のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京児相 大場職員語録

<<   作成日時 : 2008/05/31 08:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

東京児相 大場職員語録
衝撃のスターリン主義

画像

☆お父さんが「どうしてヤッホー」を受けなくてはならないのかと質問した時の状況
・お父さん
「何で」ということを聞きたいのですが
大場
前回お話ししたとおりです
・お父さん
もう一回お願いします
・大場
必要だからです

☆そしてお父さんが、どうして必要なんですかと聞くと、大場氏は前回話したとおりだ、と答えました。前回話したこととは、「必要だから」です。お父さんが前回はプログラムの内容を教えてもらえなかったと言うと、大場氏が必要性については話したはずだと言いました。

大場発言(「必要性」について)
児童相談所としては「虐待」というふうに相談を捉え、お受けしています。それで夫婦間の暴力も子供たちが見聞きしていれば虐待に当ります。その影響も特にお宅のお子さんに出ている、ということは、施設の生活・行動記録、児童相談所での診断等からも明らかですので、それを回復してもらうことと、今後親子で一緒に住むとすれば、よりよい関係をつくるという目的のために、この二つのプログラムに参加していただきたい、ということです。


つまり、東京児相職員大場氏は、なぜ「ヤッホー」を受けるのか、という問いに対し、「必要だから」と答え、さらに、なぜ必要か、という問いに対しては、虐待と「捉えているから」と答えました。

ここがスターリン主義の所以です。つまり、児相様の大場様が「必要」と思っているんだぞ、どうしてまた聞くんだ、四の五の言わずに従えと言っているのと同じ様なものです。そして、さらに、中島夫妻は子供を「虐待」していると言っているわけ。それは、児相の判断とか診断なのだそうです。そして、虐待の規準はないのだから、「私が虐待と思ったら虐待よ、文句言わないでちょうだい」とでも言いたげです。

でも、考えてみてください。DV防止法においては夫婦間で何をやっても虐待なんですよ。大声もDV(虐待、暴力)です。夫婦喧嘩はすべて虐待にあてはまるのね。それを子供が見ると子への虐待。そんなのあるかよ。子供に絶対見られないように夫婦喧嘩をする方法ってあります?

家族とは愛憎悲喜こもごもで、山あり谷ありです。しかし、人々はそれを乗り越えていくのです。そこに価値があるのです。家族というものを社会は尊重し守ることが、良識というものです。

抗議・要請先

東京都児童相談センター
所長 丸山浩一殿
所員 大場殿・青木るり子殿
〒162-0052 東京都新宿区戸山三丁目17番1号
電話 03-3208-1121(代表)
FAX 03-3205-7158
メール 事業課 S0000247@section.metro.tokyo.jp
相談処遇課 S0200122@section.metro.tokyo.jp

一連の経緯
http://constanze.at.webry.info/200805/article_13.html

DV防止法犠牲家族支援の会集会案内
http://constanze.at.webry.info/200806/article_2.html集会への申し込みはいりません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京児相 大場職員語録2−国語の時間じゃありません(?)
東京児相 大場職員語録2 国語の時間じゃありません ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/05/31 10:13
− タイトルなし −
中島家にさらなる迫害の手か 東京児相から届いた薄気味わるい手紙 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/06/06 05:55
東京児相の福山課長から電話をもらった
東京児相の福山課長から電話をもらった ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/06/06 21:04
祝!無条件解除通知 東京都児童相談センターからの通知
東京都児童相談センターから無条件解除通知! 良識派の皆様の抗議殺到に目覚めた東京児相 ...続きを見る
のまりんの資料棚
2008/06/12 21:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京児相 大場職員語録 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる