のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 平川和子女史長岡講演報告 お待たせー!!1

<<   作成日時 : 2008/02/11 17:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像

お待たせしました。長岡市で行われた平川和子女史講演の報告を致します。いやはや、ものすごい警備でした。長岡市教委に前もって問い合わせたら、当日、受付にくれば入れる、ということだったので、当日来たら、「満席」を理由に入れなかった人がたくさんいたそうです。

しかし、私が見たところ、190人入れる会場に、15分前の段階で74人、長岡市教委の男性が「はじめのことば」を言っている時でも、後ろのほうはガラガラ。のまりんと同じ良識派の人達がなるべく入らないように、意地悪したのでしょうか。新潟の人達が今、市教委に聞いているところみたいです。

それだけじゃありません。のまりんが用意した資料は、受付の向かい側のところに置けって、またまた、意地悪。でも、会場に来たみなさんにたくさん持って帰ってもらいました。

会場には私服のおまわりさん、市役所の職員の人がたくさんいました。お客さんより多かったです。講演会が始まったあとも、ホールの中を出たり入ったりして、うるさいのなんのって。注意事項に「講演会の妨げ」になることは止めろ、っていうのがあったけど、自分達で「講演会の妨げ」をやっていました。
画像
最初の司会者の言葉がものものしい雰囲気を醸し出しました。

公演中の会場の発言、写真、ビデオはだめ。
進行の妨げすると講堂から追い出す。
でも、主催者はビデオを撮る。


あなた方は写真撮っちゃいけないけど、こっちは撮るわよ、っていうこと。
私もけっこうフェミの会で勉強させてもらったことあるけど、たいてい、録音撮影はダメ、こちらは写真や録音撮るけど、掲載するときには会場のみなさんの顔を載せませんとか、あるいは、載せられたら困る人、あとで申し出てください、とかそういうコメントがあるものだけれど、ここは一切ありませんでした。

最後の質問コーナーで、司会者が言ったこと。
質問は講演内容に関するものに限る。
それ以外の質問には答えてあげない。
一人三分厳守
マイクは係官が持つ。


これって、笑える。あはあは
つまり、「平川先生、夫婦間強姦ってなんですか?」とか、「どうして男は女より何十倍も虚偽なの?」とか、聞いてはいけませんってことだよ。司会者の言葉も面白かったけど、その表情も面白かった。のまりんが手を挙げて、「はい!」って言ったら、いやそうな顔をしたんだ。ちょっと言葉がつまって、それから、のまりんじゃない人を指したんだよ。最初にね。その人の質問と平川女史の答が、全部で10分くらいあった。その次にのまりんが質問しました。

私がフェミ集会なんかに行く時は、めったに質問しないことにしている。自分がしゃべった時間は、他の情報が入ってこないからね。でも、目的によっては質問する。目的は色々。

この日は、私が行くってことが、えらく大問題だったらしいから、質問したくないけど、質問しないと、フェミの皆さんががっかりすると思って、質問してあげました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平川和子女史長岡講演報告 お待たせー!!1 のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる