のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3

<<   作成日時 : 2009/08/16 19:35   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 13 / コメント 1

人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3
人情でやってるわけじゃない!

平成21年、8月10日(月
浅野家の子供達の解除通知を出してもらおうと、墨田児童相談所にお願いに行きました。
良識派支援者…小菅清先生、のまりん、渡辺眞先生他、計15名 
墨田児相側……担当の松崎、斎藤、係長の成沢の各職員 最後に笠原職員
場所………玄関先

解除通知を出すというような話はしていませんよ
じゃ、出さないんですね
出さないとも言ってませんよ

渡邊
聞いたというのを文書で出してくれる?文書で出して。

成沢
文書は出せません。

松崎
出せません。

渡邊
なんで?

松崎
出せないから、出せない。

渡邊
許せない、それだったら同じじゃないか、これとぉ。この文書と同じじゃないの。

小菅
あなた達はね、日本語使うつもりがないから、そうなっちゃうんだよ。解除通知を出すんだったらね、それから具体的な折衝に入るんだよ。そこから。解除通知を出すならね。

渡邊
それじゃ、聞いたことありませんてなっちゃうんだよ。

成沢
ですから、抗議なんですか、それとも、あの、提訴なんですか。

渡邊
いつ、出してくれるのかっていう文書が欲しい。

成沢
ちょっと、支援者なんですか、あの、代理人なんですか。それをはっきりしてもらわないと。

小菅
私達は私達はちゃんと依頼を受けているんです。被依頼人なんだよ。

野牧
今この場で、支援者か代理人かの区別はありませんよ。支援しているから代理しているんじゃないの。

渡邊
アドヴォケーターっていうの。

野牧
支援しているから、代理人しているの。

渡邊
アドヴォケーターだよ。そう、そっちの用語で言うとアドヴォケーターだよ。

小菅
ま、とにかくね、もう少しあなた方ね、まともな日本語使ってくださいよ。

渡邊
いつ、解除通知出せるかの文書くださいよ。こちら要望しているんだから。

成沢
いや、解除通知出す、というような話はしていませんよ。

野牧
あ、じゃ、出さないんですね!!

成沢
出さないとも言ってませんよ

(一同、わいわい、わいわい)

野牧
あんたさぁ、態度悪い、何でそういうふうに意地悪言うの?

渡邊
どうして、意地悪なんですか?

野牧
すごい意地悪、この人ぉ。

小菅
あんた、何言ってるの…

渡邊
聞いてないのと、同じことなんだよな。

小菅
ようするにぃ

野牧
何、これぇ!!

(わいわい、わいわい)

良識派支援者女性
ちょっと聞いていいですか?

野牧
お願いします、はい。

一般論なら答えます

良識派支援者女性
ちょっと、すみません。教えてください。私もよくわからないんで。質問したいんですけれども、あの解除通知というのは、あの、今、みんながお願いしてますよねぇ。その意味が私はよく分らないんですけれども、ええと、解除をしてもらうためには、どういう手続きが必要なんですか?

成沢
あのぉ。保護者のかたによる具体的な手続きはありません。あの保護者の意向を受けてそれを、児童相談所が受け入れられるかどうか、会議等を通じて、解除を決定すると。そういう風な流れになっております。

良識派支援者女性
ああ、そうですか。ごめんなさい、ちょっと、教えてください。ということはご両親が保護されているところに(児相に)申告するというか、言葉で(口頭で)言っているというか。

成沢
ん?

良識派支援者女性
言葉で言うんですか。ご両親が、言葉で解除してくださいって言って、そちらのほうで受け付けてくれると、許可になるんですか。それとも何か、お母さまたちがお手紙を書いたりとか、そういうふうにするんですか?

成沢
あの、一般論でお話しているので、お答えします。あの、今、お父さんとお母さんの要望・意志をはっきり直接聞いていますので、そういうお気持ちがあると、私ども、分りました。

良識派支援者女性
ああ、そうなんですか。

成沢
それを、所のほうの判断でもって、最終的には、解除する、解除しない、あるいは解除するために、そういう条件、所謂、ぼくらの言っている、保護者指導、保護者支援があるんですけれども、今、そちら、それはいっさいだめだってなこと、

返してくださいと何回も言っている

小菅
言いました。

成沢
そういうようなことを決めるんですよ。

小菅
あのね、それはどういうことかというとね、知っているでしょう。依頼を聞きました、だけど、受け入れられません。ただ単にそれを言ってきただけでしょう。これまで。あなた方、何言っているの。(このご両親は)依頼なんて何回もしているんだよ。子供返してくださいって。

成沢
ですから、ですから、…

小菅
返してくださいって、何回も聞いているんだ、あなた方は。聞いているけれども、返してあげませんて、回答しているでしょう。

成沢
ちょっと、それには答えられません。

野牧
なんで、答えられないの?

成沢
それは答えられません。個別のケースワークになっちゃうんで。

小菅
(児相にはどれも)個別で来ているでしょう。

良識派支援者女性
すみません。本当に良くわかっていないんで、教えてください。そうなったときというのは、その手続きを順番にやっていくのが、あるんですか?その例えば、本当によく分らないんですけれども、そういうところに、ご両親の意思がそっちのほうに伝わっているかどうかというのは、あの、要するに例えば、お母さんアたちはわかってらっしゃるんですか。要するに、そっちのほうに気持ちが届いているかどうか。どこまで例えば、あの、段階が1、2、3、4、までいったら、ま、解除と言いますか、お子さんが戻ってくるか、今、どこの段階までお話が進んでいるかとか、そういうことは、ご両親は了解なさっているんですか?

成沢
うん、今日、初めてだから…

ご両親はどう話してよいか、分らないのだ

野牧
気持ち、ちょっと、今までのこと、お話になったら。こちらに訴えたら。ご主人も。今までどれだけお願いしたかとか、お願いしたけれども、(返してもらうことが)できなかったとか。言ってごらん。このようにね、口下手なんですよ。この人達は。

小菅
いや、口下手じゃないんだよ。あんた方にこれまで、さんざん脅かされてきてね、どう話してよいか、分らないの。言っても言っても騙される。聞きました、聞きましたって。聞きましたってのは、何の意味もない。あなた方は、一番分っているのはね、こんな文書しか、出さないんだよ。こんな無責任な文書出してね、今、聞きました。今、解除通知を出してください、聞きました。後でもってね、聞いたけれどもだめです。ただ、それだけしか、答えをしていないんだよ。何回ね、子供返してくれって言われたか、全部だめです、ですよ。

良識派支援者女性
すみません、もう一つ質問して良いですか?本当に今日、初めてちょこっとお邪魔したんで良くわからないんで教えて欲しいの、ごめんなさい。あの、一時保護ってどれくらい?ごめんなさい、意味が本当に分らなくてもうしわけないのだけれども、この一時保護について…

成沢
あ、これはあのぉ、児童相談所の運営し真に書かれていることですのでね、こたえられますけれども、概ね、一ヶ月、ただし、ケース内容によってあ二ヶ月、で、さらには、児童相談所が認める場合は、さらに延長、あの、そういう、(今私が言った)言葉どおりじゃないですけれども、内容的にはそうなっています。はい。

良識派支援者女性
そうすると、例えばの話なんですけれども、こういう、今、ここの書類がありますよね。で、通知書ですか、これの次の段階があるってことで期間が延長されているってことで…

野牧
いや、もう、このご夫妻は次の段階に入っているの。この後に、施設に入るの。

良識派支援者女性
施設に入るときには、どういう手続きが。その時はご両親はどういうふうに反応なさいますか、その時は。

成沢
一般的には、言葉による同意、あのできれば文書による同意書です。

良識派支援者女性
そうすると、お母様もお父様も文書にサインをなさった、ということですか?

成沢
ちょっとそれは答えられません。はい。

野牧
あのね、文書にサインしなくても審判とかいうのがあって、あの、家庭裁判所で(施設に)入れて良い、ということになれば入るし、それから、どうしても同意、はいって言わさせられるんですよ。

良識派支援者女性
そうすると、もう一つもう一つ質問して良いですか?

お母さん
はい

野牧
脅迫ね!

脅迫を受けて同意させられました

お母さん
はい

良識派支援者女性
もう一つ、質問…

お母さん
脅迫を受けました。

野牧
あじゃ、どういう脅迫を受けたかちょっと言って。はい、こちらに訴えて!!

お母さん
裁判をすると、児童相談所と親が対立することになるから、(子供を)親には会わせないって。場所も教えないって。そのようなことを言われました。私達は子供が小さいので、会いたいって。会わなくちゃいけないと思って、裁判は選びませんでした。でも、本当はすごく闘いたかったです。間違っていることは、絶対に、100年たっても、200年たっても永遠に間違っています。

返してください!!

渡邊
返してください。

野牧
返してください。

良識派支援者一同
返してください、お願いします。

お母さん
お願いします。

良識派支援者一同
お願いします。

お母さん
本当にやってないんです。返してください。

野牧
所長さんを出してください。

お母さん
(所長さんを)出してください。(子供を)返してください。

成沢
何回も言ってます。はい。その件に関しては前からね、前からお話してきたと思うんだけれども、それは、うん、ずっと…

人情でやってるわけじゃない

野牧
これだけお母さんが言っているのに、あんた、なんでそういう口きけるの?

(一同、わいわい)

小菅
あなたねぇ、それは言ってないんだよぉ。あのね、ちょっとした過失で子供を取り上げて、なんだかんだと言って、なんだと思うんだ。4年半だよ。

野牧
子供を合わせないって脅かしたんだよ。

小菅
あなた方ね、4年半もね、子供を取り上げて、子供がどれほど親のところに戻りたいのか、そのことを無視して、あんた方ね、自分達がやったことはね、相手を押さえつけて同意取っただけですよ。ね。どれほどアクドイことをやったか、分らないのか、これ。(あなた方は)親の気持ちもさっぱり分らないし、ただ、話は聞いとくって、なに、それ。

成沢
私はずっとね、

野牧
よくお母さんに、これだけ言わせて、よく、話だけ聞きましたとか、よくそんな口きける。普通だったら、返してくださいってお母さんがこれだけ言ったら、すみませんでした、返しますって、それが、人情ってもんですよ、ホントにぃ。

成沢
人情でやっているわけじゃありません。

野牧
人情じゃないの、あ、人情じゃ、

成沢
ただし、ただし、

野牧(天の声)
ちょっ、ちょっ、ちょっと、黙んなさいよ。人情で仕事やってない?児童相談所の人がねぇ、人情がない、ええ?

成沢
違う、違う

小菅
人情でやってないって、今、明確に言ったよ。

野牧
よくも言ったな?

法と制度でやっている

成沢
だから、なんですか?

(良識派一同、わいわい)

小菅
あなたねぇ、人情がなかったら…

成沢
法と制度でやらせていただいています。

小菅
それを法卑って言うんだよ。

成沢
当然、当然、ケースワークって言うのは人の心でしょ!!やってますよ。(大声)

小菅
あんたね、それを法卑って言うんだよ。法と制度でやってる、人情でやってるんじゃない、そんなことよく言えるもんだ、あんた。

成沢
今、お話することじゃないでしょう。揚げ足取ってるんじゃないですか。(大声ど級)

小菅
揚げ足じゃない。

成沢
初めから、話の相手は、親御さんだけと言ってるでしょ。

野牧 ソプラノ 天の声
揚げ足はあなたでしょう!!黙りなさいよ。黙りなさいよ。

成沢
お宅は?

野牧
この人はね、お母さんによく言えますねって言ったら、「人情でやってない」それこそが揚げ足じゃないの。私に対する、私に対する。

あなたは一生悩む

成沢
そうじゃないでしょう。

(人さらい墨田自相側、良識派支援者側双方とも、わいわい、わいわい)

渡邊
悩むと思う。非常にあなた方、悩むと思う。こんな人生送っていて良いのかっていうふうに悩むと思う。実は、川崎(南部自相)の所長はそれで辞めたの。続けられなかったんですよ。その職場、職業を。それで、辞めたの。それと同じようなこであなた方、悩む。これから。ずうっと一生、傷を追っていくんだよ。

野牧
(墨田自相がむやみに連れ去った子供は)何人もいますからね。原君とか。ひどい。

小菅
だいたいね、4年半も拉致誘拐したんだよ。あなた方。殺してはいないよ、でもね、それに順ずる犯罪なんだよ。法と制度でやってる?そんなこと、よく言えるね。そんなこと言ったらね、学校だったらいっぺんでつぶれる、そんな学校。人情なんて関係ないと、そんなのが児童相談所か、あんた。そんなことを親が知ったらね、児童相談所に来る人なんて、一人もいないよ。

渡邊
一生、悩むよ、あなた方、ま、早く、解除通知、出してください。解除通知を出してくださいって言っています。

野牧
出してください。

成沢
あの、そちらからは聞きません。こちらから聞きましたので。

渡邊
じゃ、受けたという文書を出してください。

(良識派支援者、わいわい)

成沢
様式にそった文書しか、出しませんよぉ。(大声)

話しを聞いたという文書を出せ
洋式にな文書は出せません

野牧
いつ、解除通知出すのとか、ちょっと聞かせて欲しいのですよ。

渡邊
聞いたよっていう文書出してよ、それじゃあ。

成沢
だから、だから、様式にない、文書は出さないのが原則です。

野牧
あ、じゃ、(解除通知を)出さないんだ、やっぱり。

渡邊
じゃ、(解除通知を出して欲しいという要望を)聞いたことがないと言われちゃったら、それでおしましい。

成沢
そ、そんなことはないですよ。

小菅
ま、もっともね、用紙だけもらってもね、そんな文書は反故にするって言えばそれでよいのだから、

成沢
言いませんよ。

渡邊
じゃあ、出してよ。

成沢
出さない。出ませんって言ったでしょう。様式にない文書は出さないのが原則です。

渡邊
こちらだって、様式にないことを言ったのだから。

せせら笑うな

成沢
そちらは私人じゃないですかぁ。

野牧
よく、せせら笑えるよね。

成沢
私達…せせら笑ってないですよ

野牧 天の声 ソプラノ
せせら笑ってるじゃないの、みんな、お母さん達を不幸にして。ホントに鬼か蛇のような人達ですよ。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

墨田児相・浅野家のいきさつ
http://constanze.at.webry.info/200908/article_1.html
http://constanze.at.webry.info/200908/article_2.html
http://constanze.at.webry.info/200908/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200908/article_4.html

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

墨田児相原君事件詳細
http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_10.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
墨田児相緊急報告2 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い前半
墨田自相成沢・斉藤−浅野家両親 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/21 07:05
墨田児相緊急報告3 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い後半
墨田自相成沢・斉藤−浅野家両親 この記事は現在、途中です。まだまだ、書き足す必要があります。また、見てください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/25 14:49
墨田児相緊急報告4 意j堂福祉審議会?あれは、一般的な話です
児童福祉審議会はウソだった ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/26 06:48
ぐっどうぃる博士の恋愛相談室
こういう本に出会うときは、たいていダメになっているときなのだろうけど。ダメになる前に読みたい ...続きを見る
出会い 結婚 神奈川県 徹底比較
2009/09/05 12:07
墨田児相の浅野家への迫害 姑息・きたない・小賢しい
浅野家に対する墨田児相の迫害がまだ続いております。 まだ、出されていない解除通知 家族を守り、良識が世に行われることを願う皆様、どうぞ抗議要請活動をを再開してください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/11/01 13:14
墨田児相へのある抗議文
良識派の方が、墨田児相に送ってくださった抗議文をご紹介します。この方の、家族と言うものに対する、畏敬の念と、愛情に心打たれます。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:43
墨田児相は混乱している模様です
弁護士が電話上の子供の住民票が浅野家の両親のところに移されました。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:46
墨田児相攻略へ 古賀都議が動く!!
良識派の都議会議員の一人、古賀俊昭先生が墨田児相の問題に乗り出してくださいました。下の写真は、都議会の古賀先生を浅野家ご夫妻が尋ねた時の写真です。左から浅野家のお母さん、下の子供、お父さん、お父さんの前にいるのが、上の子供、お父さんの後ろに立っている人が前日野市議の渡辺眞先生、古賀俊昭先生、鷲野先生、そして、小管先生です。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:48
梅崎・小坂記事 お粗末度検証
解説 悪徳なる記事 三流のワケ ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:51
讀賣新聞の悪質な家族破壊記事に抗議を!!
現状を知っていながら家族破壊を促進する記者達 梅崎正直・小坂直子両記者 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:53
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 U
皆様、抗議質問のお電話ありがとうございます。 幾つかの報告に、「警察を呼びますよ」と電話口の人が言った、というものがありました。やっぱり、悪い記事を掲載してしまったので、電話口の人にも焦りがあるものと思われます。さて、この記事の検証を続けます。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:55
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 V
無知ではない 詐意である ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:57
悪魔に魂を売った讀賣新聞
悪魔に加担するオバカ記事出現!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/06 22:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
職員は自分の仕事の中身を家族・親戚・知人に話せるのか!! 「かたっぱしに子供を拉致同然に隔離、原くんの場合は飛行機で連れ去りました」 と話せるのか!!どうだ!言えまい。
聞いたことがあるが、公務員で共産党支持者の人がいまして、近所では有名な超嫌われ者。「朝の挨拶をしても、知らん顔で通りすぎる」 と口々に仰せでした。児童の職員も同じかもしれない。でも児童の職員なんかと関わりたくないですよ。 気持ち悪い。児相の信用なんて地に堕ちたどころか、地を突き破ったのではないか。
日の丸
2009/08/22 22:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる