のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 児童相談所からの被害にあった人へ

<<   作成日時 : 2008/09/01 06:25   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 10 / コメント 4

私どもDV防止法犠牲家族支援の会は、児相被害からの救出も手がけるようになりました。私どもに相談をなさる場合、以下のことをお願いします。メールでお願いします。
constanze@diamond.biglobe.ne.jp
メールで以下の概要を送っていただいてから、お電話ください。
090-9802-6698
FAXでもいいです。
0467-83-2957

@親御さんの住所、電話、生年月日、年齢、職業
 親権者の名前

Aお子さんの生年月日、性別、年齢

B子供を拉致・誘拐・監禁・軟禁している児童相談所の名前
 子供が収監されている施設の名前
 児相の担当者、所長の指名

A時系列にできごとを並べてメールでお知らせください。

○年○月○日
○と○が結婚
○年○月○日
長男○誕生
○年○月○日
次男○誕生
○年○月○日
長男○が○で、○してこれこれの怪我をした
車で○病院に連れて行ったら、○であるとの診断を医師の○から聞かされた。
○年○月○日
○○児童相談所が自宅に来て、しつこく、虐待だと言った

こういう感じで出来事を順番に並べて書いてください。
児相が子供を拉致・誘拐した時のこと、また、その前後の状況は詳しくお願いします。
警察官が来た場合、何を言ったかも書いてください。警察官の名前が分ればそれも書いてください。

児相に取られたお子さん意外に、そのご兄弟で怪我をして病院で治療を受けた子供があれば、そのことの記入もお願いします。

離婚して一人で子供を育てている方は離婚したあたりから、書いてください。
画像
画像

これは、半永久的に親子を引き裂くことを目論むパンフレットです。
子供のことについて決して児童相談所に相談してはいけません。
相談は、親兄弟、友人知人、親類縁者、上司など、自然な関係の中で、信頼しうる人にしてください。

http://constanze.at.webry.info/200809/article_18.html
杉並児相の妄想による拉致の経緯
http://constanze.at.webry.info/200809/article_19.html
のまりんが杉並児相に電話したこと
http://constanze.at.webry.info/200809/article_20.html 
のまりんが佼成病院に電話したこと

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界のいたずら動画'2008,09,01'
世界のいたずら動画。。。 ...続きを見る
SCOOTER.CO.JP Blog
2008/09/01 09:26
ある父親のたたかい
傍聴してください ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 15:52
誘拐・拉致犯墨田児童相談所に抗議を!!
11歳原少年を救え 1〜2週間で帰れますよ と騙して連れて行き さらに 泣き叫ぶ子供を数人の児相職員が力づくで連れて行く ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 15:53
墨田児相 今度は逃げられないところへ連れてってやる
これほど酷い事実を、私は信じられないのですが、やはり現実に、日本の国にあるのです。しかも、行政で。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 15:54
墨田児相の手先 志村警察のワナ
志村警察生活安全課は拉致犯人の手先と化しています。 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 15:55
都民の声に訴えよう!!
都民の声に訴えてください ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 15:55
東京都福祉保健局 組織ぐるみで墨田児相事件を隠蔽
組織ぐるみで拉致隠蔽 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/09 15:57
墨田児相は原君の拉致監禁を解除していた
皆様へ 原君の件で抗議、有り難うございます。9月11日付けで、現状を報告します。       ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/15 09:30
墨田児相は原君の拉致監禁を解除していた
皆様へ 原君の件で抗議、有り難うございます。9月11日付けで、現状を報告します。       ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/15 09:30
性教育が児相被害、家族破壊を生んだ例
性教育が産む児相被害 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/09/15 09:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も児童相談所の被害者です。
http://www.gakusairen.com/saiban_doukou03.html
私も被害者
2008/09/06 20:17
児童相談所の機能について根本的に疑問があります。

のまりんさんの資料を読んでいると、子供の権利という名目で、子供がさらわれる、児童相談所の職権濫用が頻発しているようです。

しかし、一方で、どうして、虐待で死に至る子供が後を絶たないのでしょうか。

虐待死のニュースを聞くたび、「児童相談所はいったい何してるのよ?」と思います。

虐待だと自体を肥大化し、子供を連れ去ってしまう一方で、致命的な虐待は、逆に救済できない。

この矛盾は何なのでしょうか?

DVも同様だと思います。
DVという言葉や法を濫用する人が増えすぎたせいで、
本当に、深刻な暴力を受けている人がカモフラージュされてしまっているという、本末転倒な事態が起きつつあると思います。

児童法にしても、DVにしても、迷走が一人歩きしていますが、一度原点に帰って、法の本来の意義を確かめるべきだと思います。

意義とは、濫用して家族を崩壊させることではなく、深刻な暴力を受けても声を上げられなかった弱者を救うことであった「はず」です。
アンチフェミ
2009/05/06 19:16
 ネットにて調べていたところ『DV防止法犠牲家族支援の会』を見つけ、この会の思想?・活動内容を拝見させて頂きました。

 ですが『DV防止法犠牲家族支援の会』は同じ悩みや不安を抱えた地方の人を『遠方だから…』という理由で手助け出来ないという事を相談者から聞き、とてもショックを受けました。





 
疑問
2010/01/12 14:10
うちも今娘と離れ離れです
娘が帰ると言っても帰す訳にいかないと

何からどこから動いていいのかわからない
児童相談所は親子を切り離すところ
家族をバラバラにするところ
後先何も考えてくれないところ

なんの意味があるのか


かず
2011/09/22 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
児童相談所からの被害にあった人へ のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる