のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国人民解放軍より凶暴な墨田児相に抗議を!!

<<   作成日時 : 2009/08/06 21:45   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 18 / コメント 18

原君の悲劇を繰り返すな!!
あの原君を父親から残虐に引き離した墨田児相が再び、別の家族を破壊しています。
http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_10.html
浅野家の子供達が再び拉致・軟禁されないように、家庭から健全に学校に通えるように、以下に抗議の電話、FAX、メールをしてください。

また、10日、月曜日、私と一緒に墨田児相に行ってください。可能な方、ぜひ、ご連絡ください。
のまりんの携帯 090-9802-6698

小管先生や浅野家の支援者、浅野家の両親が墨田児相に抗議をしに行った時、なんと、墨田児相の浅野家担当の職員は、児相での対応を他の職員に任せ、こそこそとお婆ちゃんをつけまわし、ホテルに隠れているところに行って、「警察です。ドアを開けて」とかウソ言って、子供を連れ去ろうとしたんです。さすが、原君を父親から引き離した墨田児相だけのことはあります。

なお、警察は、子供が親に保護されているかどうかの確認電話をかけてきただけで、あとはこの家族になにもしていません。つまり、事件性はないのです。

つまりつまり、墨田児相は理由なく浅野家の子供を数年に渡り、拉致・軟禁していたわけです。これって、中国の人民解放軍よりたち悪いです。彼らは写真を撮ったか、撮らないか、そのへんのきちんとした基準を見て、拘束するかしないか判断します。きちんとした理由なくとも拉致する人達、それが、墨田児相です。

☆抗議先です。
東京都知事 石原慎太郎 殿                  
電話 03-5321-1111 他                    
東京都 墨田児童相談所
    所長 江角義男 殿
    職員 松崎・斉藤 殿
130−0022 墨田区江東橋1の16の16
電話 03-3632-4631 FAX 03-3635-6741
メイル S0000213@section.metro.tokyo.jp

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

以下、小管先生の文章です。

抗議・要請書
東京都知事 石原慎太郎 殿                   平成21年8月2日
電話 03-5321-1111 他                    
東京都 墨田児童相談所
    所長 江角義男 殿
    職員 松崎・斉藤 殿
130−0022 墨田区江東橋1の16の16
電話 03-3632-4631 FAX 03-3635-6741
メイル S0000213@section.metro.tokyo.jp

昨日、浅野家の子供たち(一女・8才・小3 、三男・3才)は墨田児相による長期間の拉致・誘拐状態から、両親によって無事に保護されて帰宅しました。
この件を受けて、私たちは貴職らに対して
   ・これまでの行為を謝罪して、保護を口実に、再び子供を拉致・誘拐しない事
・直ちに保護解除通知書を発行して、親子の平穏な生活と親元からの通学を保証する事


                                   を要請します。

幼い子供が墨田児相によって親元から拉致・誘拐されて4年と1年が過ぎました。以下はこの経過です。
・平成17年1月8日夕方(夕食前)、自宅で母は悪性の風邪により寝込んで居ました(父は外で勤務中)。この時、机上に置いた薬剤を一女(3才)が二男(2才)に良く分からないまま飲ませてしまい、中毒症状を起こしました。

・気付いた親は直ちに葛西臨海病院へ搬送して、胃洗浄などの治療を受け、二男は回復へと向かいました。
・この時、教条持ち(後記)の小児科医らは、殺害未遂と邪推して、地元の警察署と児童相談所へ通報しました。
・次の日、警察署から担当官2名が自宅へ来て、状況調査と事情聴取を行ない、単純過失である事を確認して帰署しました。

・後日、墨田児相(ますい職員)より電話が数回有り、「子供たちを1ヶ月間、一時保護所で預かりたい。この間、検査・調査などを行ない、1ヶ月後に返す」との話が伝えられました。
・1月21日、母が電話で一時預けを承諾すると、児相から職員数名が来て、一女と二男を連れ去りました。

・2月15日、両親は都児童相談センターでますい職員らと会いました。席上、職員らから口先のみで「子供たちが小学校入学年齢になるまで返さない」「先の胃洗浄で、殆んど薬剤しか出て来なかったので、日常的に食事を与えていない疑いが有る」「規則正しい生活をさせ難い」「母は心の病いに陥っている」「家庭環境が悪い」「再発防止のためだ」などと言われました。
・同時に、「承諾書」へ署名を求められ、親は気弱になっていたため納得の行かないまま署名しました。

・ 2月下旬、二人は調布市内の二葉学園に入所(隔離)させられました。
(これによって、児相は仕事の実績を上げられ、学園は税金から長期間の収益を確保しました)
(二男は入所中に内臓疾患を発症して、現在も病院に入院中です)

・ 同年秋ごろ、学園で年長児により一女が悪行を受けた事を親も知りました。学園に抗議をすると、後日、児相職員が自宅へ来て「起きてしまった事は仕様がない、(改善させるから)諦めなさい」と告げられました。
(親を慕う気持ちに反して・親元からの引き離されるという虐待を受けている子供は、やがて心も荒んで来ます)

・以後、4年以上、児相は子供と親の思いや希望を無視して、独善的な隔離を続けて来ました。

・平成18年5月三男が出生しました。
・19年8月8日、親子旅行の時、ホテル内客室で、三男が畳の上に置いて有った湯沸かし器を横転させて、熱傷(やけど)を負いました。
・このため当日は現地で治療、9日からは地元の皮膚科医院で治療を続けました。

・親が児相の言い付けに従って、児相へ事故を知らせたため、次の日に職員が来て、三男の負傷を現認しました。
・10月12日に児相職員らが二男の病状を説明すると言って、数名で自宅へ来ました。この時、保健師の説明が終わると、職員から「強制立ち入り調査を行なう」と告げられました。
・ここで彼らに、「三男の熱傷は母の行為だろう」と詰問されたので、母が否定すると、「では不注意だったのか」と、再度詰問されました。

・「不注意でも事故が起きている。従って子供を連れて行く」と告げて、彼らは予定通り、嫌がる子供の拉致を実行しました。
 この後、電話により父へも保護(拉致)したと通知され、加えて一女、二男も返さないと通告されました。

・10月12日付けの児相文書が郵送されて来て、これに「一時保護の理由」としてただ一行「児童相談所長が一時保護の理由を認めたため」とのみ記載され、正常な日本語による理由は何も記載されていませんでした。
 これにより、一女、二男のみでなく、三男も当初から仕組まれて拉致・誘拐された事が明瞭となりました。
・以後、子供三人は隔離・抑留(児相用語用語では保護)された状態が続いていました。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°


一昨日に続き、第二報です。都知事に要請、児相に要請・抗議をお願いします

墨田児相職員松崎氏らは、にせ警察官を名乗って解錠を求めました。

事実経過
 浅野夫妻は3日午前中に、3時30分頃、児相へ話に行くと伝えました。
 親子4人が滞在していたホテルへ、2時少し前、祖母が孫の面倒を見るためにやって来ました。
 
夫妻は2時過ぎにホテルを出て、3時頃に私たちと児相前で合流、夫妻と小菅は児相内へ、他の者らは各家庭へ下記の文書配布に回りました。
 
夫妻と私は成沢・笠原職員と対応。彼らは補佐人の参加を拒否、これまでの様に、両親とだけの話を主張、約30分、対立が続きました。
 他の児相では補佐人として参加していると言っても、既に所長の指示が有ったのか、受け入れず、話し合いは終了、何時も通り、所長は「不在」でした。

5時過ぎ、両親が祖母に連絡すると、祖母から、3時前に警官数名が来ていて、現在も時間を置いて、何度も解錠を求めているとの知らせでした。両親が不在で祖母と子供だけの時間を狙ったようです。(彼らは近所に住む祖母の後を付けて来ました)

事の重大さを思った両親がM弁護士に連絡、8時前、弁護士と共にホテルに入ると、既に誰も居ませんでした。3時間強位居て、遅くなるとかで帰ったようです。
弁護士が職権でホテル側から事情を聴くと、都の職員とかは来たが、警察官は来なかったとの事、かつ彼らの一人が帰り際に、戸の外で、児相の松崎(実在)だと名乗ったそうです。

目的の為に手段を選ばず、平気で警察官を装って、戸を開けさせようとする、これが公務員の衣を着た拉致・誘拐者たちの実態でした。

今、家族四人はようやく平穏な生活を取り戻しました。この平穏を守って下さい。
皆様の力で、何度となく、要請・抗議を続けて下さい。
邪悪な家族を破壊・日本の良き社会を破壊する教条持ちたちの作為を止めさせて下さい。お願い致します。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中国の国境警備兵より凶暴な墨田児相へ行こう!
のまりんと 中国の国境警備兵より凶暴な墨田児相へ 一緒に行ってください!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/08 17:04
人さらい館、墨田児相訪問記詳解その1
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/15 09:26
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その2
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その2 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/16 19:20
墨田児相緊急報告 娘は罪を償い続けておりました
墨田児相に再度、大勢で抗議要請に行ってまいりました。 まったく聞く耳持たずでした。 朝、ご両親が9:10頃、墨田児相に入りました。成沢、斎藤両職員とご両親との話し合いが始まりました。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/18 21:10
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/20 18:35
墨田児相緊急報告2 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い前半
墨田自相成沢・斉藤−浅野家両親 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/21 07:05
墨田児相緊急報告3 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い後半
墨田自相成沢・斉藤−浅野家両親 この記事は現在、途中です。まだまだ、書き足す必要があります。また、見てください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/25 14:49
墨田児相緊急報告4 意j堂福祉審議会?あれは、一般的な話です
児童福祉審議会はウソだった ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/26 06:48
中国人民解放軍兵器 車両一覧(建国60周年軍事パレード参加車両解説) in 中国北京
建国60周年記念軍事パレードに登場した、中国人民解放軍の車用一覧。 ...続きを見る
北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog...
2009/10/02 09:43
墨田児相の浅野家への迫害 姑息・きたない・小賢しい
浅野家に対する墨田児相の迫害がまだ続いております。 まだ、出されていない解除通知 家族を守り、良識が世に行われることを願う皆様、どうぞ抗議要請活動をを再開してください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/11/01 13:14
墨田児相へのある抗議文
良識派の方が、墨田児相に送ってくださった抗議文をご紹介します。この方の、家族と言うものに対する、畏敬の念と、愛情に心打たれます。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:43
墨田児相は混乱している模様です
弁護士が電話上の子供の住民票が浅野家の両親のところに移されました。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:45
墨田児相攻略へ 古賀都議が動く!!
良識派の都議会議員の一人、古賀俊昭先生が墨田児相の問題に乗り出してくださいました。下の写真は、都議会の古賀先生を浅野家ご夫妻が尋ねた時の写真です。左から浅野家のお母さん、下の子供、お父さん、お父さんの前にいるのが、上の子供、お父さんの後ろに立っている人が前日野市議の渡辺眞先生、古賀俊昭先生、鷲野先生、そして、小管先生です。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:48
梅崎・小坂記事 お粗末度検証
解説 悪徳なる記事 三流のワケ ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:51
讀賣新聞の悪質な家族破壊記事に抗議を!!
現状を知っていながら家族破壊を促進する記者達 梅崎正直・小坂直子両記者 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:53
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 U
皆様、抗議質問のお電話ありがとうございます。 幾つかの報告に、「警察を呼びますよ」と電話口の人が言った、というものがありました。やっぱり、悪い記事を掲載してしまったので、電話口の人にも焦りがあるものと思われます。さて、この記事の検証を続けます。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:55
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 V
無知ではない 詐意である ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:57
悪魔に魂を売った讀賣新聞
悪魔に加担するオバカ記事出現!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/06 22:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
よそでみつけた話によると、江角所長は極真空手(有段者であるらしい)を使用して誠明学園(施設でしょう)勤務時代に、こどもたちへ日常的に暴行を加え失神させたこともあったらしい。
いい大人がこどもへ極真空手を使ってどうすんの?江角所長!! 習わなかった?空手は礼に始まり礼に終わる。空手は己の身を護るため、他人を傷つけるものではない、とね!私も武道の心得えがありますが、江角の行為は武道にたいする不貞不遜なものでもあります!!!他人のこどもへ空手を使うとは言語道断、犯罪だ!!
日の丸
2009/08/07 20:09
江角所長ってのは素人みたいです。
20年以上前から 暴力問題職員として養護学校にいたらしいです。かなーり有名人な暴力問題職員ですよ。
江角から暴力を受けたこどもはそれは、それは、たくさん、たくさん、いるようです。
性格は傍若無人で、それは酷いそうです。 もうおしまいです!江角所長!土下座して謝りなさい。

2009/08/07 22:58
江角所長が過去、児童に暴力を振るったとか、格闘技を習ったとかは、証拠がなく、彼を恨む人の架空の話と考えることができます。私は彼が現在、暴力職員であるとはあまり思えません。彼は本当は、事件などが起きて欲しくない、保身の気持ちの強い人だと思います。それでも、中国の人民解放軍の国境警備兵のほうが紳士的であり、人権を尊重しています。
のまりん
2009/08/08 16:08
のまりん様へ

業界スコープ・業界レーダー編集長の
業界のフォーカスマンです。
コメントにあります墨田江角所長の児童への暴力の件
ですが、他の方が書かれている内容は事実です。

この情報のそもそもの発信元として言わせて頂きますが、
この江角は都立誠明学園の職員をしていたのは事実であり、
在籍時に児童に過激な暴力行為をしていたのは動かぬ事実です。
当方には被害&証人が現存しているのは動かぬ事実です。
※証言の録音あります。

今、児相問題がクローズアップされておりますが、
この中に誠明学園の元暴力問題職員が関わっている事や
児相の職員をしていることをすでに当方では取材や資料に
よって確認しております。

詳しくはスコープと業界レーダーをご覧下さい。
業界のフォーカスマン
2009/08/09 04:58
こんな次々に色んなことが起こる家庭に子どもなんて返せないと思うのは私だけ?
虐待かどうかっていうかさ、子どもの監督不十分でしょう。危険で養育に問題あるのは顕著だと思いますが。
あいみ
2009/08/13 09:52
あいみ様
はい、あなただけです

2009/08/13 18:28
そりゃないよね〜。

虐待じゃないにしても、次々にこんなことおきて子どもの監督ちゃんとしてますなんて言うのは変だと思うな。保護は妥当だと思う。脚色しすぎな文章ばかりだし、あり得ないかな。客観的に親が変わんなきゃねー。

多分そう思ってる人のが多い気がする。あえて書きこんだのは私だけ。
あいみ
2009/08/14 19:23
あいみ様。
単刀直入にお尋ねしますが、あなたは何を根拠にされているのか明示してください。
脚色と書かれておりますが、どこがどういうふうに脚色なのかを指摘できなければ、 あなたは何らかの策謀をもってコメントされていると推測できます。どこが脚色なのか、明確にお願いします。

2009/08/14 21:33
多分そう思ってる人のが多い気がする。

「気がする」って妄想やファンタジーこのコメント欄で議論するあいみさんって度胸あるね.
なし
2009/08/14 22:25
業界のフォーカスマンさん!ホームページいつも見ていますよ!ばんばん明かしてほしいです!!

あいみさん
確かに誤飲事故は大きかったかもしれない。が、私も扁桃腺張らして起き上がれなかったときがある。もうすでに起き上がれなかったので誰か応援に呼ぶとかどころじゃなかったんです。そんなときに子どもが何もなくてよかったけどそうなってもおかしくはなかったなとぞっとしています。お湯がかかってしまったのなんてかなり多い事故だと思います。ましてや男の子の一歳半なんて元気な子だったら本当に手を焼くと思います。

でもご両親はきちんと反省している。ずっと児相の言うことに従ってきた。一時保護だったら妥当だと思います。それで調査をしてキチンと帰すべきでしょう。しかし長女に関して「帰す見込みのない外泊だけOK」なんて長女はずっと親に育てられなくていいって言ってるなんておかしいでしょう。親と子ってそんな簡単に切れるものじゃないです。たとえどんなに喧嘩が耐えなくても。
おー
2009/08/24 00:37
私は平成三年から平成五年にかけて誠明学園男子4寮に在籍しておりました。名前はあえて言いません。江角義男にお礼参りにあう可能性があるので、先日の野牧雅子さんのコメントについて言わせて貰います。江角義男が私達に拳法、空手を使った暴行を行ったのは紛れも無い事実です!あなたに架空の話しとか事実じゃないって言われると非常に癇にさわります。あの憎くき江角義男の悪事を必ず立件しますよ。
誠明学園男子4寮退園生
2009/08/24 07:17
いくら、事実、事実とおっしゃっても、コメント欄では明確な根拠が示されず、やはり、架空と言われてもしょうがないです。また、業界スコープのブログは読みにくく、どこに信じるに足る根拠が書いてあるか、分りません。私が事実であろうと思うには、貴方様のご本名と正確な生年月日、など公表してください。また、江角が子供を虐待したことに対する公的な記録や江角との会話等の公開、謝罪文の画像などがあれば、信じられます。証言する人はやはり、複数、そのうち、二人ほどは本名で。
のまりん
2009/08/25 07:47
卒園生様と業界スコープ様。
よろしければ、のまりんさんと直接お願いします。
コメントですと支障があるでしょうから。 のまりんさんも、悪意があるわけではなく、証拠が手元にないと、架空と言わざるをえないのです。
どうか、ご自身や他の家族のためにも、のまりんさんへの協力をお願いします。

2009/08/26 14:11
のまりんさん。
彼らも立件を視野に入れてのことでしょうから、決定的証拠はブログにはないと推察いたします。
のまりんさんへも、彼らとのご協力を宜しくお願い申し上げます。

2009/08/26 14:23
誠明学園卒業生さん。聞いていいですか? 江角は御礼参りにくるような恐怖感を与える人物なのでしょうか?もちろん、あるか、ないかは別ですので。
印象でけっこうです。
日の丸
2009/08/26 15:03
私は、江角義男の素性を知っている者です。江角義男は、誠明学園時代、現在萩山実務学校勤務の浅野隆良と、子供達に暴力三昧の日々を送ってました。夜尿症の児童を殴る蹴る、嘘ついた罰だと言い張り倒す、学園から逃げた児童を頭を地肌が見えるまでごりん刈りににして、他の子供達とは違う生活、いわゆる反省生活と言い、毎日5キロマラソン、昼間は学校に登校させずに、罰作業、えいえんと穴掘り、夜の学習時間は、みんなはテーブルで椅子に座って勉強なのに、僕だけ座卓に壁をくっつけて、冷たい板張りの床に正座、消灯後は、寮の床の廊下拭き、400回江角、浅野その他職員監視のもと、僕は泣きました、お母さん助けて、お父さん助けて、江角義男と浅野隆良はあざ笑うだけです。17年経った今でもあのときの苦痛と屈辱と恐怖忘れられません。児童福祉法の実態です
チェリーボーイチャイナ・チャイナ
2009/10/22 15:34
私は、江角義男の素性を知っている者です。江角義男は、誠明学園時代、現在萩山実務学校勤務の浅野隆良と、子供達に暴力三昧の日々を送ってました。夜尿症の児童を殴る蹴る、嘘ついた罰だと言い張り倒す、学園から逃げた児童を頭を地肌が見えるまでごりん刈りににして、他の子供達とは違う生活、いわゆる反省生活と言い、毎日5キロマラソン、昼間は学校に登校させずに、罰作業、えいえんと穴掘り、夜の学習時間は、みんなはテーブルで椅子に座って勉強なのに、僕だけ座卓に壁をくっつけて、冷たい板張りの床に正座、消灯後は、寮の床の廊下拭き、400回江角、浅野その他職員監視のもと、僕は泣きました、お母さん助けて、お父さん助けて、江角義男と浅野隆良はあざ笑うだけです。17年経った今でもあのときの苦痛と屈辱と恐怖忘れられません。児童福祉法の実態です
チェリーボーイチャイナ・チャイナ
2009/10/22 20:39
江角や浅野隆良の暴力についての記述は、架空と受け取られても仕方がありません。どういう記録に基いているのか、400回泣いた、とは、どういうカウントなのか。「暴力三昧」とは何か、何をもって暴力としているのか。DV被害を受けたと言い募る妻らの、保護命令申立書での記述も、虚偽捏造針小棒大に満ち、なおかつ具体性をもっております。17年間、元の出来事が記憶の中で醸成されたものでしょう。自分の本名を名乗らずに相手の名前を出す人の記述は、信用できません。17年経ったら、もう、大人のはず。
のまりん
2009/10/23 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国人民解放軍より凶暴な墨田児相に抗議を!! のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる