のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 讀賣新聞の失礼な態度

<<   作成日時 : 2009/11/25 22:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 8 / コメント 3

画像

画像


讀賣新聞に電話しました。社会保障部にも生活情報部にもつないでもらえず、読者センターとかにまわしてもらいました。きではなをくくったようないやな感じの対応。私が色々と言ったら、途中で言葉をさえぎり、「あの、文書で記者に意見を郵送してください」とのこと。

それじゃ、私が送った文書を読んだかどうか、どうしたら分るの?と聞くと、
「それは記者しだいです」
読んでもらったかどうか、どうしたら分るの?
「今後の讀賣新聞の記事を読めばわかる」
讀賣新聞にいつ
「手紙よみました」って記事が掲載されるの?
「さあ」

児相が親を冤罪に陥れて、子供を拉致誘拐している実態がある、ということについては?
「さあ、そんな話聞かないですよ。でも、児相から子供を連れ去るケースがあるってことは聞きますけど」
え、児相から子供を連れ去るケースがあること知ってるの?だったら、児相が子供を連れ去るケースがあることを、あなたも知っているのね!!
「…」

こんな感じで読者センターとの話が続きました。とにかく私の訴えは両記者に伝えるけど、それだけ、ということ。そこで、私は、せんたーの人に、「私がこれから言うことをメモして。どうせ、今まで私がしゃべったこと、覚えていないでしょうから」と言うと、
「ちゃんと書いてました」と言いました。そこで、私は、
「その書いたものを読み上げろ」と言いました。

すると、その人は、「え、え、」と言いました。
わはははは…。

とにかく、手紙を出しても読んだか読まないか、分らず、返事も来ないのです。
さらに、郵送じゃ時間がかかる、FAX番号を教えろと言うと、それはダメとのことでした。

ところが、ネット見たら、讀賣新聞の社会部に意見をどうぞ、と書いてあるところがあって、そこには、FAXもありました。

みなさん、とにかく、抗議をお願いします。小管先生が「讀賣新聞にいきます」って言ったら、「どうぞいらしてください。警察呼んで待ってます」とのことでした。わは。

03 3242 1111
メールもあります。
讀賣新聞編集委員室
kaisetsu@yomiuri.com

讀賣新聞社会部
shakai@yomiuri.com
FAX:03-3245-1277
〒100-8055(住所不要)読売新聞東京本社社会部

法務省へ現状報告とお願い

法務省の民事局民事局民事法制管理官 
荻本修様、法務省民事局参事官飛騨友行様、
webmaster@moj.go.jp
FAX 03−3592−7393

厚生労働省へ現状報告とお願い

厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室室長杉上晴彦様、
厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室室長補佐千正康裕様、
厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室室長補佐太田和男様
厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課児童福祉専門官坂井隆之様
国民の声への入力
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

http://constanze.at.webry.info/200911/article_9.html
http://constanze.at.webry.info/200911/article_8.html
http://constanze.at.webry.info/200911/article_7.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
讀賣新聞の悪質な家族破壊記事に抗議を!!
現状を知っていながら家族破壊を促進する記者達 梅崎正直・小坂直子両記者 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/11/27 14:23
讀賣新聞の失礼な態度
↑ 讀賣新聞に電話しました。社会保障部にも生活情報部にもつないでもらえず、読者センターとかにまわしてもらいました。きではなをくくったようないやな感じの対応。私が色々と言ったら、途中で言葉をさえぎり、「あの、文書で記者に意見を郵送してください」とのこと。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/11/27 14:23
梅崎・小坂記事 お粗末度検証
解説 悪徳なる記事 三流のワケ ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/11/27 14:25
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 U
皆様、抗議質問のお電話ありがとうございます。 幾つかの報告に、「警察を呼びますよ」と電話口の人が言った、というものがありました。やっぱり、悪い記事を掲載してしまったので、電話口の人にも焦りがあるものと思われます。さて、この記事の検証を続けます。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/11/27 21:42
「読売新聞」を含むニュースと関連グッズの紹介
イマナビでは「読売新聞」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「読売新聞」に興味があれば是非ご覧ください! ...続きを見る
イマナビ!News&Shopping
2009/12/01 11:09
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 V
無知ではない 詐意である ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:57
悪魔に魂を売った讀賣新聞
悪魔に加担するオバカ記事出現!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/06 22:29
悪魔に魂を売った讀賣新聞
悪魔に加担するオバカ記事出現!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/06 22:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
社会部に繋いでもらえました。担当記者は外出ということでした。代わりの男性社員に話をしました。
「記事について徹底的な取材と事件の背景を検証したか?」
讀賣
「担当者ではないので」キッシー
「児童相談所の職員によって問答無用に保護を名目にした誘拐がおきているのはご存知ですよね?」
讀賣「わたしは知りません、知らないことは知らないと言ったほうがいいですから。」
キッシー
「あなたも新聞社の社員なら社会の事象は知っておきなさい、素人なら知りませんでしたで済みますよ」
(つづく)
キッシー
2009/11/26 23:25
キッシー
「梅崎さんに伝言してください、金属バットで児童相談所へ乗り込んだ人の行為自体を擁護するものではないが、事件の背景を徹底的に検証すれば、このような事件が何故起きたのかが購読者にも正確に伝わります。この記事ですと凶悪犯という印象しか与えません。凶悪犯なのは児童相談所全体です。児童相談所は誘拐はやる、脅迫はやる、養護施設でも虐待はやる、何年間も親元に帰さず隔離はやる、全国の児童相談所は中国共産党人民解放軍か北朝鮮と変わりはない、DV防止法犠牲家族支援の会の野牧さんに取材して問題を検証するように。」
以上でした。
キッシー
2009/11/26 23:48
キッシーさん

知らない?おかしいですよね。だってオランダ事件を最初に載せたのは讀賣新聞のはず!!「児相は子どもを引き離すことに必死になっている」というようなことで最後締められていましたよね。自分たちで作ってる新聞の記事すら理解できないんですかね?

児相(国)に脅されたか?讀賣・・・。本当の正義を貫くことができないのか・・・。
おー
2009/11/29 00:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
讀賣新聞の失礼な態度 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる