のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 腐敗してゆく判決…ある夫婦の離婚等請求事件 その1

<<   作成日時 : 2009/04/12 22:11   >>

驚いた ブログ気持玉 65 / トラックバック 2 / コメント 2

離婚等請求事件判決に至るまでの経過説明
(当該夫婦及び、その子供達は仮名。裁判官、妻側弁護士等本名)

 鈴木幸男さんは昭和52年6月に夏美さんと結婚し、その後、三人の男の子をもうけ、さらに、少したって、女の子を一人もうけました。夏美さんは専業主婦でした。上の3人の男の子はみな成人し、お勤めをしていました。

 平成17年3月20日当時、長男と三男の二人は独立して親の家を出ており、鈴木幸男・夏美さん夫婦と次男が同居をしていました。

 平成17年3月20日、家族旅行の帰り、鈴木幸雄さん、夏美さん、長女の佳代ちゃん(小学校5年生)が鈴木さんの実家で鈴木さんのお母さんが住んでいる家に行きました、その時、夏美さんは夫の幸雄さんと娘の佳代ちゃんを残して、どこかへ行きました。恐らく、ある男性といっしょであったことは、「強く推認」されます。夏美さんが実家に戻ったのは、翌月の4月33日です。でこれは妻や妻の実家も認めているところです。

その後、夏美さんは実家に住み始めましたが、実家の近くには一人の男性がアパートを借りて住んでいました。夏見さんの恋人だったのです。

 鈴木幸男さんと佳代ちゃんが自宅に戻って何日かたった4月1日、夏美さんの妹と母親、つまり、佳代ちゃんの叔母さんとお婆ちゃんが幸雄さんの家に来て、お茶のお稽古をしましょうと言って佳代ちゃんを連れ出してしまい、それ以来、父と子は一緒にすめなくなり、会うこともできなくなりました。

実は…

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 幸男さんは奥さんの突飛な行動について、戸惑っていましたが、DV防止法というものが世の中にはあるのだ、ということを知りませんでした。幸男さんの申し開きによると、夏美さんは平成16年11月頃から、インターネットを通じて四国方面に住む林田博さんと知り合い、17年1月から2月にかけて、一人で四国へ行き、林田さんと親しい関係になりました。幸男さんはこの辺りから、夏美さんの不貞行為が始まったと考えています。

 3月20日、家族旅行の最中に夏美さんは出奔したのですが、それまで、何日間か、毎日のように憎たらしい態度で夏美さんは幸男さんに喧嘩をしかけていました。きっと、幸男さんに一発ほっぺたをぶたせて、DVだとして上手く離婚しようと思ったのでは、というのが、幸男さんの意見です。とにかく、夏美さんの攻撃的な態度は目にあまりました。二男や長女にも八つ当たりのようなことをしたりしました。

 出奔してからも夏美さんの行為は幸男さんや息子さん達を悩ませました。幸雄さんに暴力を振るったことを認めて謝罪文を書くよう、長男と三男に働きかけました。幸雄さんは大人しい性格で、暴力など振るった事は一度もありません。そのことを知っている二人は固く拒否しました。

夏美さんはあろうことか、夫の幸男さんの首を絞めたりして、幸男さんを逆上させ、一発ぶたせようとまでしたのです。しかし、幸雄さんは性格的に暴力を振るう人ではなく、じっと耐えていました。

 また、夏美さんは息子である二男の職場にも行って、二男と喧嘩したため、二男はのちに、退職することになりました。夏美さん(そして、夏美さんの支援者達)は離婚調停を進めたのですが、その時、虚偽の内容の診断書を家裁に提出しています。調停の2回目では、幸男さんが長女の佳代さんを可愛がっていることに漬け込んで、離婚調停が成立したら佳代ちゃんに会わせてあげるわよ、と言い、交換条件として、1500万円の財産分与で離婚して、と言いました。

 それだけではありません。夏美さんは二男名義の携帯電話を使っていたのですが、夏美さんの傍に住みだした林田さんが二男本人と偽り、電話番号及び住所の変更手続きを行い、二男に有形無形の迷惑をかけました。

 こういうことがあって、幸男・夏美夫妻の間で、離婚調停が行われ、また、幸男さんは長女を連れ出した夏美さんの妹と母親を未成年者略取誘拐として訴えたりしました。そして、ついにお互いに離婚裁判を起こしました。

なお、夏美さんは、林田さんとは不貞関係にはなく、携帯電話の名義変更なども林田さんはしたことない、と言っています。しかし…
画像


http://constanze.at.webry.info/201005/article_2.html
The DV Law is Distroying Japanese Famillies,Now!

http://constanze.at.webry.info/201005/article_3.html
The DV Law is Distroying Japanese Famillies,Now!U

http://constanze.at.webry.info/201005/article_4.html
The DV Law is Distroying Japanese Famillies,Now!V

http://constanze.at.webry.info/201005/article_5.html
The DV Law is Distroying Japanese Famillies,Now!W

http://constanze.at.webry.info/201005/article_6.html
The DV Law is Distroying Japanese Famillies,Now!X

http://constanze.at.webry.info/201005/article_7.html
The DV Law is Distroying Japanese Famillies,Now!Y

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 95
腐敗してゆく判決…ある夫婦の離婚等請求事件 その1 のまりんの資料棚/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 22:46
ルイヴィトン バッグ
腐敗してゆく判決…ある夫婦の離婚等請求事件 その1 のまりんの資料棚/ウェブリブログ ...続きを見る
ルイヴィトン バッグ
2013/07/10 01:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このご夫婦になにがあったか知りませんが 「耐えること」 は いけないことと 触れ回るフェミニストに感化されてはいけません。 仕事も家庭も 生きること自体が 耐えることの連続なんです。 DV法を確信犯的に悪用する女性は現実逃避にしかすぎません。 これこそ 社会の敗者です。
日の丸
2009/04/13 14:26
凄く困ってます☆ love-cac@docomo.ne.jp すぐに連絡ください
ななみ
2009/06/27 09:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
腐敗してゆく判決…ある夫婦の離婚等請求事件 その1 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる