のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 前田家の経緯その2

<<   作成日時 : 2009/10/04 21:27   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 2

前田家の経緯その2

児相が全ての世話をするんでしょうね

平成21年4月初めに長女と私と二人で佐賀県中央児童相談所に出向いて次女の説得にあたりました。長女は次女とは年子で正確には約10ヶ月ほどしか年の差はありません。

長女は必死に長女に対して「お父さんは何も悪い事や虐待などの暴力もしていない」「家に帰りなさい」など泣きながらのべ1時間ほど話をしていました。しかし次女は最後まで長女の話を頭から聞く耳ももたず、とうとう長女は私より先に部屋から退室してしまいました。

私は次女に言いました。お姉ちゃんはこれでも家に帰らない場合は姉妹の縁を切る覚悟である事、そして私も親に対して虚偽などの罪を被せて弓を引く行為はいけない事であり、その態度を変えないならば親子の縁を切らなければいけない、そして本来、親は子供が成人するまで育てるのが義務だが子供が大人になって困る事があった場合でも親は助けるが、そこにいる人(児童相談所職員)にお前が死ぬまで面倒を見てもらいなさい。と言いました。

そして児童相談所職員には「私が親権と養育権の放棄をすることを、児童相談所が合法的に手続きしてくれると言う事でですね?当然、後日に裁判所でも同様に言います。親の言う事を聞かない子供や、親が子供を不要とする時に、児童相談所が全て世話をすると言う事ですよね?」と言いました。今まで子供を返せと言う親は沢山いた様だが、この様にいう親は恐らく初めてだったらしく児童相談所の所長はじめ職員はかなり動揺してました。

話は前後しますが2月20日に妻が失踪して、精神状態の悪化、混乱状態のままその後に佐賀県婦人相談所に妻は行っています。妻が佐賀県婦人相談所に行ったきっかけは佐賀県中央児童相談所、職員の香月が誘導したものでした。

隣の建物にいたのに会うことが禁止された母と子
全てに制限と監視


佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所は佐賀県総合福祉センター(佐賀市天祐)の同じ場所に所在します。妻は2月23日から3月26日まで佐賀県総合福祉センター内、佐賀県婦人相談所の一時保護施設にいたそうです。

次女は隣接する児童相談所の一時保護施設にいたそうですが、母と子は、実際に会ったり話したりなどはしていません。というより、生活のすべてに制限があったので、できなかったのです。お決まりの事項でお金、貴重品、携帯電話などすべて取り上げられており、当然、外出はできないばかりか施設の部屋からも出られない状態で、毎日のように夫への嫌悪感、憎しみ、悪いのは全て夫のせいだと言い聞かされて、「洗脳」状態に陥っています。

特に妻の場合は精神病疾患だと承知の上ですのでこのショックは後日、人格崩壊およびに廃人化になる寸前までしています。

最初の約2週間で洗脳化させて、その後に離婚弁護士の紹介と家庭裁判所へ離婚調停の申し立て、佐賀市役所に違法に婦人相談所所長権限で戸籍・住民票・住民基本台帳カード等の取得をしています。

弁護士利権
妻の気持ちや意見は無視


弁護士の紹介は本来、弁護士無料相談の日時でない日に紹介をしており、この行為は弁護士法にも抵触している違法な行為です。また裁判所への調停申立書は殆どと言うか全て虚偽で綴られた内容でした。仮に裁判まで行った時に証拠が全てあり嘘だとわかる事まで記載があり、弁護士(佐賀市・わかくす法律事務所 福田恵巳弁護士)と佐賀県婦人相談所の意図がよくわかりません。

弁護士費用等はもちろん法テラスの立替です。(後日、福田弁護士の解任にて自動解約)この法テラスの契約書内容と妻への説明もデタラメで妻はすべて約10万円で月1万円の返済と思っていますが、調停50万、裁判50万の、その他50万などでそのままだったら百万円以上になっています。

法テラスの弁護士費用は「立替」であり、つまり借金ですよ!
多額の借金を抱えている人にそれ以上を負わせてどうする?!

妻は家を出る前に債務整理(他の弁護士に依頼・費用支払い済)があり、福田弁護士と婦人相談所は債務整理を放棄するように企てています。また妻は自分の携帯電話料金の支払いをしたい旨を主張していましたが、それも妨害して金銭面や社会的信用も婦人相談所と福田恵巳弁護士の悪意の為に多くの損害も被りました。なにをするにしても「夫に見つかる」「居所がばれる」と理由で妻はかまわないと言っても何一つも聞き入れなかったそうです。

借金や携帯電話料金の未払いなどで債務を意図的に負わせることで女性シェルター(女性保護施設)などに縛り付ける作意が挙げられます。最初は旦那に見つかると言い、次は借金取りに・・・というステップで施設に縛り付ける口実と理由です。

また離婚弁護士の福田恵己弁護士には、会った事も聞いたこともない弁護士など宛てに、合計5通の委任状を書かされています。当然、本人は意味不明で説明もないままです。

また、妻の債務整理を依頼していた弁護士宛に速やかに遂行して頂くように福田恵己弁護士に通達したにも関わらず、福田恵己弁護士は依頼人の意志に反する、依頼人の不利益な事を平然と行いました。

福田恵己弁護士は「夫に居所が見つかるから」などの理由を挙げていますが、依頼人本人は「関係ない」「承知の上」と言っています。依頼人の意思を捻じ曲げ、委任状を違法に翳して代理人・弁護士職務をおこなう内容はとても弁護士が行う行為ではないはずです。

また佐賀県婦人相談所は、福田恵己弁護士を特定施設内における無料弁護士相談の日時とは異なる日時にしており、弁護士法に違反していています!

妻と次女は佐賀県総合福祉センター(佐賀市天祐)内の施設にいました。妻は佐賀県婦人相談所の一時保護施設にいて、次女は佐賀県中央児童相談所の一時保護施設です。どちらも佐賀県総合福祉センター内にある施設ですが驚いたことに、二人とも自由に会ったり話をする機会などはなかったそうです。

妻は平成21年3月26日までいて、その後に鹿児島県の施設に婦人相談所の勝手で移送されています。次女は4月6日に佐賀県唐津市、馬渡島にある聖母園という児童施設に移送されました。

一時保護の時も特別に親権者の承諾を得る書面は作成されてはいません。そして聖母園の入所に関しては法的にも親権者の承諾書もしくは家庭裁判所の承認が必要不可欠ですが、承諾も承認も何も得ずに佐賀県中央児童相談所の所長と香月は施設へ入所をさせています。またこの施設入所に関して、同児童相談所は父親に隠していました。

妻の気持ちを無視して
遠くのDVシェルターへおいやる婦人相談所


一方、妻は婦人相談所から、なるべく遠方に行くよう、岐阜や鳥取、長野などのDVシェルターを勧めていたそうです。私は佐賀県の捜索協力も得ていましたのでこれを口実に殆どの都府県の県庁や市役所(役場)、社会福祉事務所など約三百通以上の手紙で捜索協力願いを出していました。その他にも九州圏内にあるコンビニや公共施設などにもお願いをしています。

ちなみに宮崎県は全面的な捜査に協力をしてくださりました。さすが東国原知事です!書状が届いて即時でした。(拍手)

ところが当の佐賀県婦人相談所が悪さをして隠していました。佐賀県知事の古川康知事は県下の関係部署宛にその旨の通知をしています。それを無視して県知事の面目と佐賀県の信用を落とし汚した佐賀県婦人相談所所長は、どのようにして責任と謝罪(特に宮崎県・東国原知事に)をするのでしょうか?

それとも所長は県知事よりも偉いのですか?(児童の確保に関しては、知事よりも所長の方が偉いのです。−野牧注)

その情報なども多くの婦人相談所は知っており、そして各県の婦人相談所や女性保護施設も受け入れを拒否していたそうです。そして本人との折り合いができた場所が鹿児島でした。妻は何気なく挙げた「鹿児島」でしたが、実は鹿児島は私が独身時代に仕事で住んだ事があり、そして結婚後も子供をつれて何度か旅行にも行った事がある思い出の場所です。

さすがに婦人相談所職員はそんな事実がある事など知る由もありません。精神状態がどんなに悪くても混乱状態であっても人の深層心理には立ち入れないのです。同じく妻は相談所が呼んだ警察官との面会時にも夫の暴力(DV)は否定してます。人間として最後の良心があった事実と私は考えます。

思い出すだけでも気分が悪くなる

平成21年3月26日、妻は佐賀県婦人相談所・所長が連れて鹿児島市錦江町3−7錦江寮に行っています。妻は記憶が鹿児島からのことはわかるが佐賀県婦人相談所にいた約一月の事はよく思い出すことができず、日記代わりに書いていた予定表のメモをみて確認しないとわからないそうです。

ただハッキリ言えるのは妻は佐賀県婦人相談所の一時保護施設にいた一ヶ月は、思い出すだけで気分が悪くなるそうです。これは子供(次女)も同じ事を言っています。

児相委託施設の食事はインスタントだった

同じく平成21年4月に次女は唐津市馬渡島にある聖母園に身柄を勝手に移送されています。島ですから本人も意志では自ら帰る事もできず、また妻とはかなり遠方になったために精神的にもかなりダメージがあります。余談ですがこの施設は食事にインスタントを平気に出している事実には驚きました。

平成21年3月26に鹿児島市に移送された妻は仮名を強制的につけられています。(仮名:原さおり)施設の説明書きでは、仕事は就職支援のような事が書いていますが実際には表向きであり、勝手に探してくださいという感じだそうです。しかし就職の場所などは細かに指示があるそうです。何をするにも届けや許可が必要で、特に携帯電話は寮(施設)のなかでは一箇所に携帯電話を収める場所に全員分置いてあり着信やメールがあると近くにいる人がその都度、知らせにいくそうです。また当然、所持金や貴重品なども強制的に預けられる事を義務化しており自由は全く無いそうです。

当初は一見、精神状態にも問題がないようにも思えましたが、やはり佐賀県婦人相談所、一時保護施設内での軟禁と洗脳でかなりのダメージがあり、そして相談所職員や弁護士などへの疑念や、次第に事の過ちや重大さに気づき始めて7月初旬頃から寮から出たい気持ちと家に帰り家族に会いたい気持ちが次第に強くなってきたそうです。

家に帰りたいあまりに自殺
自殺を隠すために医療妨害した婦人相談所と錦江寮


妻は平成21年7月19日に飲酒して海(鹿児島市・錦江湾)に投身の自殺企図を起こしています。同年7月20日まで錦江寮にいました。鹿児島県婦人相談所と錦江寮施設管理者や職員らは、妻の自殺企図の事実を隠すために病院への搬送や治療などを妨害しています。妻本人は病院に行く事を懇願していますが、一切、聞き入れてはもらってません。ですから救急なども全く呼ぶこともしていません。

命に別状なく怪我も大したことはなかったのですが、状況から考えても生命の危機がある事態を目の前にして自己の利益の為だけに、この非人道な行為は絶対に許されません。またフェミニスト集団の本音が暴露された場面だともつくづく思います。

死亡した場合はどうしたのでしょう?

関連記事
http://constanze.at.webry.info/200909/article_2.html
http://constanze.at.webry.info/200909/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200909/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200909/article_6.html
http://constanze.at.webry.info/200909/article_7.html
http://constanze.at.webry.info/200910/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
前田家の場合
いただいたメールを紹介します。この件は、DV防止法システムと児相システムがセットになって、庶民を迫害した事例です。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/04 21:28
佐賀県前田家の妻が軟禁されていたDVシェルター資料
http://constanze.at.webry.info/200909/article_2.html ↑ 上記記事に紹介した、錦江寮の資料です。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/04 21:29
前田家を引き裂いた児童相談所に抗議をしてください!!
佐賀県の児童相談所は、DVシェルターと共に、前田家を引き裂きましたが、家族の絆が深く、このご家族は立派に再統合しました。家族の再建に向けて、一生懸命生きておられます。このご家族のために、そして、全国の女権行政犠牲者のために、佐賀県の児相に皆様の抗議を送ってください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/04 21:30
前田家の妻のブログから
http://ameblo.jp/huzinbokumetu/entry-10342146885.html ↑ このブログに書かれている前田家の経緯を抜書きで紹介します。妻の文章です。 経験者だけあって、迫力があります。 ずばり言い得て妙なる表現もあり、ぜひ、前田家ブログの一読をオススメします。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/04 21:31
前田家の経緯その1
前田家ご夫妻の主催するブログに、大変詳細に敬意が書かれています。ぜひ、直接そのブログをお読みになることをオススメしますが、私は、自分の勉強として、このブログを抜書きしたり、要約したりして、ここに紹介いたします。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/04 21:32
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(10)
ことの経緯について(10) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/10/05 01:28
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(7)
佐賀県中央児童相談所所長と香月、佐賀県夫人相談所所長と相談員などの職員らの懲戒解雇請求を!佐賀県宛(公益通報)へ抗議をメール・匿名でも良いのでご賛同とご協力をお願いします... ...続きを見る
婦人相談所・女性相談所 反対&撲滅
2009/10/05 01:39
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(6)
ことの経緯について(6) ...続きを見る
婦人相談所撲滅のブログ (佐賀県中央児童...
2009/10/05 03:34
前田家の経緯その3
サインしないなら、裁判所に審判を願い出て強制的に入所させる ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/07 20:59
佐賀県総合福祉センター佐賀婦人相談所(悪徳フェミニスト集団館)
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所、悪徳離婚弁護士 福田恵己弁護士の悪意によって家庭崩壊の危機にあいました。妻や子供の精神病疾患、得意な病症(発達障害 アスペルガー症候群、二次障害 解離性障害)を悪意に職員らは利用しました。悪行不良金銭奴公務員を懲戒解雇に!佐賀県中央児童相談所所長と職員香月、佐賀県婦人相談所所長、鹿児島県婦人相談所、鹿児島県夫人保護施設 錦江寮、事件に慣用した職員らを懲戒解雇にする請求(公益通報)の協力下さい!既に支援団体や多くの方々の賛同がございます。 ...続きを見る
児童相談所・婦人相談所・悪徳弁護士らに家...
2009/10/16 03:47
特定調停 費用
特定調停は費用がとても安く済ませるのが大きな利点なのですが、現実にいくらかかるものなのでしょうか?特定調停の申告に必要な費用は、1社につき800円くらいです。 ...続きを見る
特定調停のしくみ
2009/11/22 01:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長いこと、のまりんさんのブログにコメントさせていただいてますが何度みても、フェミには吐き気がするほど気分が悪くなります。
日の丸
2009/10/04 22:00
まずビックリです。私も福田弁護士に昨年、離婚調停を依頼し訳のわからない対応をされたのでは?と不信に思いながら過ごしていました。余裕ができればほかの弁護士に相談したいと考えていた矢先の見つけて福田弁護士の???は私だけじゃないと知りました。
被害者1
2010/06/07 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
前田家の経緯その2 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる