のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 誘拐・拉致犯墨田児童相談所に抗議を!!

<<   作成日時 : 2008/09/02 01:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 39 / コメント 21

11歳原少年を救え
1〜2週間で帰れますよ と騙して連れて行き
さらに
泣き叫ぶ子供を数人の児相職員が力づくで連れて行く

皆様、児童相談所から命がけで逃げ帰った11歳の原君を助けてください。抗議先は、誘拐・拉致犯である墨田児童相談所です。

板橋区志村警察署で「お父さん、お父さん」と泣き叫び、足をバタバタさせて抵抗する11歳の少年を、児相職員数名が力づくで拉致したのです。
父親の親権・監護権が母親側のサヨク弁護士によって父親不在中に母親に移動してしまっており、児相職員に力づくで施設に拉致されたものの、果敢にも、少年は父親のもとに逃げ帰りました。

親権がないためか、墨田児相は子供を施設に「保護」するのに、何の通知も父親に出していません。馬鹿にしきっています。

講義内容は、
「即刻解除通知を父親に出せ」
「誘拐・拉致」を警察に自首しろ、
或いは、「誘拐・拉致を原少年に土下座して謝れ」でもいいです。

解除通知がないと、原君はお友達のいるもとの学校へ通えません。またまた、施設のそばの学校へ、施設から通わなくてはなりません。よろしくお願いします。夏休みが終りました、一刻も早く解除通知がないと、学校へ行けないのです。

☆墨田児童相談所
〒130-0022 東京都墨田区江東橋一丁目16番10号
電話 03-3632-4631  FAX 03-3635-6741
S0000213@section.metro.tokyo.jp
所長     江角義男
担当職員  久野、増井、松崎

☆最終の施設
西台子ども館
〒175-0045 板橋区西台1-27-10
電話 03-5920-1122  FAX03-5945-4152

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

☆平成18年3月、父親が仕事で日本にいなかったスキに、母親が裁判所に申し立てて、原君(当時9歳か10歳)の親権と監護権が母親に移ってしまいました。父親と住めなくなることを告げられ、原君は幼いながらも自殺未遂しました。

☆平成18年11月、母親は原君が頑として父親のもとを離れないので、裁判所に引渡しを申し立てました。
何回か審判期日が開かれましたが、父親はまたまた海外に出張であったため、欠席扱いとなりついに、

☆2月5日
審判がくだり、引渡しが決まりました。しかし、頑として原君は父親と、敬愛する姉と一緒に今までどおりの生活がしたいと、母親のところへ行くのを拒否し続けました。2月23日父親は即時抗告をしましたが、

☆3月20日、棄却されました。つまり、原君は何が何でも母親のところへ行け、というわけです。しかし、原君はお父さんと大好きなお姉さんがいる今の生活を続けたいと、父親の家を離れませんでした。

☆12月20日、拉致事件。
江東区の小学校に通学途中、何者かはいまだに分りませんが、4人の大人(母親の仲間らしい)が原君を暴行し、拉致しました。歩行困難な山中にあらかじめ用意されていた山小屋に監禁されたのです。その後数ヶ月間、母親側は通学さえさせませんでした。

☆この間、父親は子どもの人権110番に電話し、津田玄治弁護士らに相談をしていました。

☆平成20年3月21日
原君は監禁場所から逃亡し、父親の携帯電話に架電し、助けを求めました。父親は原君にタクシーを使わせ、父親、原君、子ども110番津田弁護士、村中弁護士と合流しました。

津田弁護士らは、そのまま子どもの人権110番の当直弁護士のもとへ父と子を連れて行きました。当直弁護士は「母親による虐待」として墨田児童相談所に通報し、指示により父と子は児童相談所へ行きました。

児相職員は、母親と父親が争っているということで、原君を委託先の保護施設「カリオン」に預けることを勧めました。その時、「お母さん側にはっきりとお父さんと一緒に暮らしたいと言いなさい。そうすれば、1〜2週間で帰れるから」と言いました。

しかし、その後、説明とは異なり、新宿の一時保護施設に移送されました。

☆平成20年4月〜6月
児相に、原君の友達が何人か面会を求めたのですが、全て却下。
もちろん、父親、父親の親戚・友人達の面会、手紙、電話等、全て却下されました。一時保護施設の場所も教えてもらえませんでした。

☆平成20年5月28日
原君と父親は、父親の弁護士立会いのもとで面会しました。一刻も早く施設から出て帰りたい、と訴えました。原君は面会後、施設へ戻る途中、公衆電話で「助けて」とお父さんの携帯電話に電話しましたが、児相職員に見つかり、叱られました。

☆平成20年8月中旬
施設では課外活動をもよおしていました。原君は公衆電話で父親に連絡しました。
児相職員は原君に「お父さんには君の居場所を教えてあるよ」と聞かされていましたが、実際は全く知らされておらず、父親は心配して探し回っていました。電話でこのことを知った原君は逃げる決心をしました。
「お父さん、うまいこと外に出ることが出来たら、きっと助けて」電話で原君はそう父親に言いました。
しかし、児相職員が原君が電話していることに気が付くと、「脱走すると一生パパと会えなくなるよ」と悪質な脅迫をしました。

☆平成20年8月27日
原君は施設から逃げ出しました。数時間後、父親が保護しました。原君は施設から通っていた志村○○小学校に電話して、父親のもとに帰ったので安心してほしいと言いました。

☆平成20年8月28日
原君と父親が別々に警察に電話しました。このまま生活したいので、安心して欲しいという内容、場所は言えないという内容の二点を伝えました。

☆平成20年8月29日
警察が出頭して事情を聞かせて欲しいと原君親子に告げました。父親は「出来ない」と断りました。

☆平成20年8月30日
お姉さんは、保護施設の様子を原君に聞きました。
規則が厳しく、トイレに行くにも職員に報告しないと、一日中罰を与えられるとのこと。それだけではありません。ほぼ毎日、毎日、「お父さんから虐待されていただろう」という質問を受けた、そうです。それも、毎日3時間以上。かわるがわる、違う人が来て、「虐待されてたな、されてたな」と恐い顔で聞かれるのだそうです。原君は施設での内容は、今は何も聞かないで欲しい、と言ったそうです。

☆27日から30日まで、父親は原君を、以前通っていたスポーツセンターに連れて行ったり、仲良しだった友達に会わせたり、一緒にジョギングなどして、子どもの心の傷を癒そうとしていました。

ところが…

☆親権を持っている母親と墨田児相が捜索願を出していたのです。志村警察署員は30日夜、自宅付近で父親に接触し、子供と一緒での任意同行を求めました。警察では親権者である母親と児相が父親を見成年者誘拐容疑で逮捕して欲しいと、強く要望していましたが、その事実はない、と判明しました。その晩、父と子は警察に泊まることになりました。

☆平成20年8月31日
警察は、子供・父親と児相との話し合いの場を署内で設けることにしました。朝の9時に児相職員が来る予定でした。そのことを父親から聞いた原君は、児相と聞いただけで恐ろしくなり、「隣のコンビニでおにぎり買ってきていい?」と署員に許可を取り、スキを見て逃げ出しました。しかし、一時間後、道を歩いているところを署員に見つかり、志村署に連れ戻されました。

父と子は引き離されて別室に入れられました。子供は数時間に渡り
「施設に戻りたくない。お父さんのところへ帰る」と泣き喚き、暴れました。父親はこのままでは子供が死んでしまう、私に落ち着かせてくれ、と警察署員に訴えました。

子供は数人の児相職員に取り囲まれ、「施設に戻れ」とえんえんと繰り返されました。時々、墨田児相の江角義男署長が父親の所へ来て、「子供の許可を得たので連れて行くけど、いいですか」と何度も言いました。

父親はスキを見て、本当にそうなのか、と別室の子供のところへ行くと、一人で抵抗している子供がいました。子供の意思を尊重してくれ、このままでは子供が死んでしまう、と父親が子供を取り戻そうとすると、警察署員に引き止められ、児相職員の「連れて行きますから」の一言で、親子は強引に引き裂かれて、少年は連れて行かれました。「やだ、やだ、施設に戻りたくない。お父さん、お父さん」少年は叫び続けました。

☆平成20年9月1日
朝、早く、勇敢な原君は施設を飛び出しました。
そして、色々なことがあり(それは、のまりんと小菅先生と原君親子の秘密です)、警察への手続きもちゃんとして、今、原君は父親と大好きなお姉さんと一緒にいます。

みなさん、どんどん抗議してください。

DV防止(家族破壊)法犠牲家族支援の会
代表 野牧雅子
幹事 小菅清
画像


http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html

http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_7.html
http://constanze.at.webry.info/200809/article_6.html

http://constanze.at.webry.info/200809/article_1.html

自走被害にあった人へ

☆ ☆ ☆ ☆

http://constanze.at.webry.info/201001/article_5.html
原玲於奈君の物語 そのT

http://constanze.at.webry.info/201001/article_6.html
原玲於奈君の物語 そのU

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(39件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【虐待冤罪】東京・墨田児童相談所による拉致監禁事件?【児相被害】
また児童相談所の暴走のようです。 今回の舞台は東京・墨田児童相談所です。 ...続きを見る
柔らかNEWS
2008/09/05 14:09
誘拐・拉致犯墨田児童相談所に抗議を!!
11歳原少年を救え 1〜2週間で帰れますよ と騙して連れて行き さらに 泣き叫ぶ子供を数人の児相職員が力づくで連れて行く ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 12:08
墨田児相 今度は逃げられないところへ連れてってやる
これほど酷い事実を、私は信じられないのですが、やはり現実に、日本の国にあるのです。しかも、行政で。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 12:09
墨田児相の手先 志村警察のワナ
志村警察生活安全課は拉致犯人の手先と化しています。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 12:09
ゴネ続けた川崎市南部児童相談所職権濫用物語 U
笑ってごまかす菅沼署長 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 12:12
ゴネ続けた川崎市南部児童相談所職権濫用物語T
子供の福祉よりも面子にこだわ    川崎市南部自相 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 12:13
都民の声に訴えよう!!
都民の声に訴えてください ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 15:56
墨田児相は原君の拉致監禁を解除していた
皆様へ 原君の件で抗議、有り難うございます。9月11日付けで、現状を報告します。       ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/15 09:30
性教育が児相被害、家族破壊を生んだ例
性教育が産む児相被害 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/15 09:31
忙しくなってきました
師走のせいかと思いきや、先日の記事の通り、突如、B4のOBの方からの コメント書き込みとメールが届き、ちょっと忙しくなりました。 先日の記... ...続きを見る
業界スコープ
2008/12/08 23:00
平成3年B4職員による小学生リンチ事件
業界スコープからのコメント引越し分------------------------------------------------------------施 設 名:東京都立誠明学園時   期:平成3年頃発生場所等:男子4寮事 件  名:T田君に対するリンチ事件被害 状況:打撲他加 害 者:B4職員〇沢、B4職員江角(現、墨... ...続きを見る
業界レーダー
2008/12/12 21:17
東京都福祉保健局が指導する児童虐待防止と言う名の児童虐待1
「かかりつか医・歯科医のための 児童虐待防止ハンドブック」というテキストがあります。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/01/02 22:49
子供の人権110番とカリヨン子供センター
原君事件を覚えていますか? http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html ここに事件発端の経緯が書いてあります。あの事件は悲しい結末となりました。 児相の悪意によって動かされた警察の尾行により、原君は警察から墨田児相に取られてしまったのです。あんなに嫌がっていた母親のところに連れて行かれてしまいまました。そして、今は行方知れずです。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/01/08 05:54
暴露! 東京都が公用回線で白昼から個人のブログを閲覧しています
衝撃スクープ!!この度、勤務時間中に東京都職員が公用回線で白昼から堂々と、「業界スコープ」「業界レーダー」を閲覧している事実が判明しました。IPアドレス:61.120.205.96(クリックするとJPNICからキャプチャーしたWHOISがご覧になれます)FC2アクセス解析情報Hit Graphic.... ...続きを見る
業界レーダー
2009/01/09 00:02
児童相談所って何様なのか!?
今日は「児童相談所って何様なのか!?」ということを話したいと 思います。 ...続きを見る
業界スコープ
2009/02/06 07:12
中国人民解放軍より凶暴な墨田児相に抗議を!!
原君の悲劇を繰り返すな!! あの原君を父親から残虐に引き離した墨田児相が再び、別の家族を破壊しています。 http://constanze.at.webry.info/200809/article_3.html http://constanze.at.webry.info/200809/article_4.html http://constanze.at.webry.info/200809/article_5.html http://constanze.at.webry.info... ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/07 10:46
中国の国境警備兵より凶暴な墨田児相へ行こう!
のまりんと 中国の国境警備兵より凶暴な墨田児相へ 一緒に行ってください!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/08 17:06
人さらい館、墨田児相訪問記詳解その1
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/15 09:26
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その2
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その2 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/16 19:20
墨田児相緊急報告 娘は罪を償い続けておりました
墨田児相に再度、大勢で抗議要請に行ってまいりました。 まったく聞く耳持たずでした。 朝、ご両親が9:10頃、墨田児相に入りました。成沢、斎藤両職員とご両親との話し合いが始まりました。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/18 21:10
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3
人さらい館 墨田児童相談所訪問記詳細その3 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/20 18:36
墨田児相緊急報告2 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い前半
墨田自相成沢・斉藤−浅野家両親 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/21 07:05
墨田児相緊急報告3 成沢・斎藤職員と浅野家両親との話し合い後半
墨田自相成沢・斉藤−浅野家両親 この記事は現在、途中です。まだまだ、書き足す必要があります。また、見てください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/25 14:49
墨田児相緊急報告4 意j堂福祉審議会?あれは、一般的な話です
児童福祉審議会はウソだった ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/08/26 06:48
墨田児相の浅野家への迫害 姑息・きたない・小賢しい
浅野家に対する墨田児相の迫害がまだ続いております。 まだ、出されていない解除通知 家族を守り、良識が世に行われることを願う皆様、どうぞ抗議要請活動をを再開してください。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/11/01 13:14
墨田児相へのある抗議文
良識派の方が、墨田児相に送ってくださった抗議文をご紹介します。この方の、家族と言うものに対する、畏敬の念と、愛情に心打たれます。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:43
墨田児相は混乱している模様です
弁護士が電話上の子供の住民票が浅野家の両親のところに移されました。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:46
墨田児相攻略へ 古賀都議が動く!!
良識派の都議会議員の一人、古賀俊昭先生が墨田児相の問題に乗り出してくださいました。下の写真は、都議会の古賀先生を浅野家ご夫妻が尋ねた時の写真です。左から浅野家のお母さん、下の子供、お父さん、お父さんの前にいるのが、上の子供、お父さんの後ろに立っている人が前日野市議の渡辺眞先生、古賀俊昭先生、鷲野先生、そして、小管先生です。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:48
梅崎・小坂記事 お粗末度検証
解説 悪徳なる記事 三流のワケ ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:52
讀賣新聞の悪質な家族破壊記事に抗議を!!
現状を知っていながら家族破壊を促進する記者達 梅崎正直・小坂直子両記者 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:54
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 U
皆様、抗議質問のお電話ありがとうございます。 幾つかの報告に、「警察を呼びますよ」と電話口の人が言った、というものがありました。やっぱり、悪い記事を掲載してしまったので、電話口の人にも焦りがあるものと思われます。さて、この記事の検証を続けます。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:56
梅崎・小坂記事 お粗末度検証 V
無知ではない 詐意である ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/17 20:58
墨田児相VS浅野家・原君
浅野家に意地悪する墨田児相 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2009/12/20 20:59
悪魔に魂を売った讀賣新聞
悪魔に加担するオバカ記事出現!! ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/06 22:29
原玲於奈君の物語 そのT
原玲於奈君の物語 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/20 23:43
原玲於奈君の物語 そのU
原玲於奈君の物語 そのU ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/22 08:15
原玲於奈君の物語 そのV
原玲於奈君の物語 そのV ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/24 21:32
原玲於奈君の物語 そのW
原玲於奈君の物語 そのW ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/01/26 06:28
− タイトルなし −
原玲於奈君の物語 そのX ...続きを見る
のまりんの資料棚
2010/02/03 06:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
11歳ならば子供の意志は尊重され親権が母親ということはあってはならぬこと.
そして無理やり施設へ入所させる職員の行動は過剰な虐待と思います.
さっそく抗議します.
抗議先は児相だけでよいのですか?
警察署も同罪と思いますが.
被害者
2008/09/02 21:40
被害者様、
児相だけでいいです。警察にも電話していただけるなら、「原少年の幸せを考えて、父親と平穏に暮らせるように取り計らってください」と言ってください。お願いします。
のまりん
2008/09/02 22:09
抗議には剣もほろろの態度でした.
また明日も懲りずに抗議します!
そもそもなんで親権は大体が母親なのでしょうか?
育児放棄は珍しくなくなりました.
今日下記のような記事を読み心が痛みました.
http://www.asahi.com/national/update/0903/TKY200809030129.html

そろそろ慣例を刷新する時代ではないかと思います.
また児相でのこの兄妹の生活が心配でもあります.
被害者
2008/09/04 00:18
のまりんさん、被害者さん
児相の職員はこれが職務になりきってしまっているのでしょうが、それ以前に職員にも家族がいるでしょう。家族に恥じぬ仕事と考え悔いる思考は持ち合わせてないのでしょうね。
私がもし職員だったら辞職します。恥ずかしいですよ。自分にも家族にも他人にも恥じぬ仕事を考えます。普通の感覚なら、みなさんそうでしょう。
Rule
2008/09/07 00:12
 こんなことはゆるせません。どうか原くんを助けてあげて下さい。原くんがぼくのようにならないように
しましょう。原くんのお母さんの方の人たちは悪い。
施設の人たちも悪い。
 ぼくもおこっています。
 原くんを助けてあげよう。



 悪いことは悪いんだ。
高梨 裕貴 小学6年
2008/11/08 00:03

 ほっといたら原くんのお母さんは梅村拓哉くんや富
石弘輝くんのお母さんのようになります。そうならないように原くんを助けてお父さんとお姉さんに返してあげないとだめだ。
 原くんのお母さんやその味方のやつらは、ほっといたら原くんを殺しときながら、お父さんが殺したなんていうようになる。
 もしいっしょに暮らしたら、原くんのお母さんは、保険金をかけて殺すと思う。そうなってもそれをお父さんのせいにするんだ。お母さんは悪くない、お父さんが、男が、日本人の男が悪いなんていって。
 警察!悪いやつをちゃんとつかまえろ!相談所、所長、施設、原くんをお父さんとお姉さんにかえせ!
 日本中のいい大人の人たち、どうか原くんを助けてあげて下さい。
 できたらぼくは原くんや原君の友だちとサッカーや
パソコンをやりたいけれど、それはできない。
 そのかわりに、ぼくの気持ちを入れてください。
 原くん、お父さん、お姉さん、原くんの友だちも、負けないで下さい。












小学6年 高梨裕貴
2008/11/08 11:05
 はらくんがかわいそうだ。いいおとなのひとたち、はらくんをたすけてあげてください。おねがいします。
しょうがっこう1ねん とみいしひろき
2008/11/08 11:10
 しせつのせんせいとおまわりさんは、はらくんのおかあさんがぼくのおかあさんとおなじことをしてもいいの。そうなってもどうせはらくんのおとうさんのせいにするくせに。にほんじゅうのたくさんのひとがおこってる。はらくんをおとうさんとおねえさんにかえせ。
 はらくん、はらくんのおとうさん、おねえさん、まけないで。それから、はらくんのともだちのみなさん、はらくんたちをたすけるのにちからをかしてあげてね。
ずっとしょうがっこう1ねん せたきょうい...
2008/11/08 14:45
高梨裕貴君、とみいしひろき君、せたきょうい君、のまりんにメールをください。本当に小学生なの?まじめにコメント書いてくれたの?よかったら、詳しいこと、教えてください!!
constanze@diamond.biglobe.ne.jp
電話 090-9802-6698
電話でもいいです。でも、のまりんは昼間、お勤めしてるから、夜のほうがいいです。
のまりん
2008/11/09 18:10
のまりんさん。この子達を本当に救えると思っていますか?
この子達からの返事は無いと思います。
このこ達本人からの書き込みではありませんよ。
この子達の名前を検索して下さい。すぐに解ります。
おせっかいやき
2008/11/10 07:23
のまりんさん
 私も先頃、このブログを拝見させて頂きましたが、小学生の子もこうした事に関心を持ってくれているんだ、と感激しましたが、聞いた覚えのある名前だと思い、検索しましたところ、おせっかいやきさんのおっしゃる通りでした。
 書き込みをなさった方がどんな方で、なぜあの子達の名前を使われたのかはわかりませんが、彼等の代弁をされたのでは、と思います。
 確かに良い事ではありません。けれど、今のままでは彼等の様になってしまう子ども達は増えるばかりといえましょう。
 それ故、彼等の代弁者のつもりで、気持ちを伝え、かつ彼等を忘れてはならない、忘れないでほしいと思って名前を借りた、私はそう思います。
 この間拝見した時には気づきませんでしたが、原君はお父さん、お姉さんと暮らせるようになったんですね。一時行方不明だったと聞きましたが、本当によかった。原君親子に幸ありますように。
 及ばずながら、私もおせっかいでいることにしましょう。
おせっかいやきU
2008/11/10 22:03
後輩に言われて検索してここにたどり着きました。

この原さんの話も本当にひどいものです。
昔は学校を回って非行をネタに親をだまして
施設(養護ではなく児童自立支援施設<旧教護院>)に
入れる詐欺勧誘をよくやっていたのは事実です。
時代も変わり、ここではDVとのことですが、
やっている事は詐欺勧誘から法を悪用した誘拐と
言っても過言ではありません。

当方のブログに墨田児童相談所所長の暴露記事の投稿が
コメント欄にありますのでトラックバックを貼らせて
いただきました。
ご覧頂けたらと思います。
業界のフォーカスマン
2008/12/09 06:01
私自身が家庭内での数々の問題に悩み抜き、児童相談所に相談した結果、子供が西台こども館にお世話になっています。当初は、「親としての義務や責任からは逃げられないのだから、こちらからの呼び出しにも応じて、愛情を持って接してください。」と言われていたのですが、入所後は、子供とは一切連絡を取るな。」と言われています。何も情報がなく、児童相談所からも近況として、「他の子が傷つくのは、自分のせいだ。」と言っているとの変な手紙が一度来ただけです。インターネットでの、西台こども館と児童相談所のおかしな関係しか情報がありません。この児童養護施設は、現在どのようになっているのでしょうか?私も、子供を家庭に戻す準備が出来ても、拒否されるのでしょうか?心配になってきました。
困った人格
2008/12/24 17:56
 お久しぶりです、おせっかいUです。
 以前お邪魔したときには、早とちりしてしまいました。原君は母親側に連れ去られてしまったんですね。
 これは世間でいわれている職務怠慢だけでは説明がつきません。やはり、女権主義者達におもねっているのでしょう。この間配信されていた20代男女の意識調査でも、それは明らかです。男性が「生きにくい」というのを「コミニュケーションがとれない男性がふえてきたのでは」などとしていましたが、「女権主義のために女性達が自分勝手になっている」とはいわれていませんでした。不平等で、片手落ちです。腐敗政治の氷山の一角といえましょう。
 こちらの様なウエブ以外でも、これらの事実を世間に知らせるということはできないでしょうか。マスコミも彼女等彼等に媚びているから、難しいとは思いますが、皆さんだけでなく、私や私の友人達の様に理解、共感、人によっては協力して下さる方も多いと思います。
 それにしても原君は今どこでどうしているのでしょう。一日も早く助かる事を祈っています。
おせっかいU
2009/02/10 11:58
 毎度すみません。
 私も西台こども館と墨田児相に抗議の電話をしたのですが、皆さんと同じでした。のらりくらりととぼけ通しです。完全に志村けんさんの「とーんでもねぇ あたしゃカミさまだぁー」でした。
 ふざけてすみません。
 いずれにしても、これらの事実をウェブ以外でも世間に知らせてゆく必要があると思います。
 あの連中は今の政治や社会は腐敗しているなどとのたまっていますが、自分達もその氷山の一角であることにはしらばっくれています。皆さんや私達が、厳しい態度で接しなければならないでしょう。
 皆さんは日本主義を申されていますが、それだけではなく、真の人道主義であると私は思います。日本人としてだけではなく、それ以前に人間(ひと)として大切な事でしょう。


おせっかいやきU
2009/02/10 12:17
この原君問題の抗議先は

「墨田児童相談所」
「西台こども館」

だけではありません。
連中は逃げ回るだけですからいっそのこと
「福祉保健局」や「知事」や「厚生労働省」
などの方にも抗議をした方がいいのではと
思います。

ちなみに今回、当方で運営する
「業界スコープ」および「業界レーダー」では
都職員からの誠明学園での

「職員の暴力否定書き込み」
「公用回線からの閲覧」

について
「都立誠明学園」
「東京都福祉保健局長」
「東京都知事秘書室」

に対して抗議FAXを送信しました。
このことにより、公用回線からの閲覧がここ2〜3日
ストップしているのは事実です。
ですが、油断は禁物だと思います。

当方のブログのアクセス解析システムにおいて
東京都がこのサイトのリンクから当方のブログに
来ていることを確認しております。

詳しくは「業界スコープ」をご覧下さい。
業界のフォーカスマン
2009/02/15 21:41
上のコメントの裕貴のやつは他の人ですね?
だって、11月って裕貴、もうこの世界には居ませんでしたから。
雨宮紫呉
2010/02/28 22:56
埼玉と奈良で、男児が相次いで虐待死されました。
こういう時、「児童相談所がありながらなぜ助けられなかったんだ」という声がもっと上がってもいいと思います。

なぜか、児童相談所の不履行、至らなさを責める声は少ないですね。

じゃあ、原点に戻って素朴な疑問。「児童相談所って何のためにあるんですか?」
こんな致死の虐待を受けた子を救えずに、児童相談所の存在意義って何ですか?
税金で運営しているにもかかわらず、目的のために機能してないですよね?

児童相談所は、子供を虐待から救うのではなく、親子を引き裂く場所ですか?そう皮肉りたくなる。

「夜回り先生」と呼ばれる水谷修氏。私は水谷氏のいろいろな功績はそれなりに評価しているが、少し納得できない部分がある。
虐待されている、助けてと訴える子供に対して、
「児童相談所へ行ってごらん」と勧めるのだ。
そんなところに任せておけるの?
アンチフェミ
2010/03/06 17:37
以前 相談にしていただいたのですが 墨田児相とうまく話がつきません 担当は本田というやつなのですがいやらしい話をされてからそれがトラウマになりはなしができません 他の職員に精神的にまいってる時には本田と話せないといってるのにわざと本田に電話をつなげます他の職員も短い話なら伝えれるといいつつだめだこりゃといって私が何もいってないままなのに本田に電話をつなげます どうしたらいいかわかりません 苦手なことをいったりするとそれを逆手に取られます
ゆみです
2010/03/06 21:22
ゆみさん、電話ください。
のまりん
2010/03/08 07:50
奈良県にひどい人がいる。
奈良県三郷町の部落解放同盟のU氏は、親が、知的障害者、精神障害者であったり、子育てをすることについて知識不足であったりする人に対して、子育ての支援ではなく、子育てを否定して、親子を分離して、子どもを施設等に入れることを主張している。
この人が、三郷町の職員を牛耳っていて、誰もこの人に逆らえない。
明らかな、親否定であり、障害者差別である。
こういう人が、被害者を増やす原因。排除して正常化しないとだめだと思います。
yamada
2010/08/19 02:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
誘拐・拉致犯墨田児童相談所に抗議を!! のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる