字?

原少年
下です。

野牧
シンちゃんね。男の子ね。あなたより一つ下の、当時10歳くらいですね。

原少年
はい。
その子も、3年くらい、(一時保護所に)ずっといて。その子は柔道をやっていた。それで、(柔道が)得意だったんだけど、児相がその人を連れて…

そこにいるのは、だいたい墨田自相

野牧
何児相って言っていた?

原少年
墨田児相。

野牧・小菅・原君の弁護士
!!!!(絶句)

原少年
そこにいるのは、だいたい、墨田児相だから…

野牧
墨田児相の子がけっこういたわけね。そのナオキ君というのも、墨田児相なの?

原少年
それとか、これは、一人だけだったんですけどぉ、問題であったんですけど、児相に行ったら2〜3日だけ、ここに居てって。

野牧
あなたと同じように、うん。

原少年
相談して入ってはいった子もけっこういた。

野牧
名前思い出したら、言って。

小菅
要するに、相談して入ったら、2〜3日が、2年、3年にのびちゃったんでしょ。

小学校時代を全部一時保護書で

原少年
そうです。その子が一番長くて、6年。小学校全部。(小学校時代を全部一時保護所で過ごした)6年ずっと。そこに。

原少年
もう一つのパターンは、ちょっと悪いことをした形の…。

野牧
タバコを吸っている子でしょう。

原少年
ちょっと不良っぽい子。が、入っている。

野牧
西台子ども館ではどんな人と会いましたか?

原少年
西台子ども館も、だいたい…。びっくりしたのが、僕の事情を聞いても、誰も驚かなくて、普通か、それ以下だ、みたいな感じで。

西台子ども館ではリュウ君とリク君の兄弟が
面会に来た両親が追い返されて…

野牧
それ以下。それ以下の話、ちょっと覚えてることあったら教えてくれる?名前とかも覚えていることがあったら?

原少年
その子の名前はなんだっけ?リョウとリク。4年生と2年生の兄弟。僕が6年生のとき。

野牧
帰りたがってた?

原少年
はい。その子達も。面会がいつも来るんですけれども、断られているって。
(ご両親が面会に来るが、施設職員により、子供との面会を断られて、親子は会うことができない)
その子が言うには、施設の事情で、(親に)会えないんだって言われてるって。

野牧
施設の事情で会えないの?リョウ君とリク君が?お母さんに?

両親のお土産のおもちゃも送り返されて

原少年
はい。だから、物はけっこう贈られてくるんですよ。おもちゃとか。

野牧
ああ、ご両親がね、

原少年
だけど、殆どが送り返されるらしいです。

野牧
せっかくご両親が送ってくださるのに、リョウ君とリク君にもらえなくって、おもちゃは送り返されちゃうわけね。

原少年
たまに、なんか、カードくらいだったらいいみたいな感じで。

野牧
それで、リョウ君とリク君は悲しがっているのね。そのご兄弟はお母さんだけとか、お父さんだけとか。

卓球の都大会に優勝した子もいた

原少年
それは、どっちもいます。それと、名前は覚えてないけど、卓球のすごい人で、卓球で都の大会かなんかで優勝した人なんですよ。大会で。その時は中2の人です。それで、やってたのに、そこに入った人なんです。

野牧
その人は何で帰れないの?帰りたくないの?

原少年
その人は返りたくて、卓球ずっとやらせてもらっているから。

野牧
ご両親が卓球させているんだから、面倒は悪くないんでしょう。虐待とかじゃないんでしょう。なんで。

原少年
事情はよく…、卓球、ずっとしてたのに、優勝した子だったら相当、お父さんとかも、わかんないけど、スクールとかにも入れてると思うんですよね。だから、それか、お父さんが教えている人だったら、そこまで教える人だったら、そんな、虐待にならない。親が虐待しながら、都大会とか、優勝できないんですよ。

野牧
福岡の施設ではどういう子がいた?

原少年
福岡の施設では覚えていないんですよ。

野牧
それで、西台子ども館では殴られてないんだよね。

原少年
はい。

野牧
西台子ども館はけっこう、面倒見がいいでしょう。

原少年
まあ、普通。

風呂は毎日入れてもらえない

野牧
下着とか、たくさん与えられているわけ?

原少年
はい。西台子ども館は最近建てられたものだから、けっこう、自由がきく。

野牧
あそこが一番逃げやすいのよ。私の経験でも。

原少年
たぶん。すごい、ご飯とかもいいし。普通に。…も毎日できるし、服とかも買ってもらえるから。あそこが一番、いいんじゃないですか。西台子ども館の他に施設にいたけど、他よりも全然…

野牧
他の施設とはどういうふうに、着るものとか、食べるものとか。

西台子ども館は下着が5枚くらいもらえる
他は1枚か2枚

原少年
けっこう違います。服が全然違いました。

野牧
下着はたくさんもらえたの?

原少年
子ども館だったら、下着は5枚くらいもらえるんですけれども、だいたいのところが、一枚か二枚です。合計2枚とか、3枚くらいとか。

野牧
パンツも?

原少年
はい。で、Tシャツも2枚あったかな。修学旅行に行くのには、これで、十分でしょう、みたいな感じです。

野牧
福岡の施設では殴られたんですか?

原少年
まあ、たまに。でもやっぱり一番殴られたのは、一時保護所。

福岡の母の自宅ではクロゼットに入れられた

野牧
一時保護所と最初に連れて行かれた山小屋と、福岡のクロゼットね。クロゼットというのは、押入れのことをクロゼットというの?

原少年
はい。押入れで、だいたい広さが、ここからそこの先生のとこくらいで…

野牧
じゃあ、お納戸よりも狭い感じなのね。

野牧
他にものが入っていましたか?

原少年
はい。というか、そこが僕の部屋みたいな感じになっていたんです。

野牧
あなたの身の回りのものが入っていたのね。

原少年
はい。

野牧
どういう身の回りのものをあつらえてもらったの?クロゼットの中に。

原少年
そこまではあんまりない。

野牧
下着とか。お母さん食事作ってくれた?

原少年
だいたいレトルトとか…

野牧
福岡でもレトルトなの?

原少年
だって、作っている人が同じだから。やっている人が同じだから、そんな、急に美味しい手料理にはならない。

野牧
お母さんとはずっと、そういう会話なんかないわけね。

原少年
はい、だって、ずっとクロゼットの中に…。

野牧
それで、ずっとお父さんのとこ帰りたいというと、殴られたりするわけね。

原少年
はい。

野牧
あなたは福岡で、そのうちお爺ちゃんのところへ行くのだけれども、閉じ込められていて、外に遊びにいくとか、そういうのは、何もなし。

原少年
はい。

野牧
それで、本も読まないし、勉強もさせてもらえないし、なんか全然学校へ行ってないから、こういう教科書で勉強しろとか、家庭教師が来るとかはしてもらってないのね。

クロゼットに家庭教師らしき男が来た

原少年
家庭教師みたいのはついているけど、全然勉強は教えてもらってないです。

野牧
家庭教師が来たの?クロゼットに?

原少年
はい

野牧
その人の名前分る?

原少年
ええと、○○…だったけな?

野牧
その人は学生さん?弁護士?

原少年
いや、それは違う。一応、(勉強道具は)持っているんですけど、全然(勉強を)教えてくれない。そこにいる人々みたいな感じ。

野牧
ああ、じゃ、仲間なんだろうね。
お風呂は福岡のお母さんのところで、何回くらい入りましたか?

風呂は二日に一回
パンツは毎日取り替えられなかった


原少年
二日に一回。

野牧
パンツは、毎日取り替えた?

原少年
それも二日に一回くらい。

野牧
福岡にいる間は暑かったよね。シャワーくらいは毎日?

原少年
二日に一回か、毎日。一週間全部続くことはあんまりないです。

野牧
じゃあ、風呂も満足に入れさせてもらえなかったんだよね。施設もそうだよね。たしか。

原少年
施設はだいたい、そうなんです。一時保護所も二日に一回です。特別な人、肌にアレルギーのある人、そういう人は毎日だけど、西台子ども館が毎日、お風呂もためてあるし、シャンプーもそろっている。あそこが一番そろっていたかな。シャンプーのセットも二つくらい、ちゃんとおいてあった。
一時保護所はシャンプーと石鹸が同じになっているから。(一時保護所はシャンプーと石鹸の区別がない)

野牧
歯磨きなんかは、もちろん、新しいのくれるんだよね。人の使ったのなんて、そういうの、ないよね。

原少年
たぶん、ないんじゃないかな。

野牧
歯磨きのコップは一人ずつ?

原少年
いや、コップはない。

野牧
自分専用のはない。手でゴボゴボってやるわけね。で、食事のときの、茶碗とか、そういうのは自分専用とかそういうの、あるわけ?

原少年
子ども館はあった。

野牧
子ども館はあった。他は共通の給食みたいな感じ。

原少年
そう、そう、そう。

野牧
どうも、いろいろ、ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

http://constanze.at.webry.info/201001/article_4.html
児童相談所に親権を移さないように、抗議要請をしよう!!

原くんのことの予備知識(去年の記事)
http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_10.html

平成21年12月18日、原くんが浅野家の子供を守りに来たときのこと
http://constanze.at.webry.info/200912/article_2.html

Uetani left Leona with Hara and went out somewhere after Leona was born. Hara had the birth of Leona registered at a munipal office.

Hara took care of Leona very much. Changing his diapers, Suckling, Giving a bath, Cooking…
"I was brought up entirely by my father.", always he says.

Leona grew to be a fine boy. He was loved by everyone, because he was cheerful, clever, and he has good manners. The best of him is that he was excellent in sports. Soccer, golf….

So, Children Welfare Consultation Office didn't have the authority to intervene Leona's family and took away from home.

On 17th February of 2005, Mother resorted to medeation to keep a common-law marriage with Hara. But, this medeation ended in failure. And then the mother Uetani burnt with the desire for revenge.

On 17th May of 2005, Mother resorted to medeation to get back Leona. But, Leona and father Hara didn't want to live separately, so, this medeation ended in failure,too.

Next, 30th August of 2005, the mother Uetani took Hara to Tokyo Court to get back Leona on the Habeas Corpus Law. But the mother's demand was rejected. Leona told the judge,

"I don't want to live with Mrs. Uetani. I want to live with my father."
"My father doesn't abuse me."
"I don't want to meet Mrs.Uetani. She stopped me to run as a relay runner at school, she came to my school and told my teacher somethings that I didn't want her to tell, on the medeation, she used my name as one of pleaders. So I don't like her.

Hara's friends testified that Leona was brought up entirely by his father, and Leona and his father have good relationship.

Tokyo Court decided that the custodian of Leona was Hara, issued a compromise recommendation, and ordered Hara and Uetani to have meeting at Sumida Welfare Consultatikon Office once a month.

After the recommendation, when Hara and Uetani had a meeting at Sumida Welfare Consultatikon Office, one of the Sumida staff said,
"Leona is happy to live with his father!!"
And Uetani opposed the staff, and she never came to the office,agin.


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

http://constanze.at.webry.info/201005/article_2.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!

http://constanze.at.webry.info/201005/article_3.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!U

http://constanze.at.webry.info/201005/article_4.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!V

http://constanze.at.webry.info/201005/article_5.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!W

http://constanze.at.webry.info/201005/article_6.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!X

http://constanze.at.webry.info/201005/article_7.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Y

http://constanze.at.webry.info/201005/article_8.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!Z

http://constanze.at.webry.info/201005/article_9.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now![

http://constanze.at.webry.info/201005/article_10.html
The DV Law is Destroying Japanese Families,Now!\

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
原玲於奈君の物語 そのW
原玲於奈君の物語 そのW ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/03 06:12
原玲於奈君の物語 そのV
原玲於奈君の物語 そのV ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/03 06:13
原玲於奈君の物語 そのU
原玲於奈君の物語 そのU ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/03 06:14
原玲於奈君の物語 そのT
原玲於奈君の物語 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/03 06:16
家族を守るために抗議要請を!!
全国の有志達よ、 日本の家族を守るために 抗議・要請を!! 拡げよう、良識の輪☆.。.:*・°  ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/03 06:17
家族破壊と利権を狙う極悪人たちに抗議を!!
悪魔のサミット陰謀会議 親子を引き裂く研究会 子供の不幸促進と金銭獲得の目論見 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/03 06:18
原玲於奈君の物語 そのX
原玲於奈君の物語 そのX ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/08 22:40
弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その1
弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 そのT 〜事件の背景〜 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/03/19 21:43
弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その2
すでに、「弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その1」は皆様におとどけしました。事件の背景の説明でした。いよいよ、事件の内容に突入します。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/03/22 20:17
弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その2
弁護士が訴える 原玲於奈くんの物語 その2 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/03/22 20:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
レオナ君の動画=http://www.nicovideo.jp/watch/sm9143343
田代照夫
2010/03/14 20:07
厚生労働省に要請した際の動画です=http://www.nicovideo.jp/watch/sm9894146
田代照夫
2010/03/14 20:09
今日初めて、こちらのブログを拝見しました。
墨田区の潟nウスサポートの石崎と申します。

墨田区の児相が、こんななんて・・・
驚きました。

自分自身が幼少のころ、虐待を受けていたことがあり、
虐待防止や、健やかに子どもが育てる環境づくりに
携わりたいと思っています。

こんな墨田区の原状を変えるためにも、できることはないでしょうか。
石崎 華子
2010/08/09 18:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
原玲於奈君の物語 そのX のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる