のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京児童相談センターから浦山家に入っていたの留守電

<<   作成日時 : 2008/11/13 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

皆様、
東京児童相談センターからの電話が、浦山家の電話の留守電に入っていました。

解除通知を出すことにしました

というもの。
明日、通知がくるらしいです。これも、皆様の抗議のおかげと思い、感謝いたします。ただ、その封書に、単に解除通知が入っているだけでなく、よけいな条件をつけた文書があるなら、また、抗議をしなくてはなりません。
その際は、どうぞよろしくお願いします。

要請書
平成20年11月09日
東京都児童相談センター
所長丸山浩一殿
所員秋山・若月殿
〒162-0052 新宿区戸山3−17−1
Tel  03-3208-1121
Fax  03-3205-7158
Mail  S0200122@section.metro.tokyo.jp


お兄ちゃんは、一回、児相に親の意に反して入れられています。小学校5年生の時です。この時、お母さんは、児相に呼ばれて、大変責められたそうです。お母さんのお話では、

「内縁の夫とは別れなさい、と言う感じだった。その時の担当は松田だった。家も引越し、仕事もやめて、他の仕事をしなさい。区役所に相談しなさい。母子寮に入りなさいとも言われた。
私は何もしていないのに、私だけが責められ、家のこと、親のこと、仕事のことを色々聞いて来た。私は児相の人から言われたことにちゃんと答えていた。」とのことです。

児相は、子供の親から様々なプライバシーを逐一聞きだすのです。子供を取られて精神的にショックを受けた状態で、たくさんのことを聞かれるので、たいていの親御さんは全てを話してしまいます。

すると、その話からあら捜しをして、子供をずうっと取上げている口実を見つけたり、人間関係の隙間を見つけて、親御さんの周りの人達と親御さんを敵対関係にするように仕向けたりするのです。

さて、最初にお兄ちゃんが児相から戻されたとき、以下のような誓約書を、お母さんは児相職員に書かされています。書かないと、返してもらえないと思ったので、お母さんは書きました。

同居していた内縁の夫が子供たちにした身体的・心理的虐待を行い、阻止できなかったことを反省し、関係を解消します。舘田さんが家庭内の出入りすることを禁じます。

日中の仕事を行い、夜間、子供だけで過ごさせることはしません。

親族と協力し、子供の安全を守っていくようにします。

児童相談センターの指導に従い、定期的な通所面接家庭訪問などを受け、子供のケア及び問題の再発防止につとめます。

以上です。私が心配しているのは、こういう内容のことが少しでも、今回のことにあると、また、この家庭は児相に拘束される、ということです。みなさま、結果次第では、また、抗議をお願いします。

http://constanze.at.webry.info/200811/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200811/article_3.html
http://constanze.at.webry.info/200811/article_2.html メトロポリタンホテルで子供を奪おうとした東京児相
http://constanze.at.webry.info/200811/article_1.html経過

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
やっぱり子供を連れ帰るつもりだった東京児童相談センター
引き続き、抗議、要請をお願いします。 「浦山家の兄妹の無条件解除通知をすぐ出せ」です。 転送、転載してください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/11/14 20:34
東京児童相談センターから来た解除通知
東京児童相談センターから浦山家に解除通知が来ました。無条件解放です。皆様の抗議にお礼を申し上げます。皆様の良識ある怒り、抗議がなければ、浦山家は家族を取り戻すことができませんでした。これは、浦山家が悪いのではなく、児相の行いが兄弟の人権を蹂躙し続けようとしていたからです。しかし、良識の力によって、一つの家庭を守ることができました。ありがとうございました。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/11/14 20:36
東京都児童相談センターから浦山兄弟を助けよう!
新宿児童相談センターよ、子供を取るな!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/11/14 20:39
東京児童相談センターから浦山家に入っていたの留守電
皆様、 東京児童相談センターからの電話が、浦山家の電話の留守電に入っていました。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/11/14 20:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。みなさまのご努力のおかげですね。のんべは当日都合つけられずに申し訳ありませんでした。
練馬のんべ
2008/11/13 22:41
私が各職員へ徹底指導、家庭訪問してあげたい(笑)
Rule
2008/11/13 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京児童相談センターから浦山家に入っていたの留守電 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる