のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS のまりんの名前が何時の間にかサンデー毎日に!!!ぎゃはは

<<   作成日時 : 2009/11/18 00:04   >>

驚いた ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 43

のまりんがずっと前、お父ちゃまの研究室のコンピューターに設置したスキャナを使って、お父ちゃまが、DVの記事をスキャナしてくれて、それを添付ファイルでのまりんに送ってくれたの。

山梨の新聞の記事と、雑誌の記事。サンデー毎日って言うみたい。でも、サンデー毎日に取材なんか受けた覚えないもんにゃ。でも、ページの最後に、文章がきれてるけど、マックニールという名前が出てくる。この人の弟子の取材は受けた。そのときは、「インデペンデント」の特派員である、って言っていた。
画像


でも…

インデペンデントがなんで、サンデー毎日に???

それから、のまりんの言葉も、少し不正確に書いてある。受けた記者の記憶力が低いんだろうにゃ。「男女の仲は罪とか法では語れない」っていうくだりなんだけど、私はたしか電話取材だったけど、「男女の仲は差別とか家父長制度とかだけでは語れない」って言ったんだよ。男女の仲で一番大切なものは、差別とか家父長じゃないもんねー。

あと、申立書や準備書面にインチキがいっぱい書いてあること、証拠の改竄、捏造が行われていることも言ったけど、それは、はしょってある。それから、女権主義者のエネルギーは僻みと利権からとか。必要な情報や真実を隠してある、悪意の記事、それがこれ。

今、忙しいから、また、あとで色々解説します。

ひとつだけ、面白い情報を発見したことを報告しておきます。「何も悪いことをしていないのに、キョロキョロする生活はもうやめたい」って思っている女性がいることが書いてあるでしょ。

これ、女性相談にけしかけられて家出してシェルターとかに入ったりした女性は、本当にキョロキョロするみたいよ。これは、夫が探したり、興信所が探したりしているかどうか、注意するように、支援者から強く指導を受けてキョロキョロしてくるらしい。

中には、興信所や夫が探すのをかわす訓練を受けている妻達もいる模様。電車に乗る時、3番線に乗っってすぐに降りて、少しかけて向いの4番線に飛び乗り、次の駅で降りて、また、もどって、階段をかけおりて、キョロキョロと辺りを見回して確認して、違う電車にまた乗って、とか、

バスから降りるときは、必ず一番最後に降りて、視界の範囲全てにアンテナをはりめぐらせておく。すると、あっちのすみで、首を長くして、こちらを伺っている不審な男がいたら、それは、自分を探していると思って、すぐに角を曲がって、姿をくらます…。

こんな具合。

それから、お父ちゃまから送ってもらったスキャナのファイルに、DV防止法システム運動と児相運動がセットになっている証拠があった。お父ちゃま、ありがとね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(43件)

内 容 ニックネーム/日時
>「何も悪いことをしていないのに、キョロキョロする生活はもうやめたい」

本当に夫の暴力から逃れているのであれば、周囲を気にしてキョロキョロすることも必要と思えるのでしょうが、安易にちょっとした夫婦げんかで逃げん込んだ挙句に勢いで有ること無いことしゃべってしまい取り返しがつかなくなってしまった場合には、大変でしょうね、キョロキョロせざるを得ないがその理由が自らの過ちの所為ともなると、切ないことと思います。

そうならないためには、夫婦間の些細な衝突を一々おせっかいな組織に頼らない強い気持ちが必要ですね。

夫に悪い点があるなら堂々と付けを払わせるくらいの気力胆力こそこれからの女性に求められる資質かもしれませんね。
基準点
2009/11/18 18:37
社会福祉法人に、会うたび「小遣い」を、せびった。出すほうも出すほうだが、最悪のDV役人が、ごろごろいる。ところが、図々しくも、社会福祉法人に融資をあっせんする独立行政法人に、天上がった。その名も「前九州厚生局長」です。まるで、塀の中(厚労省)の懲りない面々です。袖の下を膨らまし、株を上げ続けていますが、そんな厚労省が人事院に関与するなど、お門違いも、甚だしいと思われています。
仕分け、頑張ってください。世間は、相当、注目してます。財務省も、もっと、気合入れてください。真っ向から、厚労省と対決してください。消えた年金ならぬ「消えた現金」の本拠、厚労省の言うこと、今や誰もがまともと思っていません。議員立法とともに肥え太って、脂ぎっています。その証拠に、上の記事の写真を見てください。厚生労働が覆面でも、かぶっているんじゃないでしょうか。馬鹿丸出しです。
欽ちゃん
2009/11/20 21:38
メディアには、しっかり報道してもらいたい。
ヘルパーの女、婚活の女、インスリンの女、果物ナイフの女など、ひっきり無しです。そんな人ばっかりじゃないんですけれども。でも、糸を引くのは、国会で「答える立場に、ございません。」と言った、あのふてぶてしい、「児童局長の女」です。あの顔、みるからに、DV被害者です。はやく、「DV局長の女」を、やって欲しい。
欽ちゃん
2009/11/24 22:57
10月17日の読売新聞記事に、「里親虐待事件」と、ありました。つまりは、法律に基づいて里親となった母親が、虐待した。子供は、直腸が裂ける傷が、あった。さしづめ、児童相談所から引き取られた子供に、違いありません。かわいそうに。児童相談所とは、正に、マルクスです。職員と話せば分かりますが、普通の人間のやっているところでは、ありません。
検算も、容易いです。暴力団のマーケットとして名高い障害者市場で「自立支援法」なる立法を創設した挙句、助成金バックを惜しげも無く、続けてきた。発端は、厚生労働省の所管する議員立法に、違いないと思いますが、その局長が逮捕されたとき、「厚生労働省雇用均等・児童家庭局長の村木厚子容疑者」と報道された。
「やっぱりな」と、思いました。
欽ちゃん
2009/11/25 19:36
この記事を読んで、あまりに浅薄な内容に思わず毎日jpへメールを入れました。DV加害者がすべて薬中のいかれた男と取れるような記事。一体全体薬中の男なんてどれくらいいるんだよ。私の回りにゃいませんよ。ついでに私もでっち上げDVの被害者だが、晩酌なんか家でしたことがない、元妻はわんカップ買い込んでたけど。全既婚女性の1/3が言葉の暴力を受けているという内閣府のデータをさも驚愕的な数値に仕立ててるけど、ほとんどの夫婦は口喧嘩してますよ。文言の内容・基準の明記なく、女性が頭に来た言葉を取り上げ被害者の数を吊り上げる詭弁に驚く上に、ただデータを貼り付けて記事を書くすっとこどっこいの女記者とその上司に呆れまた。サンデー毎日よ、早慶上智の合格者数の発表だけしてろ、と思います。
家族の写真を胸に働いていた男
2009/11/26 16:24
被告人というべき「村木厚子」と、林真須美、三橋歌織は、顔を見ればどれも、これも「我こそは、あわれなDV被害者である。」と言わんばかりです。きっと、覆面を取れば、「局長の女」みたいな厚労省の女がズラリと並ぶに、違いありません。
ぼくは、メディアの中に、厚生労働族メディアがいると思ってます。「啓発」を金で請け負う。議員立法と共に、ざっくり稼ぐ。ちなみに、6月16日の毎日新聞に、ふてぶてしい児相「局長の女」の件、「言語道断ではないか。」と載ってたと思う。悪い人たちばっかりじゃないですよ。読売も。
このところ、冬が近づいています。寒いとき「局長の女」をテレビで見れば、「なんだ。あのふてぶてしい顔は。」と、朝日を浴びるように、力が湧きます。誰もが、本当は、「詐欺を働く女性の星」と分かってる。図星でしょ。
欽ちゃん
2009/11/26 19:36
「介護報酬不正受給で革労協メンバーら逮捕」。ボランテイアの拠点「赤砦社」を捜索だそうです。覆面だったり、ヘルメットだったり、そういう連中の本当の拠点は、厚生労働省というべきです。
放火をするなどの凶悪犯も、後を絶ちません。「ヘルパー派遣会社経営の女」など、デイサービスを行なう者の不正摘発は、収まる勢いがありませんし、厚生労働省の議員立法の下、感染が広がっています。
7人入居のグループホーム「ハイムひまわり」の1階物置内で、灯油に火をつけた、ボランティアの女のため、障害者3名は、焼け死んだ。金儲けのため、グループホームが運営されて、人殺しが横行する。一階に火をつければ、どうなるか予測が立つのに、けれども、殺意はないと、放火だけで起訴。そして、心身衰弱主張が展開される。まるっきり、DVそのものです。
人殺しは、DV主張で、免れます。今は、そういう厚生労働の世の中です。
欽ちゃん
2009/11/27 21:40
今日は非常に悲しく、憤った報道がありました。それは熊本の赤ちゃんポストの報告です。開設から2年間で51人の捨て子があり、親の動機が1位戸籍に入れたくない2位生活苦3位不倫のため・・・・と有りました。なんて悲しい話でしょうか。生活苦で7人の子供が捨てられた、今も昔も生活が大変な方々の捨て子。社会がこんな子供たちを育てていかなければいけないでしょう。だが、許せないのは戸籍に入れたくない、不倫の結果・・・何たる女性たち、戸籍に入れたくないのではなく、入れられない事情があるのでしょう。これと不倫の結果とはたぶん同様の動機ではないでしょうか。
男性側には、受胎をコントロールすることはできません。妊娠する可能性は女性しか自覚できないと思います。既婚女性が妊娠の可能性の高い時期に不倫、受胎する、人道的にまったく許せません。そして、戸籍に入れたくない(入れられない)+不倫のため、捨てられた赤ちゃんは14人。51人のうち28%に上ります。この赤ちゃんを捨てた母親たちは、不倫、不純異性交遊し命を捨てたのです。DV防止法を改悪して、ちゃんとした家庭、家族を破壊するより、「国立女性教育館」でこそ日本女性の貞操教育をすべきであり、命の尊厳を教育すべきです。
唯一無二の女性と教育する以前に、人間として命の尊さを教えなさい。さすれば、人を裏切る行為が命に関わることを理解できれば、不貞、DV被害による夫の自殺、精神障害、なにより罪の無い子供を産み捨てる(300日問題も含め)という犯罪行為が減ると思います。
ともかく、赤ちゃんポスト この名前もとんでもない名前 だが のニュースを涙ながらに聞き、書き込みしました。
家族の写真を胸に働いていた男
2009/11/28 18:15
「1歳女児虐待死」で、妻の夫が殺人容疑で逮捕。その妻は22歳でシングルマザー。ひょっとすると「DV主張」「生活保護受給」かも知れない。
しかも、死亡直後に入籍した。結婚のため、邪魔ものを始末したとしか思えない。なぜ、父に親権を渡さなかった。その理由は、一体なんだ。しかも、妻の夫は「車イス」じゃないか。自立支援法の言う、障害者じゃないか。歩けそうに、見えた。そこは、テレビで沢山やってもらいたい。
「MSN産経」「村木厚子」で、顔が見れます。障害者偽装は暴力団でブームができたことは、有名です。その後に、児童家庭局局長などと、ふてぶてしいのも、程があります。
ちなみに、無知(馬鹿)か、故意かは、故意によると、思います。芋洗坂係長以下の記者は、わかっててやってんでしょ。だから、不毛地帯なんですよ。生えるわけないでしょ。今時、厚労省じゃ。
欽ちゃん
2009/11/28 21:33
実は私ものまりんさんと同じく神奈川県民なのですが(市は違う)。神奈川県だか私の住む都市でかの広報で、またもDV特集やっていました。

市民の税金で発行する広報にて、毎回のようにDVのことばかり載せる。あと子育て系ね。
乳幼児を育てる世帯なんて、全体で見れば数パーセントなのに、毎回のように子育て応援とばかり。
DVと子育て特集は、完全に見飽きました。

で、そこにて「夫、彼氏にこんな言動はありませんか?当てはまればあなたはDVを受けている可能性があります」

と言って「服装や髪形について口出しする」なんてありました。ふーん、それがDVなの?まあ、確かに
頭からつま先まで、俺にコーディネートさせろっていう男はウザイけれど・・・

彼氏が、彼女の服装などに口出しするのは、彼女に関心あるから、きれいでいてほしいからでしょう?
逆に何も口出ししない彼氏なら「髪を切っても気づかない、ドンくさい男」と愚痴るくせに。

それに自分の彼氏が、ヒゲも剃らず無精ヒゲが囃し放題、一週間も着替えず、ヨレヨレで、汗で黄ばんだシャツなんて格好したらどう?「もうちょっと、身なりちゃんとして」って思わない?

っていうか彼氏に見られているという緊張感で、体型やスキンケアなどに気を遣うようになって、洗練されていくんじゃない?彼女の身なりに口を出すのがDVなんて、寝巻みたいな恰好でいても、何も言わない彼氏がやさしい彼氏なの? もう、広報は変なこと教えないでほしいです。
アンチフェミ
2009/12/01 06:23
人殺しを正当化する厚生労働族的DV啓発月間は、11月と5月に行なわれるように、思えます。介護事業の不正請求など、全国各地で膨れ上がっていますが、デイサービスが、練炭に火をつけたり、平気でやります。気をつけてください。コンビニ強盗を行なうために、覆面で、社会を不安に陥れる、恐怖の月間です。
厚生労働省出身が人事院に天下ったんだから、現内閣もまもなく、駄目かも知れません(相手にされないと言う意味です。)。
奨学金の数千億の焦げ付きも、一般人には、かなり関心のあることで、婦人会館並みにやらなきゃ駄目だったんじゃ、ないでしょうか。だけど、蓮舫も最後は、トーンダウン。リテラシィー的に見てて、不自然です。もったいない。
今に、馬鹿亀が出てきて、補正を用い、迂回して、じゃんじゃん稼ぐ。そうしか見えません。ついには、雇用対策で労働省系が、財を成す。三流紙日経が盛んに啓発する「介護雇用経済」で、景気は反比例でどん底に。全くDV社会ですよ。
本当に、「心外」です。
欽ちゃん
2009/12/01 19:19
「俺も毎月1500万円の子供手当てが欲しい。」。皆、言っています。どんなっちゃんてんでしょうか。本当に子供手当てがほしいと言う人は、聞きません。無駄と言う人ばかりです。ぼくもそうです。
民主党に一票入れました。しかし、マニュフェストのうち、「天下り根絶」が一番で、他はどうでもよいと思っています。それが経済を駄目にしてるんでしょう。
爪が長い。あくどい。嘘をつく。ふてぶてしい。ぼろ儲け。虐待する。気持ち悪い。薄すぎる。子供が少ないですから、少子化に予算を回して、儲けさせてください。厚生労働省とは、そういうイメージしかありません。
安心した社会を作るには、先ず、厚生労働省の役人が捕まることです。人事院に陣取っていることではありません。亀井、福島など、お呼びではありません。早く、覆面をはがすべきです。
欽ちゃん
2009/12/03 23:24
前内閣は、DVで滅んだ。その証拠に、本当の選挙では、野田、片山、眉毛など、もろにDV被害者のような衆議院議員がほとんど全滅した。そう思ってます。
消えた年金(現金)で、社会を震撼させたままお茶を濁し、どこへ消えたか判明しません。悪いことをした人間は、証拠を残しません。指紋をふき取ります。覆面をかぶります。
被告人と言うべき「村木厚子」は、旧労働省の出身らしいです。それ自体、外道も外道、腐れ外道だと思ってます。
部下が逮捕されて「指示された。」と供述し、補足するかに上司も「指示した。」と自白したようです。
しかし、当時のメモに書いてないから、「記録にも記憶にもない」などと面の皮が厚い。悪いことするときに、証拠を残さないようするのが、悪人のセオリーです。だから、そんなの知らなかった証拠になると思いません。
全国で児童相談所による「拉致」が後を絶たないのも、なるほどと言う具合です。人事院に元厚生省が陣取ったから、検察、裁判所も抱え込んだというつもりなのでしょうか。
欽ちゃん
2009/12/05 02:48
古より「三舎避く」と申します。お国のため、岡田大臣こそ、頑張ってください。応援してますよ。男女共同参画大臣なんかに、負けないで下さい。亀井、福島がでてくると、チャンネルを回す。そういう人、多いと思います。お金欲しいから、ごねてるだけですよ。覆面、はがしちゃえばいいんですよ。
欽ちゃん
2009/12/07 20:04
「パブリックコメント」というのがあって、「DVのサポート施設は、一時保護だけでなく、半年以上滞在でき、経済的自立に向けた学習や資格取得ができる施設が必要である。」とか、「必要なときいつでも入れるような保育所を増やすために財源を計ってください。」と載っています。もろに厚生労働省のやり口です。やみくもに、ザクザク財源です。
更に「サバイバー(被害者)の女性が暴力に怯え、行く場所もないことは配慮されないのでしょうか。裁判官の啓発が必要です。」とも、載ってます。社民党に矛先変えられてしまうのが、目に見えてますから、岡田大臣、千石大臣とか、そっちの方、向いてもらいたいですよ。こども手当てなんか、増税されるのが落ちですから、見なくっていいです。
欽ちゃん
2009/12/10 00:12
サンデー毎日編集部より回答が来ました。
全文を載せます。
「○○さま 松元千枝は社員ではありません。「協力業者」とおっしゃる意味が分かりませんが、フリーのジャーナリストです。覆面デモとなったのは、DVの被害者は夫あるいは加害男性から逃げ、住所を隠して暮らすケースが多いからです。それほど恐怖を感じつつ生活していることをご理解下さい。この記事に限らず、サンデー毎日は特定の政治団体の片棒を担ぐことはしておりません。ご安心下さい。 サンデー毎日編集部」
松元千枝なるフリージャーナリストについて問い合わせしサンデー毎日との関係を尋ねたのです。この回答ではよくわからなかったのでネットで調べたところ以下の履歴の持ち主でした。
朝日新聞労働裁判原告代表。全国一般労働組合東京南部(なんぶ)ヘラルド朝日支部委員長。1996年から2005年まで、朝日新聞国際編集部で英字紙「朝日イブニングニュース」を経て、のちに「ヘラルド朝日」で記事執筆。「常駐フリー」の労働者としての権利を会社に求めたが、2005年7月に仲間3人とともに解雇される。地位確認の訴訟で、現在最高裁へ上告中。
つまり、「派遣切り」被害の第一人者だったのです。左翼ゴロです。アジテーターですね。煽動が得意な危険人物だから朝日から解雇されたのでしょう。サンデー毎日に知人でもいて、食いつなぎの記事を買ってあげたのでしょう。
サンデー毎日へはまだまだ抗議のメールを送っていますので回答がきたらまた報告します。
家族の写真を胸に働いていた男
2009/12/10 23:57
「家族の写真」様、よくぞお問い合わせくださいました。最初、インデペンデントの取材があり、何日たったか忘れましたが、ジャーナリストを自称する女性から電話がありました、年と身分を聞かれました。彼女は、私が「ジャパンタイム」に取材を受けたことはないというと、何か、立腹している様子で、私は、ジャーナリストだ、とまた、言いました。そして、何か怒ったような口調で、質問していました。その後、その電話のことも忘れ、彼女の名前も忘れました。急に、記事を見ました。その女性が松元さんかどうかも、覚えていません。しかし、女権主義者って、すごいな、と思いました。
のまりん
2009/12/11 06:04
山梨日日新聞に掲載された、DV防止法システム運動と児相運動がセットになっている証拠の記事で、藤木美奈子氏の経歴も調べてみました。
これがすごい!!彼女は在日の父と日本人の母から産まれ波乱万丈なDV体験の持ち主でした。「藤木美奈子」で検索してみてください。ちなみに大阪府知事選で横山ノックに敗れていました。彼女のブログには、朝鮮の民族衣装を着てにっこり笑っている彼女の写真が貼られています。
外国人参政権を通そうとする、民主・社民の戦略が見え隠れします。何とかしなければ、DV+児相+在日議員+戸籍崩壊=日本転覆の構図が本格化します。
家族の写真を胸に働いていた男
2009/12/11 14:46
先日、のまりんと渡辺先生の公演を拝聴しました。大変勉強になりました。ありがとうございます。
さて、赤ちゃんポストの報道を見て、悲しくなって、のまりんの講演会で無駄な事業の公募を文科省がホームページで募っていると聞き、早速見てみました。鈴木寛文部科学副大臣宛てのメールに以下の文面を打ちました。
「(赤ちゃんポストの憤りは前回のこの投稿の内容通り)・・・・国立と名前がつく箱物は、東京大学を始め、最先端の技術、医療を開発する研究・教育の独法ではありません。こんな特権的名称をつけながら、男性差別を行う研修・・・dv防止法活用応用編・・など
存在意義が疑われるものです。
ぜひ廃止、または国立人権館(命の尊さと人権の大切さを啓蒙する)と改組し、人事の一新をお願いします。神田道子女史は民間では考えられない高齢の理事ですし、特定の思想が感じられます。国立と名前をつけるのであれば、そのような疑いを持たれない民間の経営者をすえるべきです。」
さて、当然返事はありません。しかし、自分が社会を変えなければ、と動かなければ悪くなる一方です。というか動かなければ後悔しそうです。
のまりんも有象無象の人間から取材とか受けられ大変ですか゛私もがんばりますので、戦っていきましょう。
家族の写真を胸に働いていた男
2009/12/11 15:13
平成16年12月2日の保保発第1202002号(別添1)に、「被害を受けている旨の証明書を持って保険者へ申し出ることにより、被扶養者又は組合員の世帯に属する者から外れる。」、「市町村の行う国民健康保険においては、事実上の住所及び他の公的医療保険に加入していないことの確認により、配偶者とは別の世帯として、国民健康保険に加入することが可能であり、市町村において相談すべき。」と、された。

平成16年11月2日の社援保発1210001号で、婦人相談所が自ら行う又は委託して行う一時保護の施設に入所している者は、居住地がない者と定義し、扶養責任のある者に居場所を教えてしまうと、マルクスの目的「自立」ができないから、してはならず、法(配偶者からの暴力の防止及び被害者保護に関する法律の一部を改正する法律)により、居住地を管轄する市区町村で生活保護を支給すると、レールが敷かれた。

重複受領がさかんに行われるDVが、非対審の中で、繁殖し続ける。
「「DV被害者」を詐欺容疑で逮捕」は検索可能ですが、これは儲かると、ボランティア活動が活発化するのも、首肯できます。覆面かぶって、詐欺やりたい放題と言う具合です。
欽ちゃん
2009/12/11 23:41
DV防止法システムと児相拉致誘拐軟禁システムは、日本から、あとかたもなく消し去らない限り、日本の家族に安寧と幸福は訪れません。マルクスというよりも、スターリン主義的。国立人権館など、名前からして、恐ろしいしものです。私は、教育界で、人権・権利という言葉を「資格」に置き換えることを提唱しています。自己決定権ではなく、自己決定資格、というふうに。赤ちゃんポストは悲しい現実ですよね。私は、ニュースで聞くとたえられなくて、チャンネルを換えます。みなさま、これからも、よろしくお願いします。
のまりん
2009/12/12 00:14
国立、民間だろうと、「人権会館」 なるものは日本においては不要ではないですか。
イジメにしても、学校と家庭の中で、こどもへ倫理感を教えるべきで、なんでも差別とするのは左翼だけです。

2009/12/12 01:40
びくびく怯えるか弱き婦女子は、「元夫はナイフで脅すなどして、なかなか合わせない」とDVを主張。子の強奪を実行(適当に言っとけば、日本では、なんでも嘘がまかり通ると、後でとって付けただけに違いありません。)。外国で、その母親に、逮捕状が出ました。先進国大使らは一丸となって、ハーグ条約に加盟するよう、求めた。一件、二件では、ありません。拉致実行犯を引き渡せというわけです。恥さらしです。既に、諸外国では、日本のDV拉致問題は、共有されてます。北朝鮮のように、顰蹙(ひんしゅく)ものなのです。

平穏無事に暮らしてた子を略取(拉致)した。しかも、裁判自体、非対審なんて、不自然です。ナイフが恐かったら、会いに行くな。裁判で公開対審の中、正々堂々とやれ。論理的に、破綻している、それがDVの真髄です。大体、ありもしないナイフの件、争えもしないじゃないか。非対審(本人の知らないところ)で言っているだけじゃないか。

ソロモンの審判と言う絵画を思い出しました。公開対審で、聡明な王が裁きを下す。本当の親権者を、正義の剣が定める。傍聴人が多い。ところが、DV法の前文を読めば、呪詛が染み渡る。知らない間に、実体の無い暴力被害があったとされる。違憲だと思う。そういう争訟事件こそ、必ず、公開対審がいる。憲法破りです(憲82)。
欽ちゃん
2009/12/13 14:00
ソロモンの審判と言う絵画を思い出しました。公開対審で、聡明な王が裁きを下す。本当の親権者を、正義の剣が定める。傍聴人が多い。ところが、DV法の前文を読めば、呪詛が染み渡る。知らない間に、実体の無い暴力被害があったとされる。違憲だと思う。そういう争訟事件こそ、必ず、公開対審がいる(憲82)。

菅家さんの事件では、テープが再生されると思われます。冤罪被害者が、検察官に釈明を求めるに違いありません。
どうして、テープが記録に無かったのか。隠してたんじゃないのか。聞かれたら、不味いと思ったんじゃないか。なぜ、記録に載せてない。隠したんじゃないか。やり口が汚いじゃないか。聞けば、強引に自白を導き出しただけじゃないか。やってないって、言ってるじゃないか。きちんと、答えなさい。釈明しなさい。都合が悪ければ、「記録にも記憶にもない」じゃ、詐欺を働く女性の星、児童局長の女「村木厚子」と、同じじゃないか。まるっきり、厚生労働省と似たり寄ったりじゃないか。そんなもん、検察官じゃない。やめちまえ。と、なるんじゃないでしょうか。
DV拉致問題と、公開対審にも、同じ問題が、潜んでいる。
欽ちゃん
2009/12/13 14:01
昨日の「府川事件」は、テレビで見て、ヒビッた。
テープが途中で「ブチッ」と切れる。しかも、声のトーンがそれを境目に雰囲気が違う。平成21年4月14日第3小法廷の教授冤罪判決に続き、まだ、最高裁判所には良心が残っていると、心がすく気持ちでした。
検察でこうなのだから、厚生労働がかかわれば、ほとんど冤罪と言って、間違えないでしょう。
欽ちゃん
2009/12/16 19:28
ぼくは、心の中で、民主党を捨てていません。でも、今は、社民党にたしなめられています。
その証拠に、なぜ、厚生労働省出身の前DV内閣府の人間が人事院に居座っているのでしょうか。
どうして、厚生労働省の関係する議員立法が、正されないで、そのまま放置されるのでしょうか。どうして、消えた現金の問題を放置しているのでしょうか。社会全体を暗黒に陥れた厚生労働省が、ぬけぬけとしていられるが、理解できません。
内閣総理大臣を、直ちに、変えた方がいい。あれじゃ駄目だ。「子供手あて」って、まもとに言えてない。第一、そんなのいらない。お前だけ、ママからもらってろって。
豪腕の人のほうが、頼りになる。本音で思います。あの人なら、先ず、派遣労働法からぶっ壊すでしょ。JALの年金減らすなら、厚生労働省の役人の年金減らすのが、先でしょ。「「生活保護費をピンハネ」施設運営の業者を刑事告発へ」を見ましたが、あれって、当初は、浮浪者をシェルターに確保すると、ボランティアが言ってたやつなんですよ。厚生労働省って、まともなのいないんです。
欽ちゃん
2009/12/18 00:06
現代版士農工商。あるいは、カースト制度といえるかも知れません。豪奢な順に、第1に厚生労働天下り官僚OB、第2にJAL企業年金受給者、第3に生活保護者、最後に、一般国民の年金生活者。贅沢三昧のところばかり、国費が投入される。
テレビで見たけど、真面目に国民年金を納めても、生活保護者には勝てない。おかしい。人によっては、厚生労働に、年金を収めているのに、消されてしまう。
悪名高き、児童局長の親分格「村木厚子」は言った。「特別記憶に残ってはいないし、政治家とやりとりする理由もない」とか、「記録も記憶にもない」とか。でも、舌の根もかわかないうちに、立法化するため、政治家とやり取りして頑張ってたって、厚生労働メディアまで援護してた。それさえも、記憶にないのか。
都合が悪いからって、消すなって。
「消えた年金」、そのものじゃないか。
一体、どこへ、消しちゃったんだって。
欽ちゃん
2009/12/19 01:24
現代版士農工商、又はカースト制度といえるかも知れません。豪奢な順に、第1に厚生労働天下り官僚OB、第2にJAL企業年金受給者、第3に生活保護者、最後に、一般国民の年金生活者。贅沢三昧のところばかり、国費が投入。
テレビで見たけど、真面目に国民年金を納めても、生活保護者には勝てない。おかしい。人によっては、年金を収めているのに、消されてしまう。
悪名高き、児童局長の親分格「村木厚子」は、
「特別記憶に残ってはいないし、政治家とやりとりする理由もない」、「記録も記憶にもない」だそうです。
でも、舌の根もかわかないうちに、立法化するため、努力して、政治家とやり取りして頑張ってたって、厚生労働メディアが援護してました。それさえ、記憶や記録にないのか。
都合が悪いからって、消すなって。
「消えた年金」、そのものじゃないか。
一体、どこへ、消えちゃったんだろう。

欽ちゃん
2009/12/19 17:29
>外国で、その母親に、逮捕状が出ました。先進国大使らは一丸となって、ハーグ条約に加盟するよう、求めた。一件、二件では、ありません。拉致実行犯を引き渡せというわけです

国際結婚の破たん後、日本人の母親が元夫に黙って子どもを日本へ連れ返してしまうのが国際問題化され、各国から、子供を国外に連れ出し禁止、引き渡しを求められたら従う義務などを盛り込んだハーグ条約に加盟するよう、日本は求められていた。

しかし、日本政府はまたもDVを口実に、加盟に二の足を踏んだ。加盟をしたら「DV夫に子どもを引き渡すのを合意するの!?」と非難轟々であることは十分に予測できるのだろう。

しかしー。最近なにかの新聞で見た。日本に住んでいたヨーロッパ人の夫が、息子と出かけたきり姿をくらました。恐らくヨーロッパに帰ったのだという。

妻は訴えた。「連れ去ったもの勝ちなんておかしい、子供を連れ戻したい」と。ははーん。そのセリフはずっと、日本人の元妻に子どもを連れ去られた夫たちが言っていたものなのだけど。

さて、ここで日本政府はどちらを取るのだろうか。
とりあえず「女の味方」をモットーに叫んでいれば、ある程度の支持は維持できていたが、今回は、女同士の利権が絡んでいる。

DV夫に子供を渡せないと、子供連れ去りを正当化する妻と、 夫に子供を連れ去られ、打つ手がない妻。

さて、どちらの立場を擁護するのでしょうね。
日本政府は。

ええ、単純に女性の味方を名乗っていれば無難であるというわけではないことに、そろそろ気づいた方がいいですね。政府も。一口に女性と言っても、立場は千差万別ですから。
アンチフェミ
2009/12/21 04:04
昨晩「TVタックル」を見ていたら、在日外国人への参政権について民主党の議員が小沢幹事長の来年の通常国会での法案通過を示唆していました。
自民党の平澤議員と、ジャーナリスト・三宅さんがものすごく怒っていました。日本に帰化せず、北鮮指導者を崇め援助している人々に税金払っているからとの馬鹿な理由だけで参政権を与えるなんて・・・
竹島は韓国の領土、対馬もついでに領土という在日(藤木美奈子氏のような隠れ在日含め)議員が出てきます。
DVで日本人家庭を破壊し、米軍を追い出し、在日が政治に口出しする、事業仕分けで一躍有名になったレンホーさんも台湾出身でしたよね、あと金髪碧眼の男性も仕分けに入っていたけど、民主党の鳩はわが国の領土は日本人だけのものではないと所信演説してましたし、亀さんは自民党時代にTVで国の借金なんてない、国民一人三百万円差し押さえればいいんだ(当時は750兆円)て発言してた、どうなるんだろうこの国は?子供が自相に拉致されて人生を壊されている、けどその子が成人したら国が壊れていたなんてことになる。自滅の一途を鳩のもと飛び立ってしまったのでしょうか?
家族の写真を胸に働いていた男
2009/12/22 12:25
ぼくも、外国人の参政権など、お断りします。
ほとんどの市民が、NOと言います。とんでもない話だと思ってます。
ただ、厚生労働族メディアが、小沢バッシングをしていると、つい、二重構造の本質が見えてくるように、思えてなりません。
今の総理大臣は、麻生前総理大臣に匹敵します。お話になりません。「子供を社会が育てる」など、社民党の傀儡です。「健全に家庭で育てる」でなければ、ならないはずです。

とすると、権力の二重構造は、本当のところ、社民と小沢幹事長という構造が浮上します。首相が、つかいものにならないのですから。ならば、社民党こそ、国民の敵。勝って、もらわなければ、なりません。児童手当てとは、鏡に写せば、社民党手当てです。本来、老人を手当てするのが先決です。お年寄りが、次第に孫を手当てするのが健全です。ガソリンの値段が下がったとき、民主党の力を感じましたが、今は社民党の気持ち悪さを感じます。検算的に、豪腕をふる出だすと、厚生労働省こそ、瀕死の状態に追い込まれるのでは、ありませんか。
ならば、ぼくの提案です。小沢氏の照準を、修正してもらう。
欽ちゃん
2009/12/22 19:10
愛と義を掲げたところ、実質的には、「脱税」と「増税(子供手当て)」を掲げている。もはや、現内閣は、前DV内閣に匹敵する素材だと思われる。ボブサップを小さくして、白粉を塗り捲ったような少子化大臣に、たしなめられて、毎月1500万円ももの子供手当てをもらってきた。7年遡って未納の税金を払うと言うが、もっと、前から子供手当てもらっていたんじゃないのか。

とんでもない内閣総理大臣です。はいた唾を呑むなと言うが、唾だらけです。厚生労働省、特に旧労働省系の隠し金庫を壊し、財源を確保するまで、子供手当ては待ってもらいたい。ガソリンの税金は、公約どおり廃止する。そうすれば、景気が良くなる。そのようにできたはずなのに。なにが、ファーストチルドレンだ。そんなカタカナ覆面かぶった共参党じゃないか。馬鹿にするな。民主党ファンとしては、がっかりです。これじゃ、入れなきゃ良かったって、思ってます。
欽ちゃん
2009/12/25 19:30
一般の納税の時効は、5年だそうです。
脱税の時効は7年だそうです。
総理大臣は、7年分、支払ったと言いました。
普通に、死亡して既にこの世にいない人の名義を使って、自己の政治資金だかに、振り込ませたこと、脱税って言ってるようなもんでしょ。そういう手があったのかと思いましたね。社会一般通念観念からしても、相当、悪質です。やっぱ、バックグラウンドミュージックは、子供手当てだけに、「マルサの女」でしょう。

どうもわざとらしい。普天間の件、社民党と考えが違うと言うことを、アピールしたいらしい。そうとしか見えない。もっと、テレビで、社民党を映すべきです。その時は「妖怪人間」が、丁度いいと、思います。
欽ちゃん
2009/12/27 23:09
別れさせ屋という職業を知りました。
五十畑理恵という主婦が別れさせ屋の桑原という男の誘いにのってホテルへ入り、別れさせ屋の同僚が不貞証拠として二人のホテルの出入り写真を撮る。これを不貞証拠として夫に渡し離婚裁判で勝訴させる。離婚後の理恵さんは桑原と男女の関係を続け、痴情のもつれから殺されてしまいました。
理恵さんの両親は、別れさせ屋を訴えたそうです。
ちょっとおかしいと思いませんか?別れさせ屋に罪を問えるとは思えません。なぜなら不貞に及んだのは事実であり、理恵さんは二人の幼児を放って桑原と情事に及んだのです。不貞は不貞です。離婚後も桑原と同棲していたそうです。殺害されたのは気の毒ですが、この点はよく世間にある痴情のもつれによる男女の事件で珍しくないでしょう。もちろん、桑原は断罪されなければなりませんが、別れさせ屋という商売は違法性はないと思います。
どんなに巧妙な手口で誘っても、妻が断固として貞操を守る(当たり前のことだけど)ことで事件に発展しようがないからです。
一方、DV法と悪徳弁護士と悪意をもつ妻は、夫にとって極悪な別れさせ屋では無いのでしょうか?別れさせ屋という家業が違法ならば、DV法は適法なのでしょうか。国家的な別れさせ屋=悪徳弁護士、女権調停員、女性相談センター、女性教育館、児童相談所ではないでしょうか?彼らを訴えるにはどうしたら良いのでしょう?
家族の写真を胸に働いていた男
2010/01/02 20:02
正月早々、1面に小沢氏の脱税疑惑が載ってた。つまり、死人名義の偽装献金は、なんでもなかったように封殺するのに比し、あまりに極端です。不均衡です。厚生労働族メディア発信量に、片鱗が顕れてます。
現内閣は、元厚生労働省が、人事院に居座っているほど、今の総理大臣じゃ、ちょろいちょろいと妖怪人間が操っていますので、国会で、追及されるのを煙に撒こうと、「普天間」を持ち出す。猿でも、分かりそうなイジケタ戦略です。とすると、その辺りは、厚労省から袖の下議員の可能性が、漂っていて、じゃぁ、どさくさ紛れに、国会を通過させようと言う法案こそ、必見となります。巨万の財源が隠されていること間違いなく、天下りの棲家が軒を連ねてます。
小沢氏親派ではなく、どちらかと言うと、100人役所に送り込むはずが、中国に送り込んで、どうするのと思いますが、しかし、毒をもって、毒を制するのが早い。恐いに、決まってます。
総理大臣が改まると、児童相談所に予算もつかなくなるのでは、ありませんか。
欽ちゃん
2010/01/04 20:40
胸に抱いていた男さん。
別れさせ屋ってドラマでもありましたね。 フィクションとしてならいいかもしれないが、興信所の商売としては倫理に反すると思います。
現在は違法という制約はないでしょうけど、今後は違法にしてよいと思います。
日の丸
2010/01/06 13:21
現内閣は、末期症状だと言っていい。
その証拠に、どんよりNHKが復活した。
財務大臣こそ、誠があると思ってたのに。
これから、増税と脱税内閣が、暴騰するはずです。

民法改正など、お門違いも甚だしいと言うべきです。
そもそも、婚姻関係や家庭関係に厚労省的に関与する者らは皆、身の毛をよだつほど、気持ち悪い雰囲気をもっています。婚活など、昔あった統一教会の再来です。北朝鮮です。福祉でビジネスと言う呼称も、練炭に火を着けるのと、同じで、老人宅で、通帳と印鑑の場所をかぎ分ける、ケアマネージャーみたいなもんです。
ぼくは、民主党内の別れさせ屋を期待したいです。厚労省とそうでないものと線引きすべきです。

早く、妖怪人間を聞きたい。
欽ちゃん
2010/01/06 22:42
日の丸さん。「倫理」という言葉こそ曖昧で個々人に解釈がゆだねられるものはないと思います。私が中学生のときは授業で「倫理・社会」という科目がありました。でも、家族法とか、不倫しては駄目とか、私有財産を犯してはいけないなんて教えてませんでした。倫理に反するというのであれば、万人がタブーとして認識できる「倫理の成文化」が必要だと思います。やってはいけないことの法整備をすることでそれは成しえるのではないでしょうか。つまり、盗んではいけない=窃盗罪、不貞してはいけない=姦通罪とか、こうすれば「別れさせ屋」(離婚のためでなくストーカーや恋人と別れることも業務にある)という商売を規制しなくて良いのです。商売を規制することは自由経済を標榜している日本ではやってはならないことだと思います。ちなみに「熊本の赤ちゃんポスト設置後検証委員会」の熊本県の報告書では、このような制度は必要ではあるが、広めていくことは「倫理感の劣化」を招くとまとめています。制度があるから、倫理が失われるのか、倫理が劣化しているから制度を作るのか、難しい話ですが、少なくとも離婚裁判では、証拠と判例が判決の基礎でしかなく、五十畑さんの場合、理恵さんが不貞した=離婚成立、桑原が殺人を犯した=殺人罪での量刑しかでないのです。これに別れさせ屋という商売の違法性は問えないと思います。
家族の写真を胸に働いていた男
2010/01/07 12:10
家庭裁判所の審判を用いて、闇金融の口座を差し押さえたケースがありました。京都の家庭裁判所書記官がしたことです。一寸前なら、考えられないことでしたが、大変なところにまで、厚生労働省が及んでいます。当時、裁判所の文書は、書かれていることの中身が正しいか確かめてくださいとまで報道されました。
「三権分立」とは、裁判所が、行政、立法と独立していることだと思います。つまり、厚生労働行政から独立していなければ、ならないはずです。今は、厚生労働が金銭目的で、闇取引、つまり、家庭裁判所を用いて、暗がりの取引を好む厚化粧が、袖の下を伸ばしているとしか、思えません。
上記記事ではありませんが、総理大臣は、テレビに出るたび、キョロキョロしてます。例によって、官房長官が普天間の話に反らしているとき、厚生労働の動きが活発化するに決まってます。本当に財務大臣が「ほくろ」で大丈夫なんでしょうか。人事院に厚生労働が居座っています。テロリストが居座っているようなもんですから、心配です。
欽ちゃん
2010/01/07 21:05
130万世帯が、生活保護者と聞きました。急成長です。覆面をかぶった母子家庭が受領し、公安委員会お墨付きのブローカーが「ピンハネ」して、生活安全課の袖の下も膨らむ。そんな感じで、間違えないでしょう。確か、この前50万世帯だったのに、人数的には、2万とか3万人くらいになってるかも、知れません。
やっぱ、石原都知事みたいな人が、厚労省やんなきゃ駄目だ。
介護、就業教育、生活保護、DV。そして増税。そこまで行く道は、厚労省の法案通過から。第一、今時、介護で経済が伸びるなんていってるようじゃ、馬鹿すぎる。介護の現場は、不正の現場ですよ。そんなこと、一般市民は皆知ってますよ。どれだけディサービスが不正請求して、返還請求されてるのか。全国各地で、半端な量じゃないでしょう。まともな業者がどんだけいるって言うんですか。現厚労大臣じゃ、役不足ですね。派遣村に正月に行った自民党は、選挙の本線で前回落ちた。
テレビ見てて、次は、民主党じゃ、駄目だと思いました。
欽ちゃん
2010/01/11 01:34
ヒトラー小沢を止めましょう!!
とうとう永住外国人参政権付与を通常国会で通すと朝ずばで報道しました。
反対署名お願いします。桜井よしこさん宛てです。

http://www.shomei.tv/project-1300.html
欽ちゃんさん、小沢や民主党を擁護している場合じゃありません。どのみち官僚主導を止められなかった民主は独裁者の思うままです。在日に参政権与え、見返りに参院選を勝ちたいという、売国の取引を小沢一郎はしたのです。
韓国で天皇家は朝鮮半島から来たとか発言したようですし、もう、民主党、社民党は極左+朝鮮傀儡なのです。
みなさん、署名し反対しましょう。
家族の写真を胸に働いていた男(怒り)
2010/01/12 12:13
家族の写真を胸に様、すみません。コメント消しました。私は教育公務員なので、特定政治家についての排斥運動をしてはいけないので、このブログには不都合と思い、消しました。ご理解ください。
のまりん
2010/01/12 21:07
ぼくも、世間で言うところの「脱税ツートップ」が、ジャッジを買収する。信憑性ありだと思います。なんだか、そう思えなくもないなと。けど、小沢氏の背景が黒いこと、今になって始まったわけではありません。前からです。しかし、絶妙のタイミングで、踊り出てきた。ニュースを見ると、目の奥で笑っているように思えます。普天間などを騒ぎ立てている隙に、オフサイドした「ほくろ」が、民法改正と増税シュートを放つ予感がします。毒をもって、毒を制する。ストッパーなのかも知れませんよ。親権一時停止などと、反則技を覆面をして、やられかねない。つぶしておかなきゃ、不味いと思って、厚生労働がつぶしにかかってるのかも、知れません。
ところで、皆、子供手当ては、政権変わったら、なくなるから、あてに出来ないといってます。ぼくの周りでは、普通にそうです。国民経済が大変なとき、夫婦別姓がなんの意味がある。生活保護詐欺は増えつづけていて、総理大臣が「命を守る」などと、馬鹿馬鹿しい。お門違いも甚だしいと、思ってますよ。
欽ちゃん
2010/01/13 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
のまりんの名前が何時の間にかサンデー毎日に!!!ぎゃはは のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる