のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪魔に魂を売った讀賣新聞

<<   作成日時 : 2010/01/06 22:28   >>

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 3

悪魔に加担するオバカ記事出現!!
画像


またまた、讀賣新聞が悪徳記事を掲載しました。子供達が児相によって虐待を受けている現状をよく調べもしないで、日本の国の家族を破壊するようなことに加担するとは、それでもジャーナリズムと言えるのか。

子供が児相委託の施設で虐待を受け、同じ施設の子供達にいじめられ、親元に逃げ帰えり、その親がまた児相に子供を返さなかったら罪となるような法改正をするなど、なにごとか。

子供が一時保護所に何年も閉じ込められていることを確かめてから言え。
使い勝手の良い法律など、まったく児相側にたって記事を書いている。児相はホテルと同じで、子供が宿泊しないと仕事にならないのっ!!だから、無理矢理子供を連れてくるのっ!!

子供を連れてきてから、DVだの、虐待だの、不適切な養育が疑われるだのと、後付で理由をこさえているだけなのっ!!

どんどん質問

03 3242 1111
メールもあります。
讀賣新聞編集委員室
kaisetsu@yomiuri.com

讀賣新聞社会部
shakai@yomiuri.com
FAX:03-3245-1277
〒100-8055(住所不要)読売新聞東京本社社会部

法務省へ現状報告とお願い

法務省の民事局民事局民事法制管理官 
荻本修様、法務省民事局参事官飛騨友行様、
webmaster@moj.go.jp
FAX 03−3592−7393

厚生労働省へ現状報告とお願い

厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室室長杉上晴彦様、
厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室室長補佐千正康裕様、
厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室室長補佐太田和男様
厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課児童福祉専門官坂井隆之様
国民の声への入力
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

関連記事
http://constanze.at.webry.info/200911/article_9.html
http://constanze.at.webry.info/200911/article_8.html
http://constanze.at.webry.info/200911/article_7.html

墨田児相・浅野家のいきさつ
http://constanze.at.webry.info/200908/article_1.html
http://constanze.at.webry.info/200908/article_2.html
http://constanze.at.webry.info/200908/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200908/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200908/article_7.html

緊急報告
http://constanze.at.webry.info/200908/article_6.html
娘は罪を償い続けておりました−この日の様子
http://constanze.at.webry.info/200908/article_8.html
浅野家お父さんお母さんと墨田児相成沢・斎藤会談1
http://constanze.at.webry.info/200908/article_9.html
浅野家お父さんお母さんと墨田児相成沢・斎藤会談2
http://constanze.at.webry.info/200908/article_10.html

http://constanze.at.webry.info/200911/article_2.html
抗議文
http://constanze.at.webry.info/200911/article_3.html
混乱する墨田児相
http://constanze.at.webry.info/200911/article_4.html
登場、古賀都議!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

墨田児相原君事件詳細
http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_10.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、親権停止問題については五分五分(どっちもどっち)という意見なのですが、

少なくともジャーナリズムは、継続的な覆面調査(施設でアルバイトやボランティアをしている学生を使えばいくらでもできる)をしてから記事を書いて欲しい、と思います。

日本の児童相談所には、保護(拉致?)した子どもを幸福にする能力はほとんどありません。そのことを知っている専門家はたくさんいるはずなのに、特に大事な、法曹界が声を挙げません。

この国は、根本から腐ってます。
浅間の風
2010/01/07 16:30
賛成です。民主党は、まるっきり、詐欺です。誰が、民法改正など、頼んだ。ふざけるのも大概にしろと、申し上げなければ、ならない。通す法案は、厚生労働関連のオンパレードで、予算だって、一番ぶんどっています。末期症状です。
事業仕分けで、あれだけ評判の悪さが顕出された、児童相談所が、権限をもつなど、厚化粧にも程がある。大体、なんだ。あの少子化大臣と、法務大臣のざまは。テレビの前に出る前、もう少し、お化粧直しをしてからに、してもらいたい(本当は見たくもありません。)。見るからに、縁起が悪い。
世間では、女性相談所、児童相談所、介護ヘルパーとくれば、危ない人間しかいないとしか、思っておらず、正に、暗澹の発祥地、厚生労働省的が通過させる法案や、閣議決定こそ、火事場泥棒をしようとしている。きっと、今回の国会の法案の中に、共参党が潜んでいるに違いありません。
どさくさ紛れの社民党の厚化粧を許すな。
欽ちゃん
2010/01/21 22:20
最近は新聞社では、意見などを受け付けるダイヤルがあり、納得できない記事、事実に反すると思われる記事などには、そこに掛けいろいろ意見を述べてきました。

大手三新聞、朝日、読売、毎日には、それぞれ何度か意見ダイヤルを利用しました。意見を言った後の新聞社側の反応はその都度違いましたが、どの会社も
「この書き方は公平でないと思う」のように言うと、
強く反応しましたよ。「公平でない」とは最も敏感に反応するキーワードなのでしょうか。

たとえば「この記事は間違っている」と言うと、相手も感情的になり「どこが間違っているとおっしゃるんですか!?」なんてやや感情的に反応してきます。

それに対し「公平でないと思います」と言うと、相手は怒ると言うより、むしろ、焦りますね。

私が意見したのはその記事ではないのですが、たとえば、若者の失業についての記事で、若者は社会の犠牲者で、派遣切り、不採用、ネットカフェ難民などと書く記事があるとします。

実際それは嘘ではないとしても、雇う側の言い分も聞かなければ、違う立場からの側面も書かなければ、公平でないわけです。

私は大手三紙に、「ある事柄について、Aという面から報道したのなら、一方のBという側面を書かなければ公平でない」というような伝え方をしてきました。

DVにしろ、児童相談所にしても、それらの施設が善、正義と言う前提で記事を書くから、それが不公平な報道なのです。読売にもそう伝えたいと思います。
アンチフェミ
2010/02/12 07:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪魔に魂を売った讀賣新聞 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる