のまりんの資料棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 1990年にはすでに人形を使用した過激性教育が行われていた

<<   作成日時 : 2006/03/28 22:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1990年「女子教育もんだいレポート」(神奈川県中地区教職員組婦人部)にあったもの。平塚市立花水小学校の実践です。すでに、性教協スタイルのものです。女子の性器も男子の性器も「おちんちん」という名称を使うことにしています。人形を使っていたとは、驚きです。子供の感想もあり、大変興味深い資料です。
町田や相模原のほうに、市で性教育の手引書を出しているわけでもなく、また、思想的にsろえほどは偏向していない地域でさえ、小学校ではこうだったのかと思うと、愕然とします。このことから、過激性教育はかなり蔓延していると思います。
画像
画像


なお、私はこの頃、この小学校を学区とする中学校にき勤務しておりました。

以下は七生の指導案から関連しているものを選びました。
http://constanze.at.webry.info/200601/article_3.html

なお、このレポートは1990年のものとなっていますが、1990年に発表されたということは、そこに書かれている実践は、さらにそれより前に行ったものですので、少なくとも1989年にはこのような性教育が蔓延していた、ということです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1990年にはすでに人形を使用した過激性教育が行われていた のまりんの資料棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる