のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS DV防止法の身勝手な使い方 その1 DV冤罪夫からのメール

<<   作成日時 : 2008/04/08 06:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 1

画像
ある方からのメールです。許可を得て、発表します。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

初めましてこんにちは、HPを見て突然のメールの失礼お許しください。私は○○県で♪♪室を経営してる○○と申します。メールの差出人が☆☆となっていますがお店からメールをしています。3児の父です(中学3−長男、中学2−長女、小学3−次男)。歳は40歳です。長文になりそうですので時間のあるときにでも目を通して頂けたら幸いです。

2006年9月に横で寝ていた妻から突然別居しないかと言われました。結婚生活16年で、勿論今まで険悪な雰囲気はなく8月まで普通の夫婦生活もありました(日記をつけてる)、別居の理由は16年も夫婦生活を続けてきて一度離れてお互いを見つめ直そうと言うことでした。私は別居する理由もないしそれこそ別居したら無駄なお金がかかるからと反対しました。

後日妻の母親(△△県在住)が来て私の両親と話し合いをして強引に「娘は一度言い出したらきかない性格なので私が全責任を持つから6ヶ月限定で別居させてください」と一方的に言われ私も両親も泣く泣く了承しました。

別居の条件は子供達は私の元で育て、妻との自営ですので今まで通り朝7時には家に来て朝食を作り、そのまま仕事をする(自宅兼お店ですので)、つまり夜だけ近くのアパートに住むと言う変な別居です。(それなら別居する必要もないと思いますが)
別居が始まると妻は婚礼家具やら自分の荷物の90%くらいを持ち出しました。
(戻ってくるなら6か月分の洋服でいいのに)

あまりにも不自然だったので興信所をつかって妻の事を調べてもらいました。すると、別居と同時にヒロシという名の男と同棲生活がわかりました。妻のアパートに1泊、2泊と泊まってる証拠やヒロシが妻のアパートのゴミ出しをしてる姿まで写真やビデオに写っております。ヒロシと旅行やホテルに行った証拠もあります。考えればアパートの住所を一切教えてくれなかったので、こう言う事だったのかと、その時はとりあえず証拠を押さえておこうとアパートに乗り込むのはやめました。

6ヶ月経ちお互いの両親と一緒に今後の事を話す場を持ちました。すると一方的に妻の母親が、「離婚しなさい」と・・・

義母の言葉の意味がわからず、聞くと、この6ヶ月の間に妻が母親を洗脳していて、どうも私がだらしないとか仕事をしないとか(そんな事実は一切ありません)夫婦を続けていくのが難しくなったから離婚しなさいと言う事でした。私の言う事を一切聞かなく一方的に「離婚しなさい。娘が可哀想だ」と言っていたので、仕方なく義母さんに「妻に男がいて不貞の証拠もありますよ」と言ったところ、妻がそんなのは嘘だとわめき散らし、証拠すら見ようとしませんでした。

収集がつかないので、義父さんが「娘の言う事を信じてここに来たけど、よく聞いてみると違うかもしれないので離婚を待ってくれ保留にしておこう」
と離婚を保留にしました、すると妻が「それなら私にも考えがある、さようなら」と言ってその日を境に男と失踪してしまいました。

勿論アパートも解約して携帯も解約して一切連絡が取れない状態でいなくなりました。興信所でも居場所を探すなら、さらにお金が必要だと言う事でお金もないし諦めました。

約1年が過ぎ私は男手で3人の子供を育てながら仕事をしてきました。その間上の子は母親が自分達を捨てて男を取ったと言う事に、ストレスから十二指腸潰瘍になり、下の子は情緒不安定で学校を休みがちでした。

やっとそれを乗り越えて親子4人の生活が軌道にのってきたところ、2007年12月に妻から電話がありました、(その間一切連絡を取れなかった心配とストレスで、私も心療内科に行くほどでした)

「生活苦で生活保護を受けたいから離婚してくれ」と言う内容でした。私はこの1年間いくら浮気をしたとはいえ、妻の事を愛していましたので心から憎みきれず、謝って戻ってくるなら許してやろうと思っていました。妻といた16年間は楽しい思い出ばかりなんです。しかし妻は生活保護を受けたいのでシェルターに入るとか、母子寮みたいな一時保護施設があるとか訳のわからないことを言ってました。

その時私はシェルターって暴力を受けた人が保護されるところだろうくらいの認識でした、今どこにいるのかと聞いたら××にいるとのことでした、嘘をつく癖があるので本当かどうかはわかりません。とりあえずまた連絡するとのことで電話が切れました。

2008年の1月にまた妻から電話があり、「あなたに謝らなくてはいけない事とお願いがある」といわれました。「どうしたの?」と聞いたら、「妊娠をしてしまった」ということでした。私は目の前が真っ暗になり、「おまえまだ俺の妻なんだよ。どういうことなんだ」というと妻は「ごめんなさい」の一点張りで、「その子を産みたい」というのです。「だからあなたにお願い」と言うのは、「あなたの戸籍にその子が入ることを許してくれ」ということなんです。

私はまさにパニック状態になり、訳がわからなくなりました。私が「常識で考えてもおかしいだろう」と言うと、「お腹の子を殺したくない」妻はと言うのです。確かに生まれてくる子に罪はありませんが、状況が状況ですからなんて答えていいかわからずにいると、「あなたが育てている私達二人の子の養育費は払う、そして不貞をした慰謝料も払う、だから離婚してください」ということでした。

「お腹の子の父親はこの事を知っているのか」と聞いたら、逃げられた、妊娠してることも知らないらしいです。「ヒロシの子か」と聞いたら、「違うその後知り合ったスズキヒトシという人の子だ」と(この辺から私の頭では理解不能になり)。

妻が言うには「ヒロシと不貞したことは無い」(この期におよんでヒロシのことをかばっている、こちらには不貞の証拠がばっちりあるのに)、出て行った後にスズキという人と知り合い妊娠したと・・・。

そのスズキには逃げられて妊娠の事実も知らない。「そのスズキの居場所はわかるか」と聞いたら、教えたくも無いし、「妊娠を知らせたくも無い」と言う。なぜかと聞いたら暴力を振るわれていて妊娠を知ったら私とお腹の子を殺しに来ると。「あなたが慰謝料など請求したらお店を破壊されたり子供達に被害が及ぶ。」と・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ バッグ
DV防止法の身勝手な使い方 その1 DV冤罪夫からのメール のまりんの資料棚/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ バッグ
2013/07/03 12:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
DV被害者の女の人って、そういう人多いですよ。
訳も分からず、加害者になってた・・・ってのも、よくあるみたいだし、なんか、役所を上手く利用する、というのが女の人には、常識みたいです。母が、そうでした。
りりい
2011/06/15 11:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
DV防止法の身勝手な使い方 その1 DV冤罪夫からのメール のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる