のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 前田家の経緯その1

<<   作成日時 : 2009/09/23 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 2

前田家ご夫妻の主催するブログに、大変詳細に経緯が書かれています。ぜひ、直接そのブログをお読みになることをオススメしますが、私は、自分の勉強として、このブログを抜書きしたり、要約したりして、ここに紹介いたします。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

児童相談所、婦人相談所、弁護士らの悪意

学校から児相へ

平成21年1月16日、次女の検査などの為、私(夫)は次女の身柄を彼女が通う中学校にて、担当教諭の立会いのもとで、佐賀県中央児童相談所に引き渡しました。次女の行動について、私が学校に相談し、学校から私達夫婦に児童相談所を紹介され、相談所側から直接観察をしたい旨の要望があったのです。

私は、その時に佐賀県中央児童相談所から来ていた同児相職員の香月と、昨年末ごろに近所のパチンコ店で顔見知りとなていました。同店で彼は、遊戯台を2つ挟んで私に話しかけてきて、ジュースなどを持ってきました。

後日、次女が家に戻りはじめてわかりましたが香月は事前に情報を仕入れて意図的に私に接触を試みたのでした。

パチンコ店にわざと出向いて顔見知りに

ちなみに2月20日に妻が家を出た日を境にパチンコ店には香月の姿は見ていない事はパチンコ店員や常連の証言でわかっています。

検査で子供を2週間預かると言い、次に返さないと言う

約2週間ほど次女を預かる約束でしたが、その2週間が経過した頃に次女は「家に帰りたくない」と言い出し、それを理由で佐賀県中央児童相談所は子供を返さないと言い出しました。

次女を預けた最初の一週間は面会は規則でできないとの事で、その後に妻は2〜3日おきに次女に面会に行っています。

妻から執拗に夫の不満を聞きだす

このあたりの事を後で次女と妻に聞くと、次女には児童福祉施設への入所を言葉巧みに勧め、それと平行して里親へゆく事を積極的に勧めており、妻には夫への不満を聞き出しそして、家庭の問題の全ては夫にあって「離婚」を積極的に勧め、同時に隣接する婦人相談所へ相談に行くように、執拗に勧めています。

子供(次女と長女)が児童福祉施設に入所した直後、妻が失踪・行方不明になったのですが、私が子供へ虐待をしていると妄想を妻子に抱かせた原因の全ては、香月の仕業でした。

子供を食べ物で懐柔
親への反抗の仕方まで伝授

香月は次女が中学校になった頃から接触して会う度に食べ物などをやり(そのやり取りの目撃証言者などあり)、そして、児童相談所、児童福祉施設への入所をすすめて、平行して親への反発や抵抗、そして親が手をくだすよう、意図的に怒りをかう手段まで伝授しています。

※子供(次女)には当初から児童施設への入所などを勧めている事や、子供(次女)の施設入所通知書に記載がある措置理由からもわかるように、緊急性や危険性などはない事は確かです。

 彼らが唱える緊急性・危険性は通用できません!

 相談所の香月は親が子供に対して叩いたりしたときは、DVや暴力、虐待を理由に子供をさらう手立てをしています。

「本人が帰りたくないと言っている」という理由で子供を取上げる

 昨年の平成20年11月ごろに同じ佐賀市にて母親の子供に対するネグレストや虐待を理由に中学三年生女子が佐賀県中央児童相談所に一時保護がされています。この事実はたしか地元新聞に掲載されていました。

 今年の平成21年2月に、その母親は児童相談所職員に対して「子供を返してほしい」旨を言ったところ、子供が「家に帰りたくない」と言いその理由にて児童を親に返さない事で母親は逆上して机を強く叩いて、職員に襲い掛かった事実が報道されてました。

 記事には「そのような切れる母親などが多くなった」とありますが当家の事例を考えると虚偽の理由や親に対し欺いて子供を拉致し、子供に「家に帰りたくない」など言うように強要や脅して言わせた事も多く考えられます。

理不尽で非常な手段や方法で子供を奪われたら当然、新聞に報道されていた母親のように誰でもするはずです。この新聞には職員3名とあります。恐らく所長と香月と心理担当の職員3名だと推認されます。

平成21年2月新聞に掲載されていた女性(母親)の件も、当家の件も同じですが虐待などを主張する佐賀県中央児童相談所は子供を返さない理由をいずれも「本人が家に帰りたくない」と言う事を理由に挙げています。私自身も香月に言いましたが、仮に虐待などがあるのであれば私を警察に告訴して刑事告訴をすると良いと言えば、香月は「言葉や威圧感などの暴力」などと意味不明な返事をしています。

単なる単純な憶測などでなくて新聞に掲載されていた女性も、当家と同じような被害にあった方だと表向きに子供を保護する理由事項をみると違法で理不尽・非合法・非人道的な建前の保護であると私は確信しています。

次女が「家に帰りたくない」「父親に会いたくない」ということで佐賀県中央児童相談所は次女の身柄を返しません。
私は状況が良くわからない事や無策であり、次女のことだから一時的な感情の高ぶりもあり暫く静観して様子を見る事にしました。

子供が児相に取られた直後に妻が失踪

そういう中で妻が突如、平成21年2月20日に失踪しました。2月24日に佐賀警察署・生活安全課に捜索願いを出して受理されました。

その直後に、佐賀県知事は子供の学校の関係で顔見知りでもあった事もあり、佐賀県庁・佐賀県知事宛に社会福祉事務所や県内の婦人相談所関係などに精神病疾患患者ゆえに自殺企図などの危険を伴う理由で捜索の協力のお約束を得ました。佐賀県庁から各、施設などへメールにて通知・通達を行っています。

親だけが分る子の不自然さ

妻が失踪したこともあり2月末に長女と共に次女に会うために佐賀県中央児童相談所に出向いて次女と面会をしました。次女は香月から聞かされた通りに「家に帰りたくない」旨の発言をしました。しかしその理由に関して理由にならない理由というか、本当に子供の言い訳でしかない内容であり一般的な家庭でも通用できない内容でした。

そして親だからこそわかるのですが、どうも本心で次女は言っていない事や何か不自然さがわかります。特別にこの場では次女にも職員にも反論や意見はせずに次女や職員の言い分を聞いただけでした。ただ一つだけ言ったことは妻(母親)とは離婚はしない事と、離婚届の不受理届けを役所に出した事は伝えました。

平成21年3月31日に香月に電話を私はしました。2月20日に妻が失踪して約1ヶ月になります。その間に私は香月には会うことも電話も一切していません。

妻の失踪を知っていた児相職員香月

しかし電話にでた香月は何一つも妻に関して聞く事も心配する言葉も何一つも言いません。この時点で妻の失踪にはこの香月が関与していて、敵であるとはじめて認識しました。

翌日の平成21年4月1日と3日に、長女と二人で次女に家に帰るように説得の面会をしています。3月31日の夜に長女と二人である決意と策を練る思案を話し合っていました。基本的に次女が素直に応じない場合は親子姉妹、血縁の縁を切るという態度の大芝居を演じることにしたのです。

佐賀県庁
〒840-8570 佐賀市城内1丁目1-59
電話 : 0952-24-2111(代表)、ファックス : 0952-25-0753

佐賀県 総合福祉センター
電話:0952-26-1212 
ファックス:0952-23-4679


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

関連記事
http://constanze.at.webry.info/200909/article_2.html
http://constanze.at.webry.info/200909/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200909/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200909/article_6.html
http://constanze.at.webry.info/200910/article_1.html
http://constanze.at.webry.info/200910/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
前田家の妻のブログから
http://ameblo.jp/huzinbokumetu/entry-10342146885.html ↑ このブログに書かれている前田家の経緯を抜書きで紹介します。妻の文章です。 経験者だけあって、迫力があります。 ずばり言い得て妙なる表現もあり、ぜひ、前田家ブログの一読をオススメします。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/09/23 10:09
前田家を引き裂いた児童相談所に抗議をしてください!!
佐賀県の児童相談所は、DVシェルターと共に、前田家を引き裂きましたが、家族の絆が深く、このご家族は立派に再統合しました。家族の再建に向けて、一生懸命生きておられます。このご家族のために、そして、全国の女権行政犠牲者のために、佐賀県の児相に皆様の抗議を送ってください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/09/23 10:10
佐賀県前田家の妻が軟禁されていたDVシェルター資料
http://constanze.at.webry.info/200909/article_2.html ↑ 上記記事に紹介した、錦江寮の資料です。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/09/23 10:11
前田家の場合
いただいたメールを紹介します。この件は、DV防止法システムと児相システムがセットになって、庶民を迫害した事例です。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/09/23 10:11
佐賀婦人相談所と佐賀県中央児童相談所(佐賀県総合福祉センター)
ことの経緯について(序章) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:27
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(1)~  連続掲載
読まれる方へのお願い ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:30
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(2)
ことの経緯について(2) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:32
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(3)
ことの経緯について(3) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:33
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(4)
ことの経緯について(4) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:33
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(5)
ことの経緯について(5) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:34
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(6)
ことの経緯について(6) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:36
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(7)
ことの経緯について(7) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:55
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(9)
ことの経緯について(9) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 01:57
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(10)
ことの経緯について(10) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 02:01
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(7)
ことの経緯について(7) ...続きを見る
婦人相談所撲滅のブログ (佐賀県中央児童...
2009/09/25 02:14
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(11)
ことの経緯について(11) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/25 03:11
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(12)
女性婦人保護施設資料 鹿児島 錦江寮(PDFファイル) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/27 23:55
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(13)
ことの経緯について(13) ...続きを見る
婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅...
2009/09/28 09:31
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(15)
悪行不良金銭奴公務員を懲戒解雇に!佐賀県中央児童相談所所長と職員香月、佐賀県婦人相談所所長と職員らを懲戒解雇にする請求(公益通報)の協力下さい! ...続きを見る
婦人相談所・女性相談所 反対&撲滅
2009/10/04 18:14
前田家の経緯その2
前田家の経緯その2 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/04 21:27
前田家の経緯その3
サインしないなら、裁判所に審判を願い出て強制的に入所させる ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/10/07 20:57
佐賀県総合福祉センター佐賀婦人相談所(悪徳フェミニスト集団館)
佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所、悪徳離婚弁護士 福田恵己弁護士の悪意によって家庭崩壊の危機にあいました。妻や子供の精神病疾患、得意な病症(発達障害 アスペルガー症候群、二次障害 解離性障害)を悪意に職員らは利用しました。悪行不良金銭奴公務員を懲戒解雇に!佐賀県中央児童相談所所長と職員香月、佐賀県婦人相談所所長、鹿児島県婦人相談所、鹿児島県夫人保護施設 錦江寮、事件に慣用した職員らを懲戒解雇にする請求(公益通報)の協力下さい!既に支援団体や多くの方々の賛同がございます。 ...続きを見る
児童相談所・婦人相談所・悪徳弁護士らに家...
2009/10/16 03:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
失礼な発言に
なるかもしれませんが、ご了承ください。 解離性障害で懸念される行動とは今回の奥様のような解離性同一性障害とおぼしき、解離性遁走(病による本人の意思と無関係な無意識の家出です。)です。
行政はDVを扱う専門の臨床心理士がいるだのと御託を並べ、病気の知識については素人同然です。一次が万事、児相も婦相も素人集団なのですからね。
日の丸
2009/09/25 21:40
佐賀県中央児童相談所、所長およびに職員の香月、佐賀県婦人相談所、所長およびに相談員の懲戒請求(公益通報)にご協力とご支援を願います!

http://d.hatena.ne.jp/bokume2/about

上記に抗議内容(公益通報・懲戒解雇請求)について
詳細な内容と抗議方法、抗議手段などの記載があります。

メール、郵便、FAXなど何でもOKです!
懲戒解雇によって違法性も暴露され刑事事件告訴が
可能になります。その事によって世間には児童相談所
や婦人相談所(女性相談所・女性センター)などの、
悪意なフェミニスト集団の悪事が暴露できます。

そして他にも多くの逆DV被害家族、女性、子供など
悲しみと苦しみの底に叩きつかれて心にも身体にも
深い傷を負った被害者の救出と解決にも大いにお役に
立てる事だと考えています。

特に今回は明らかに証明できるミスを児童相談所など
は多くの醜態を晒しています。この機を逃すと今後は
尻尾を捕まえることも容易ではなくなり悪事を暴露し
正すことは難しくなるかもしれません。

ぜひ共鳴される方はメールだけでも宜しいですから
今回の事件の違法性、非人道的行為を理由に職員ら
を懲戒免職にしてください!よろしく願います。
職員の懲戒解雇請求運動にご支持願います!
2009/09/26 02:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
前田家の経緯その1 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる